Academic Box Logo

円満顔合わせ実現ガイド:当日の流れ、服装、挨拶例、手土産まで徹底解説!...?

ライターのYUKOです。今回は、円満な顔合わせを実現するためのガイドを紹介します。当日の流れ、服装、挨拶の例、手土産について徹底解説します。

顔合わせ食事会と結納の違い

婚約を正式にする儀式はどちら?

結納

顔合わせ食事会と結納は、目的が異なります。

顔合わせ食事会は両家が親睦を深める会であるのに対し、結納は婚約を正式にする儀式です。

結納は多くの決まりごとがあり、費用も高額になる傾向があります。

また、当日の進行役も異なり、結納では両家の父親か仲人が務めるのが一般的です。

詳しくみる ⇒参照元: 【両家顔合わせ完全ガイド】当日の流れや挨拶、服装・手土産・場...

婚約後の顔合わせ食事会の種類

婚約後の顔合わせ食事会には、どのような種類がありますか?

2種類

顔合わせ食事会には2種類あり、1つは結納の代わりに両家の親を紹介するための和やかな食事会。

もう1つは結納前に両家が挨拶を兼ねて開く食事会で、今後の段取りの調整や親睦を深めることが目的です。

詳しくみる ⇒参照元: 【両家顔合わせ食事会】とは?いつ・どこでするもの?予算は?|...

両家顔合わせの心得

両家顔合わせとは、どのような目的で開催されるか

親睦を深める

両家顔合わせは、結婚に向けて両家が挨拶を交わし、親睦を深めることを目的とした食事会である。

初めて両家が顔を合わせることも多く、マナーや礼儀作法を心がけることが大切。

服装はフォーマルを意識し、挨拶は丁寧かつ簡潔に、手土産は両家の好みを考慮した品物を用意する。

当日は、両家の親が挨拶を交わし、家族構成や趣味嗜好などについて話し合う。

食事を交えながら、和やかな雰囲気の中で親睦を深める。

詳しくみる ⇒参照元: 【両家顔合わせ食事会】当日の流れ・服装・挨拶例・手土産などを...

顔合わせ食事会の成功の秘訣

親とパートナーの顔合わせ食事会で重視すべきポイントは何か?

アクセスしやすい場所と落ち着いた個室

顔合わせ食事会では、両家からアクセスしやすい場所を選び、落ち着いて会話を楽しめる個室を予約することが重要です。

また、料理は注文の手間がかからず、会話と食事を楽しめるコース料理がおすすめです。

親の好みやアレルギーを事前に確認し、お酒の飲み方についても相談しておきましょう。

会場の雰囲気や料理を確かめるために、結婚式の会場がすでに決まっている場合は、会場内のレストランを利用するのも良いアイデアです。

詳しくみる ⇒参照元: 【両家顔合わせ完全ガイド】当日の流れや挨拶、服装・手土産・場...

結婚披露宴で両家の家族紹介のヒント

結婚披露宴で両家の家族を紹介する方法で、特に場の雰囲気を和ませるコツはありますか?

趣味や好きな物を盛り込む

結婚披露宴で両家の家族を紹介する際、趣味や好きな物を紹介することで、場の雰囲気が和み、食事会での会話が弾む。

婚約記念品がある場合は、両親の前でお披露目したり交換したりすると、セレモニー感が増し、盛り上がる。

新郎新婦が代表して家族を紹介するか、一人ずつ自己紹介する方法がある。

詳しくみる ⇒参照元: 「両家顔合わせ食事会」はこれでok!当日の流れと服装、準備や...

結婚披露宴の進行と会話のヒント

乾杯の挨拶は誰がするべきですか?

新郎または新婦の父、または新郎新婦

記念撮影は酔う前がおすすめ。

料理がそろったら乾杯の挨拶を新郎、新婦、またはそれぞれの父親が行う。

食事中は両家で会話を楽しみ、盛り上がる話題をいくつか用意しておくと良い。

詳しくみる ⇒参照元: 「両家顔合わせ食事会」はこれでok!当日の流れと服装、準備や...

顔合わせ食事会の作法

顔合わせ食事会の結びの挨拶は誰がするべき?

男性側父親

顔合わせ食事会の結びの挨拶は、男性側の父親が行うのが一般的である。

挨拶後は、カップルからの挨拶のみでも締めくくることができる。

食事会の服装は、場所の雰囲気に合わせて全員がフォーマルかカジュアルに揃えるのがマナーである。

事前に両家で打ち合わせておくと良い。

詳しくみる ⇒参照元: 「両家顔合わせ食事会」はこれでok!当日の流れと服装、準備や...

フォーマル・セミフォーマルな場の服装選びのコツ

おめでたいフォーマルな場での服装選びで、暗い色は避けるべき?

はい

格式の高い場でのフォーマルな服装では、おめでたい雰囲気を演出するために暗い色は避けることが推奨されます。

男性はダークスーツではなく明るい色のスーツを、女性はフォーマルなワンピースを選ぶのが基本です。

また、セミフォーマルな服装でも、地味になりすぎないように明るい色味のネクタイやアクセサリーを取り入れることがポイントです。

詳しくみる ⇒参照元: 「両家顔合わせ食事会」はこれでok!当日の流れと服装、準備や...

結婚式における服装のマナー

どんな服装で結婚式に参加すれば良いですか?

カジュアルスタイルまたはフォーマルスタイル

結婚式に出席する際の服装は、カジュアルスタイルとフォーマルスタイルの2種類があります。

カジュアルスタイルは、ジャケパンスタイルやワンピースなどの着慣れた服装で、長距離移動も楽です。

フォーマルスタイルは、和装または洋装で、新婦は振袖や色留袖、男性は紋付き袴が一般的です。

フォーマルスタイルは華やかで、おめでたい席にふさわしい雰囲気を演出できます。

詳しくみる ⇒参照元: 「両家顔合わせ食事会」はこれでok!当日の流れと服装、準備や...

顔合わせ食事会を成功させるための準備ポイント

顔合わせ食事会の参加者は誰にするのが一般的ですか?

ふたり+両家の親

顔合わせ食事会の参加者は、結婚するふたりと両家の親が一般的です。

兄弟姉妹や祖父母を招待することもできますが、両家で相談して決めます。

また、会の雰囲気を事前にすり合わせておくと、会場や進行内容の検討がスムーズになります。

日程は参加者全員の都合を確認して決め、時期は結婚式の6ヶ月前頃が多いです。

お日柄を気にする場合は、「大安」や時間帯によって吉凶が異なる「友引」「先勝」「先負」があります。

詳しくみる ⇒参照元: 【両家顔合わせ完全ガイド】当日の流れや挨拶、服装・手土産・場...