Academic Box Logo

メトーデの徹底解剖:フリーレンの世界における強さと能力の秘密

メトーデの徹底解剖:フリーレンの世界における強さと能力の秘密

こんにちは、ライターのYUKOです。今日は、漫画「葬送のフリーレン」に登場するキャラクター、メトーデについてご紹介します。

メトーデの活躍と能力

メトーデの二次試験で協力した人物は誰?

デンケン、リヒター、ラオフェン

メトーデは、一級魔法使い選抜試験の二次試験でトーンが離脱した後、デンケン、リヒター、ラオフェンと協力して水鏡の悪魔(シュピーゲル)の複製体と戦いました。

メトーデは複製体の正確な位置を割り出し、フェルンの複製体の相手をして二次試験を合格しました。

三次試験では試験官ゼーリエに課題をクリアして合格し、一級魔法使いとなりました。

その後、北部高原の魔族討伐任務に赴き、魔族の将軍レヴォルテの配下の魔族と戦いました。

メトーデの戦法は、北部高原で魔族を狩っていた一族の戦い方に似ており、武闘派であることが判明しました。

戦闘では、魔族の魔法を解析して霧を晴らす魔法(エリルフラーテ)を使用し、勝利に貢献しました。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】メトーデの能力・強さは?ネタバレまとめ

メトーデ:謎の姉御肌魔法使い

メトーデが小っちゃい子の頭を撫でるのが好きな理由は何ですか?

不明

メトーデは、聡明で優しく、美人で魔法使いとしても一流の実力を持つ「理想のお姉さん」ですが、小っちゃい子の頭を撫でるのが好きな「ちょっとだけヤベー人物」です。

記事には、メトーデが小っちゃい子の頭を撫でるのが好きな理由については記載されていません。

詳しくみる ⇒参照元: 「葬送のフリーレン」メトーデ~小っちゃい子好きなキレイなお姉...

多彩でオールラウンダーな魔法使い・メトーデ

メトーデはなぜやばいと言われている?

多彩な魔法と性格の良さ

メトーデは多彩な攻撃系魔法、回復魔法、精神操作・拘束系の魔法を使用できる優秀な魔法使いです。

さらに、その性格の良さも相まって、試験では回復魔法を仲間と共有するなど、オールラウンダーな活躍を見せます。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】メトーデがやばい!強さや能力, 死亡/生...

メトーデの特徴

メトーデ(葬送のフリーレン)の特徴は何ですか?

感情の起伏に乏しく、どんな事態になっても淡々と対応する。

メトーデ(葬送のフリーレン)は、山田鐘人原作、アベツカサ作画の漫画『葬送のフリーレン』に登場する魔法使いである。

彼女は魔族を狩る一族出身の女魔法使いであり、感情の起伏に乏しく、どんな事態になっても淡々と対応することが特徴である。

彼女の実力は確かであり、正確な分析と多彩な魔法が彼女の持ち味である。

一級魔法使い試験に合格した後は、大陸魔法協会の長である大魔法使いゼーリエに従い、大陸北部の魔族討伐に従事する。

また、彼女は基本的に真面目な性格をしているが、「小さい女の子が好き」という性癖をまったく隠しておらず、一部で恐れられている。

詳しくみる ⇒参照元: メトーデ(葬送のフリーレン)とは【徹底解説・考察まとめ】

メトーデの執着心:フリーレンへの独占欲

メトーデが「やばい女」と言われる理由は?

独占欲が強い

メトーデは、フリーレンに出会って以来、彼女に強い執着心と独占欲を抱くようになりました。

フリーレンが他の女性と親しくしているところを見ると嫉妬に狂い、時には過激な行動に出ることも。

また、フリーレンに近づこうとする他の男性には容赦なく攻撃を加えるなど、彼女の異常な執着心が「やばい女」と評される理由となっています。

メトーデは、魔族を狩る一族の出身で、その使命感から魔族と人間との共存に否定的です。

フリーレンの考え方とは相容れず、彼女が魔族であるシュタルクと親しくしていることに強い反感を抱いています。

この執着心と使命感は、彼女を孤独で過激な行動に駆り立てており、それが「やばい女」というレッテルにつながっているのです。

詳しくみる ⇒参照元: 『葬送のフリーレン』メトーデはやばい女?強さやゲナウとの関係...

メトーデとゼーリエの絆

ゼーリエからメトーデが受け取ったものは何ですか?

エルフの耳飾り

「葬送のフリーレン」の一級魔法使い昇格試験で、メトーデはゼーリエからエルフの耳飾りを贈られました。

これは、エルフにとって大切なものであり、メトーデとゼーリエの強い絆の証です。

メトーデはフリーレンと共闘し、一級魔法使いの資格を取得しています。

この耳飾りは、彼女がゼーリエの教えを受け、エルフの知恵を継承していることを象徴しています。

詳しくみる ⇒参照元: メトーデはゼーリエから何をもらった?その理由やフリーレンとの...

葬送のフリーレンのメトーデ:得意魔法と性格

メトーデの得意とする魔法は?

拘束魔法と精神操作魔法

葬送のフリーレンに登場するメトーデは、一級魔法使いとして拘束魔法と精神操作魔法を得意としています。

ゼーリエの弟子であり、普段は穏やかな性格ですが、魔族と対峙すると豹変します。

また、拘束魔法を使用してフリーレンを抱きしめましたが、通用しませんでした。

詳しくみる ⇒参照元: 葬送のフリーレンのメトーデは何者?やばいと言われている理由と...

メトーデの撫で撫で癖

メトーデが頭を撫でた人物は誰か?

フリーレン、ゼーリエ

メトーデは、フリーレンとゼーリエという2人のキャラクターの頭を撫でた。

フリーレンとは試験中に拘束と精神操作を試すために抱擁し、ゼーリエとは面接で「小っちゃくて可愛い」と評して撫でた。

メトーデはゼーリエを「卵を割った時に殻が入らなくなる魔法」を餌に好きなだけ撫でたが、ゼーリエは嫌がり、最終的に「一日10回まで」というルールが設けられた。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】メトーデはなでなでするやばい女?回復魔法...

メトーデの小っちゃい子好き

「小っちゃい子」としてメトーデが特にお気に入りとしている2人は?

フリーレンとゼーリエ

メトーデは小っちゃい子が大好きで、隙あらば頭をなでなでしようとする癖があります。

作中では、フリーレンとゼーリエという御年千歳以上の2人に特に執着を示し、なでなでしたり抱きしめたりしていました。

また、一級魔法使い試験では、フリーレンを魔法で釣ってなでなでしようとし、エーデルからも「やばい女」と評されています。

詳しくみる ⇒参照元: 「葬送のフリーレン」メトーデ~小っちゃい子好きなキレイなお姉...

メトーデとフリーレンのなでなで騒動

メトーデはなぜフリーレンの頭をなでたかったのでしょうか?

背が低いから

メトーデは小さい子供が好きで、頭を撫でることが好きだった。

ある時、フリーレン、フェルンと一緒に魔族の探索に出た際に、メトーデはフリーレンの頭を撫でることを提案した。

しかし、フリーレンとフェルンはそれを拒否した。

なぜなら、メトーデはフリーレンよりもずっと年上だったからだ。

詳しくみる ⇒参照元: 葬送のフリーレンのメトーデは何者?やばいと言われている理由と...

葬送のフリーレンのメトーデ

メトーデの得意な魔法は?

万能

メトーデは、通常魔法(一般攻撃魔法)、拘束魔法、精神操作魔法、女神様の魔法(回復魔法)など、さまざまな種類の魔法を扱うことができます。

戦闘面でも高水準の能力を持ち、拘束魔法や探知魔法、検死魔法など、多才な魔法使いです。

しかし、本人は攻撃タイプではないと自己申告しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】メトーデはなでなでするやばい女?回復魔法...

メトーデの能力と強さ

メトーデの拘束魔法は誰に効かなかった?

フリーレン

メトーデは拘束魔法や精神操作魔法を使用することができるが、フリーレンには効かないことが判明している。

また、回復魔法も使用でき、負傷者の回復に努めるシーンがある。

詳しくみる ⇒参照元: 【葬送のフリーレン】メトーデの能力・強さは?ネタバレまとめ

メトーデ:幅広い魔法の使い手

メトーデの魔法に関する認識が、彼女の魔法の幅広さにどのように影響を与えたか

視野が広がった

メトーデは、魔法が楽しいものだと認識することで、彼女の魔法の視野が広がりました。

そのため、一般的な攻撃魔法から、飛行魔法、拘束魔法、精神操作魔法、女神の魔法まで、幅広い魔法を使用することができます。

彼女の魔法の幅広さは、彼女の素質に加えて、魔法に対するこの認識が大きく作用しています。

詳しくみる ⇒参照元: メトーデ(葬送のフリーレン)とは【徹底解説・考察まとめ】

メトーデの魔法とやばい理由

ゲナウとシュタルクを救ったメトーデの魔法は?

回復魔法

北部高原の魔族討伐任務で、ゲナウとシュタルクは四刀流の魔族レヴォルテに内蔵を突き破られて瀕死の状態だった。

そこに現れたメトーデは、回復魔法で二人の命を救った。

メトーデは、戦闘好きな一族で「戦いしか知らない者は戦いのための魔法しか覚えられない」と指摘していた。

彼女は、「霧を晴らす魔法」で魔族を倒し、魔法の楽しさを教えている。

また、メトーデは、いい匂いのする女性だが、小さい子が好きという変わった癖があり、それが「やばい」と言われる理由の一つである。

詳しくみる ⇒参照元: 葬送のフリーレンのメトーデは何者?やばいと言われている理由と...

メトーデの魔法の万能性

メトーデの万能性の理由は何ですか?

多彩な魔法を修得しているから

メトーデは魔法を戦いのみに使用せず、様々な魔法を楽しみながら修得しています。

拘束魔法、精神操作魔法、回復魔法など、多彩な魔法を使用できることが彼女の強みの理由です。

一族が魔族を狩るために使用してきた戦闘能力も受け継いでおり、冷静で分析力に長けています。

メトーデの万能性は、彼女の多彩な魔法の修得によるものです。

詳しくみる ⇒参照元: 『葬送のフリーレン』メトーデはやばい女?強さやゲナウとの関係...