Academic Box Logo

ロシアのテロ事件: 犯人特定で捜査が進む中、ウクライナの関与をゼレンスキー大統領が否定

ロシアのテロ事件: 犯人特定で捜査が進む中、ウクライナの関与をゼレンスキー大統領が否定

ライターのYUKOです。ロシアのテロ事件についてお伝えします。犯人の特定が進展し、ウクライナの関与をゼレンスキー大統領が否定しました。

ISIS、モスクワ銃乱射事件の犯行声明

ISISは、ロシアのコンサートホールでの銃乱射事件で何をしたと主張していますか?

キリスト教徒が多く集まる場所を攻撃した

ロシアのコンサートホールで発生した銃乱射事件で、ISISが犯行声明を出し、多くのキリスト教徒が集まる場所を攻撃し、大規模な破壊と多数の死傷者を出したと主張しました。

この声明は、プーチン大統領が6期目に選出されてから1週間も経たないタイミングで出されました。

しかし、ISISは犯行の証拠を提示していません。

ISISは、シリア内戦などの混乱に乗じて台頭した過激派組織で、イスラム教スンニ派の信奉者です。

詳しくみる ⇒参照元: ロシアで大規模テロが発生:イスラム国(ISIS)が犯行声明(...

ロシアコンサートホール乱射事件

このテロ事件で死亡した犠牲者数は?

137人

ロシアのコンサートホールで迷彩服を着た男たちが乱射事件を起こし、137人が死亡。

クレムリンは事件を非難し、実行犯がウクライナに逃亡しようとしていたと主張。

犯行声明を出したのは「イスラム国ホラサン州」と見られている。

詳しくみる ⇒参照元: 標的はロシアだけにあらず…137人死亡の銃乱射テロは「イスラ...

ゼレンスキー大統領、モスクワテロ事件をプーチン非難

事件の背後で暗躍しているとゼレンスキー大統領が非難した人物は?

プーチン

ウクライナのゼレンスキー大統領は、モスクワ郊外で発生したテロ事件について、ロシアのプーチン大統領とその周辺人物が事件をウクライナになすりつけようとしていると非難しました。

大統領は、ロシアが事件の責任を回避するために国内でテロを扇動していると主張し、実行犯はロシア国籍ではないとして捜査が進められていることを指摘しました。

また、大統領はテロとの戦いでウクライナ国民の勇気を称賛し、テロリストの敗北を強調しました。

一方、ISにつながる「アマーク通信」は事件をISの戦闘員による犯行だと認め、実行犯とされる4人の写真を公開しました。

ロシア内務省は実行犯全員がロシア国籍ではないことを明らかにし、事件の背景を調査していると発表しています。

詳しくみる ⇒参照元: ロシア モスクワ郊外でテロ事件133人死亡 Is戦闘員の犯行...

モスクワコンサートホール銃撃事件

実行犯とされた人物の拘束人数は?

11人

モスクワ郊外のコンサートホールで発生した銃撃事件では、133人が死亡、152人が負傷し、死傷者数は285人に上った。

当局は実行犯とみられる4人を含む11人の容疑者を拘束し、プーチン大統領は事件を「野蛮なテロ攻撃」と非難し、24日を追悼の日にすると発表した。

事件を受け、モスクワ市内では追悼の動きが広がり、各地でイベントが中止され、ボリショイ劇場も休館となり、警備が強化された。

詳しくみる ⇒参照元: ロシア モスクワ郊外でテロ事件133人死亡 Is戦闘員の犯行...

ロシア銃乱射事件で死者137人に増加

銃乱射事件の発生した場所はどこ?

クラスノゴルスク市のコンサートホール

ロシアの首都モスクワ郊外にあるコンサートホールで銃乱射事件が発生し、137人が死亡、182人が負傷しました。

この事件を受けて、プーチン大統領は安全保障会議を開催し、対応を協議する予定です。

ロシアでは追悼の日が宣言され、プーチン大統領も犠牲者を悼んでろうそくに火を灯しました。

詳しくみる ⇒参照元: モスクワ テロ事件死者137人に プーチン大統領 側近集め協...

過激派組織IS、テロ実行犯の動画公開

実行犯の動画を公開したのは?

アマーク通信

過激派組織ISとつながりのある「アマーク通信」が、実行犯が撮影したとする動画を公開しました。

映像には、人々に向かって自動小銃を乱射したり、倒れている男性をナイフで切りつける様子が写っています。

また、映像には男らが話す様子も写っていて、アラビア語に訳した字幕では「容赦なく殺せ。

異教徒は敗北するだろう」などと書かれています。

プーチン政権を敵視するISは、ロシアも攻撃の対象としており、2015年にはロシアはISなどのテロ組織と戦うとしてシリアでの空爆に乗り出しました。

詳しくみる ⇒参照元: モスクワ テロ事件死者137人に プーチン大統領 側近集め協...

偽造動画でウクライナを非難するロシア

ロシアのテレビ局が放送した、ウクライナ政府高官のテロ事件関与を示唆する動画は、どのようなものであるか?

偽造

ロシアのテレビ局NTVが放送した、ウクライナ国家安全保障・国防会議のダニロフ書記がテロ事件への関与を示唆する発言をしたとされる動画は、偽造されたものである。

動画はウクライナで放送されたニュース番組の一部が加工されたもので、ダニロフ氏の映像と発言が差し替えられていた。

ウクライナ政府の「偽情報対策センター」は、動画の質が低く、ウクライナがテロに関与したと信じ込ませようとする意図があったと指摘している。

ウクライナメディアは、動画とは別の人物が放送されたニュース番組に出演しており、ロシアがテロ事件をウクライナに責任転嫁しようとしていると批判している。

詳しくみる ⇒参照元: ロシア モスクワ郊外でテロ事件133人死亡 Is戦闘員の犯行...

ウクライナ銃撃事件:欧米諸国がロシア非難、ウクライナは関与否定

今回の銃撃事件について、ウクライナ政府はどのようなコメントを発表したか?

事件への関与を否定

ロシアによるウクライナ侵攻以来、ウクライナに批判的なコメントをしてきた欧米諸国が、今回の銃撃事件に対して初めてロシアへの批判を一致して表明した。

国連事務総長やフランス大統領、イタリア首相、在ロシア米国大使館が相次いでロシアを非難または哀悼の意を表した。

一方、ウクライナ政府は事件に関与を否定している。

詳しくみる ⇒参照元: ロシアで大規模テロが発生:イスラム国(ISIS)が犯行声明(...

テロ対策における国際協調の重要性

米国は1月のイランでのテロと今回のロシアのテロに関して事前に何らかの措置を講じていたか?

注意喚起

米国は、1月のイランにおけるテロ攻撃とロシアの攻撃の両方に関して、事前に注意喚起を行っていた。

これらの攻撃は多くの罪のない民間人の命を奪っており、国家間対立の時代においても、この問題では国際的な協調が不可欠である。

詳しくみる ⇒参照元: 標的はロシアだけにあらず…137人死亡の銃乱射テロは「イスラ...

ISKPの対外的攻撃性

ISKPの攻撃性が高い理由は何ですか?

ロシアへの敵視

イスラム国ホラサン州(ISKP)は、2014年から2016年にかけてシリアとイラクで勢力を拡大した過激派組織のイスラム国の地域支部です。

ISKPは長年ロシアを敵視しており、近年その攻撃性が顕著になっています。

一方で、イスラム国本体の勢力は近年衰退しています。

ISKPは他の地域支部と連携してグローバルなネットワークを維持していますが、各組織は別々に活動しています。

ISKPはロシアだけでなく、中国やアメリカにも敵意を示しています。

詳しくみる ⇒参照元: 標的はロシアだけにあらず…137人死亡の銃乱射テロは「イスラ...

タジキスタン人によるロシア銃撃事件の容疑者

「トルコの説教者」から10,500ドルの報酬を約束されたのは誰ですか?

ファリドゥン・シャムスッディン

ロシアで発生した銃撃事件では、4人のタジキスタン国民が実行犯として告発されている。

そのうちの一人であるファリドゥン・シャムスッディンは、テレグラムで「トルコの説教者」から連絡を受け、数人を殺害することで10,500ドルの報酬を約束されたと述べている。

シャムスッディンはロシアに移住する前はタジキスタンで性犯罪で服役しており、釈放後に報酬目当てで襲撃に参加したとみられる。

また、もう一人の容疑者であるラジャブ・アリザデはロシア連邦保安庁(FSB)によって拷問を受けたとされる映像が公開されている。

銃撃事件では11人が逮捕され、うち8人が出廷しているが、ロシア当局は襲撃犯の中にロシア国民はいなかったと発表している。

詳しくみる ⇒参照元: モスクワ郊外コンサート会場銃乱射事件

プーチン大統領のテロ発言の狙いとロシアの対応

ロシア大統領はテロ実行犯とウクライナを結び付けた発言をした意図は?

国際社会の目をウクライナに向け、ロシアの立場を改善すること

プーチン大統領のウクライナとの関係を示唆する発言は、ロシアの国際的立場を改善し、国内でウクライナ侵攻の必要性を強調するために行われたと考えられます。

また、ロシアでは死刑復活の議論が高まっており、ウクライナへの報復攻撃や国内の統制強化も懸念されています。

ホワイトハウスは、この攻撃はISの単独犯行であり、ウクライナの関与はないと表明しています。

ISは世界共通の敵であり、その打倒が求められています。

詳しくみる ⇒参照元: ロシア モスクワ郊外でテロ事件133人死亡 Is戦闘員の犯行...