Academic Box Logo

伝説的国民的美少女・後藤久美子、30年ぶりドラマ主演!武井咲と初共演で松本清張の名作に挑む

伝説的国民的美少女・後藤久美子、30年ぶりドラマ主演!武井咲と初共演で松本清張の名作に挑む

ライターのYUKOです。後藤久美子が30年ぶりにドラマに出演することが決定しました。

後藤久美子:女優・歌手としての活躍

後藤久美子は、どのような作品でデビューしましたか?

NHKドラマ「テレビの国のアリス」

後藤久美子は、1974年生まれの女優です。

1986年、NHKドラマ「テレビの国のアリス」でヒロインのアリス役でデビューし、その後フジテレビドラマ「肝っ玉ママとオチャメな天使」で主演を務めました。

映画では、1988年「ラブストーリーを君に」で主演を務め、1990年「男はつらいよ」などに出演しています。

音楽活動も行い、1987年シングル「teardrop」を発売し、1988年シングル「初恋に気づいて」などを発売しています。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子のプロフィール・画像・写真

後藤久美子30年ぶりドラマ出演!松本清張「顔」が現代版に

覆面アーティストが顔を出せない理由は?

殺人犯だから

2024年新春、テレビ朝日のドラマスペシャルで松本清張の「顔」が放送される。

後藤久美子が30年ぶりにドラマに出演し、武井咲とW主演を務める。

武井は松本清張作品の「悪女」として地位を築いており、今作でも殺人犯という「ある理由」で顔を隠す音楽アーティストを演じる。

後藤は、そのアーティストの犯行現場を唯一目撃した弁護士を演じる。

松本清張の不朽の名作が現代版にアップデートされ、2人の芝居合戦に期待が高まる。

詳しくみる ⇒参照元: テレ朝post » 後藤久美子、30年ぶりドラマ主演決定!武...

松本清張作品の新しい役をアップデート

松本清張作品の新たな役で、伝えたいことは?

更新された「顔」を伝えたい。

松本清張作品の「顔」で新しい役を演じる。

この作品は「黒革の手帖」から声をかけてもらうきっかけになった作品でもある。

3年ぶりのドラマ出演だが、現場の感覚はすぐに取り戻せた。

共演する後藤久美子とは以前CM撮影で会ったことがある。

後藤の出演が決まった時は会社中が喜んでいた。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

後藤久美子、約30年ぶりドラマ出演 武井咲と松本清張「顔」現代版で共演

後藤久美子がドラマ出演するのは何年ぶり?

約30年ぶり

松本清張の短編小説「顔」を現代版にアレンジしたドラマスペシャル「顔」が2024年新春に放送。

後藤久美子が人権派弁護士役、武井咲が覆面アーティスト役で出演し、約30年ぶりに地上波ドラマに出演。

監督は藤田明二、脚本は浅野妙子。

後藤は松本清張の「顔」の骨組みを活かした膨らませた物語だと語っている。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

後藤久美子30年ぶりドラマ出演決定

後藤久美子が本作に出演を決めた理由は?

所属事務所歴40周年記念

「顔」は、松本清張の小説をアレンジしたドラマで、後藤久美子は石岡弓子役を演じる。

脚本は浅野妙子氏が手掛け、松本清張ファンも納得の内容となっている。

後藤久美子は、所属事務所歴40周年を記念して、30年ぶりにドラマに出演することを決めた。

共演は武井咲で、二人の演技に注目が集まる。

詳しくみる ⇒参照元: テレ朝post » 後藤久美子、30年ぶりドラマ主演決定!武...

松本清張作品への思い

後藤久美子演じる弓子と出会った後、役柄としてどのような変化があるのか?

気持ちが変化する

藤田明二監督の「ぼーっとしていてほしい」という指示が響き、リアルな演技を心掛ける松本清張作品「黒革の手帖」では悪女を演じた後藤久美子。

現在の役柄は息苦しく、後藤演じる弓子に出会うことで思いの変化がある。

撮影期間中は後藤のプライベートな話を聞き、海外で一緒に過ごしたいと楽しみにしている。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

武井咲、憧れの後藤久美子との共演を語る

武井咲が憧れてオーディションを頑張ったのは誰のポスターか?

後藤久美子の

武井咲は、後藤久美子のポスターを見て国民的美少女のオーディションを頑張った。

後藤久美子は武井咲から、美しく芯の強い人として尊敬されている。

後藤久美子は大河ドラマ「独眼竜政宗」の愛姫役で注目を集め、「国民的美少女」と呼ばれるようになった。

武井咲は後藤久美子を役者としても母としてもリスペクトしている。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子30年ぶりドラマ主演、国民的美少女時代の美貌そのま...

後藤久美子、30年ぶりドラマ出演の理由

後藤久美子がドラマ出演を決めた理由は?

会長・社長との仕事の話の機会を増やすため

武井咲と後藤久美子が共演するドラマ「松本清張『顔』」について、後藤久美子が30年ぶりにドラマに出演した心境や出演を決めた理由を語った。

後藤は、オスカープロモーション所属歴40年で、ここ数年は「幽霊会員」状態だったことから、会長・社長と仕事の話ができる機会を増やすために仕事を再開することを決めたという。

また、後藤のドラマ出演を、所属事務所や家族が喜んでくれたことも明かした。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

武井咲、3年ぶりドラマで家族との写真撮影に期待

武井咲さんが楽しみにしている撮影中の出来事は?

家族との写真撮影

武井咲は、松本清張作品のドラマ『顔』で井野聖良役を演じる。

共演者には後藤久美子もおり、撮影期間中に楽しみにしているのは、家族との写真撮影である。

武井咲は、後藤久美子との共演を夢のようだと語り、作品が視聴者に伝わることを願っている。

また、3年ぶりのドラマ出演だが、現場の雰囲気にすぐに慣れ、スタッフや共演者と積極的にコミュニケーションをとっている。

詳しくみる ⇒参照元: テレ朝post » 後藤久美子、30年ぶりドラマ主演決定!武...