Academic Box Logo

こっちにおいでよ:あらすじと魅力を徹底解説!

ライターのAnnaです。今回は、注目度の高い「こっちにおいでよ」について、あらすじと魅力を徹底解説します。

複雑に絡み合う感情の果て

芳彩と生きることを決意した明日美は、誰と再会して傷つくことになった?

母親

芳彩と共に生きることを決めた明日美だったが、過去の事件の真実を知るため実の母親と再会する。

しかし、母との決定的なすれ違いに気づき、傷ついて芳彩の元を去ってしまう。

その後、明日美は尚良が宮司を務める神社に身を寄せるが、そこに潤が現れる。

潤の言葉で真尋の「嘘」が明らかになり、明日美を庇って潤が刺されるという事件が起きる。

この事件の後に、明日美がたどり着く未来とは?

詳しくみる ⇒参照元: こっちにおいでよ。 1

衝撃の事実

明日美が芳彩に衝撃的な事実を聞かされたのはいつ?

夜以来初めて会った時

明日美は、芳彩に潤との関係について告白した。

しかし、芳彩から衝撃的な事実を聞かされた。

それは、潤が明日美に傷つくのを許さない理由が、明日美ではなく芳彩にあるということだった。

芳彩は、潤が明日美ではなく自分と付き合っていると思っていた。

明日美はショックを受け、芳彩との関係に疑問を抱き始める。

そんな中、明日美と芳彩の秘密が潤にバレてしまう。

明日美は、潤の部屋で衝撃的な場面を見てしまい、芳彩との関係がさらに複雑になる。

詳しくみる ⇒参照元: こっちにおいでよ。 1

思春期に目覚めた明日美の揺れる心

幼なじみの潤に寄せる明日美の感情は恋心か何なのか?

恋心

人間不信の明日美は、遅れてきた思春期を迎えて幼なじみの芸能人・潤に惹かれる。

一方で、危険な男・芳彩にも心を揺さぶられる。

芳彩との交流をきっかけに人間関係を築く努力を始める明日美だったが、不穏な影が忍び寄る。

詳しくみる ⇒参照元: こっちにおいでよ。 1

モデルと男性不信の女子大生

過去にトラウマを抱える明日美が、モデルの芳彩と話すことができたのはなぜ?

気が合ったから

明日美は、過去のトラウマから男性不信になっていた。

しかし、同じ大学に通う人気モデルの芳彩とは、なぜか話すことができた。

芳彩には嫌な噂があったが、明日美はそんな噂を気にせずに芳彩と親しくなった。

ある日、芳彩のセフレたちに襲われそうになった明日美は、芳彩を心配した潤と一夜を過ごすことになった。

しかし、潤とのHで過去のフラッシュバックが明日美を襲った。

詳しくみる ⇒参照元: こっちにおいでよ。 1