Academic Box Logo

吉高由里子、30代で磨かれた魅力と自分軸の大切さ

吉高由里子、30代で磨かれた魅力と自分軸の大切さ

ライターのYUKOです。今回は、吉高由里子さんの魅力や、30代で培った自分軸の大切さについてご紹介します。

吉高由里子流の人生哲学

吉高由里子は、人生をどう捉えている?

失敗を恐れずに挑戦する

吉高由里子は、人生は成功ばかりではなく失敗も経験すべきもので、失敗から学び成長することが重要だと考えている。

失敗を恐れず挑戦し、軌道修正ややり直しを繰り返しながら、自分の人生を100%楽しむことを勧めている。

詳しくみる ⇒参照元: 吉高由里子さん、30代になってそぎ落とされた自分「軸を大切に...

吉高由里子が語る、30代の生き方と20代の反省

吉高由里子が20代で削ぎ落とした感情とは?

頑固さと承認欲求

吉高由里子は34歳になり、20代の頃とは考え方が変わったと語っています。

20代の頃は「貫こうとする自分」や「頑固な自分」など、自分を強く見せようとする気持ちが強かったそうです。

しかし、不用意に人を傷つけることで自分が一番傷つくことを経験し、そのような感情を削ぎ落としたとのこと。

現在は、自然体で自分らしく生きることが大切だと感じているようです。

詳しくみる ⇒参照元: 吉高由里子さん、30代になってそぎ落とされた自分「軸を大切に...