Academic Box Logo

後藤久美子の30年ぶりのドラマ出演決定!武井咲と共演で松本清張の不朽の名作に挑戦

後藤久美子の30年ぶりのドラマ出演決定!武井咲と共演で松本清張の不朽の名作に挑戦

ライターのYUKOです。後藤久美子が30年ぶりにドラマに出演することが決定しました。

後藤久美子30年ぶりドラマ出演、武井咲と松本清張「顔」でW主演

武井咲が松本清張作品の「悪女」を演じた作品は?

黒革の手帖

2024年新春、テレビ朝日で松本清張の『顔』をドラマスペシャル化。

後藤久美子が30年ぶりにドラマ出演し、武井咲とW主演を務める。

武井咲は同作品で音楽界を席巻する覆面アーティスト、井野聖良を演じる。

聖良は美しい顔と歌声を持つが、「顔を出さないこと」を条件に活動しており、その理由が「殺人犯」であること。

一方、聖良の犯行現場を目撃していたのが、後藤久美子演じる石岡弓子。

人権派の弁護士で、ある出来事をきっかけに聖良と再会する。

本作は松本清張の『顔』を現代版にアップデートしたもので、後藤久美子と武井咲の豪華タッグによる芝居合戦が期待される。

詳しくみる ⇒参照元: テレ朝post » 後藤久美子、30年ぶりドラマ主演決定!武...

後藤久美子が30年ぶり地上波ドラマ出演!武井咲と松本清張「顔」を現代版に

後藤久美子が地上波ドラマに出演するのは何年ぶりか?

約30年ぶり

松本清張の同名短編小説を現代版にアレンジしたドラマスペシャル「顔」が、2024年新春にテレビ朝日系で放送されます。

後藤久美子が人権派弁護士・石岡弓子役、武井咲が覆面アーティスト・井野聖良役で出演します。

後藤久美子が地上波ドラマに出演するのは、1994年に放送されたドラマスペシャル「誰よりも君のこと」以来約30年ぶりです。

後藤久美子は「視聴者の皆さまと喜びや苦しみを共有できたらいいな」と意気込みを語っています。

武井咲は「緊張していますが、心強い」と共演への思いを語っています。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

後藤久美子、30年ぶりドラマ主演で語る

久美子の今回のドラマで特徴的な点は?

台本通りのスリムな体形

後藤久美子は、30年ぶりにドラマ主演を務める。

10代の頃は舌鋒鋭かったが、現在は3児の子育てを経て丸くなった。

パートナーであるジャン・アレジへの思いも初めて明かした。

今回のドラマでは、少女時代の面影を残すスリムな体形で、セリフ覚えも抜群。

共演の武井咲とは12年前に出会い、武井が17歳の時はキラキラしたお嬢さんだったと振り返った。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子30年ぶりドラマ主演、国民的美少女時代の美貌そのま...

後藤久美子のドラマ復帰のきっかけ

女優の後藤久美子が30年ぶりにドラマ出演したきっかけは?

所属事務所歴40年を機に決意

30年ぶりのドラマ出演に、後藤久美子はワクワク感と不安感を抱きながら臨んでいる。

このドラマは、松本清張の小説「顔」をアレンジしたもので、後藤は武井咲と共演する。

後藤は、出演のきっかけが所属事務所への「幽霊会員」状態が40年に及んだことだったと明かしている。

また、脚本の浅野妙子によって、松本清張の原作の柱を活かしながら物語が膨らまされており、松本清張ファンの期待を裏切らない作品になると期待を寄せている。

詳しくみる ⇒参照元: テレ朝post » 後藤久美子、30年ぶりドラマ主演決定!武...

30年ぶりのドラマ出演の理由

なぜ女優が30年ぶりにドラマ出演を決めたの?

所属事務所に恩返しするため

女優は所属事務所の「幽霊会員」状態で子育て相談をして過ごしていたが、事務所の社長と仕事で盛り上がれる場を持ちたいと思い、ドラマ出演を決めた。

ドラマ出演決定に、事務所だけでなく親も喜んだ。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

「顔」で新たな役柄に挑む

松本清張作品の今回の役はどんなもの?

アップデートされた「顔」

松本清張作品の「顔」で、新たな役柄を演じる。

この作品を通して、松本清張作品の違った一面を伝えたいと考えている。

後藤久美子との共演をとても楽しみにしている。

3年ぶりのドラマ出演で現場の雰囲気を懐かしみ、スタッフや共演者と積極的にコミュニケーションをとっている。

後藤久美子との共演は緊張するが、同時に家族のような温かさも感じている。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

松本清張原作「顔」をアレンジしたドラマに内山聖子が挑む

後藤久美子演じる役の今後は?

後藤演じる弓子に出会い変化

藤田監督の指示により、松本清張作品の「ぼーっとしている」感覚を大切にしながら丁寧に撮影を続ける内山聖子。

かつて「黒革の手帖」の悪女役を楽しんだ彼女は、現在は息苦しい役柄を我慢強く演じている。

撮影中の楽しみは、後藤とのプライベートな会話や、海外での共演。

内山が演じる役は、後藤演じる弓子に出会い、何かしらの変化を遂げていくことが示唆されている。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子が約30年ぶりにドラマ出演、武井咲とw主演務める「...

国民的美少女の目標

武井咲は誰を目標にオーディションを頑張ったか

後藤久美子

武井咲は後藤久美子のポスターを見て、国民的美少女のオーディションを受けた。

後藤久美子は、84年のオスカープロのオーディションで4万8000人の中から選ばれた国民的美少女で、大河ドラマや「男はつらいよ」シリーズに出演している。

武井咲は後藤久美子の美しさや芯の強さに憧れ、子育てについても相談している。

詳しくみる ⇒参照元: 後藤久美子30年ぶりドラマ主演、国民的美少女時代の美貌そのま...
以上、後藤久美子が約30年ぶりにドラマに出演することが決定した。