Academic Box Logo

ロバーツ監督が語る大谷翔平の移籍交渉の裏側とメジャー監督への道のり

ロバーツ監督が語る大谷翔平の移籍交渉の裏側とメジャー監督への道のり

ライターのYUKOです。ロバーツ監督が語る大谷翔平の移籍交渉の裏側とメジャー監督への道のりについて紹介します。

大谷翔平移籍交渉でドジャース監督が面談実施

大谷翔平移籍交渉でドジャース監督が面談実施https://full-count.jpドジャース監督が最近、誰と交渉したか?

大谷翔平選手

ウインターミーティングの2日目に、ドジャース監督ロバーツ氏は、先日ロサンゼルスで大谷翔平選手と面談し、交渉したことを明かし、「うまくいった」と評価した。ドジャースは、ジャイアンツ、ブルージェイズとともに、大谷選手獲得のファイナリストと見られている。詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の移籍交渉 ドジャース監督「面談はうまくいった」

大谷獲得に向けたロバーツ監督の自信の理由

大谷獲得に向けたロバーツ監督の自信の理由https://www3.nhk.or.jp大谷選手の獲得に向けたロバーツ監督の自信の根拠は?

面談時に親しみを持ってもらえたこと

ドジャースのロバーツ監督は、大谷選手の獲得に向けた自信を明かし、面談の目的が親しみを持ってもらうためだったと語りました。しかし、ドジャースのゴームスゼネラルマネージャーは面談を認めておらず、ロバーツ監督の発言が球団にとって想定外だった可能性が示されています。このことから、ロバーツ監督の自信は、面談で築いた大谷選手との関係性に根ざしていると考えられます。詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の移籍交渉 ドジャース監督「面談はうまくいった」

大谷翔平獲得に動くドジャース

大谷翔平獲得に動くドジャースhttps://livedoor.blogimg.jp大谷翔平選手の獲得に向けて初めて交渉を認めた球団はどこ?

ドジャース

大谷翔平選手はFAとなり、ドジャースが交渉を公式に認めた最初の球団となった。ドジャースのロバーツ監督は、大谷選手の決断時期は不明だが、早期の決着を願っていると述べた。大谷選手はブルージェイズとジャイアンツのキャンプ地も訪れており、獲得を巡る争いが激化している。詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の移籍交渉 ドジャース監督「面談はうまくいった」

ドジャース監督、大谷獲得に自信

ドジャース監督、大谷獲得に自信https://hochi.newsロバーツ監督の「正直でありたい」発言の真意は何ですか?

大谷選手獲得への自信

ドジャース監督のロバーツ氏は、大谷選手サイドとの交渉の詳細を明らかにしました。これは、各球団幹部が外部に漏らさない慣例を破る行為で、ロバーツ監督の大谷選手獲得に対する強い自信が窺えます。大谷選手の代理人は交渉について詳細を明かしていませんが、過去にもエンジェルスとの契約の際に球団からの情報漏洩はありませんでした。詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の移籍交渉 ドジャース監督「面談はうまくいった」