Academic Box Logo

気品溢れる華子さまの魅力を徹底解剖!!幼少期から現在までの可愛い画像もご紹介

ライターのLauraです。華子様の魅力について徹底解剖していきます。

夫婦げんか回避術

正仁親王と華子さまが夫婦げんかをしない理由

解説付きの夫婦げんかが疲れるため

華子さまと正仁親王は、昔夫婦げんかになり、華子さまが怒った理由を解説しても正仁親王には理解できず、疲れ果てた経験から夫婦げんかをしないことにしたそうです。

華子さまは、夫婦げんかをするよりも、いつも正仁親王に笑顔でいてもらうほうが良いと考え、それ以来、夫婦げんかをしていないそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 常陸宮妃華子さまの若い頃が可愛い!家系図や子供がいない理由も...

正仁親王妃華子さまのお印

正仁親王妃華子さまのお印は何?

石南花(しゃくなげ)

お印は皇族を表すシンボルで、男性は樹木、女性は花を冠する。

正仁親王妃華子さまのお印は「石南花」。

高山に自生し、厳しい環境でも咲き誇る石南花は、高嶺の花の由来となった。

また、花が咲き誇ると葉よりも花に埋め尽くされる様子から、華子さまの気品溢れるお人柄を表すお印といえる。

詳しくみる ⇒参照元: 正仁親王妃華子さまってどんな人?生い立ち・学歴・正仁親王との...

佳子さまのエレガントな美

成年皇族となったときの佳子さまは、どのような美しさを見せていたか?

息をのむ美しさ

20歳の佳子さまが成年皇族となった際には、ミニマルメイクながらため息が出るほどの美しさを見せていました。

眉を整え、ピンク色のリップをつけただけのシンプルなメイクで、ゴージャスなティアラの輝きに負けないほど持ち前の美貌を際立たせていました。

詳しくみる ⇒参照元: 祝29歳! 優美なプリンセス秋篠宮家の佳子さまの4歳からの美...

佳子さまの華やかなアップヘアアレンジ

佳子さまのアップヘアの変化で最も目立ったものは何ですか?

毛先の強めのカール

2015年に20歳になられた佳子さまは、大人っぽいアップヘアを披露されています。

また、2016年の天皇誕生日の一般参賀では、毛先にレイヤーを入れたロングヘアを裾広がりにアレンジし、花のモチーフのヘッドドレスを着用されています。

この変化で最も目立つのは、2015年4月の入学式の際に見られた毛先の強めのカールです。

このアレンジは、佳子さまの新たな門出を華やかに演出しています。

詳しくみる ⇒参照元: 祝29歳! 優美なプリンセス秋篠宮家の佳子さまの4歳からの美...

紀子さまの髪型変遷

来日時の紀子さまの髪型は?

アップ

2016年、21歳の紀子さまはベルギー国王夫妻の来日時にコンサートを鑑賞された。

この際、艶やかなきものを身に纏い、アップにまとめた髪と肌のツヤが若々しさを際立たせていた。

紀子さまは毎年、さまざまな髪型で公務に出席されており、その美しさは国内外で高い評価を得ている。

詳しくみる ⇒参照元: 祝29歳! 優美なプリンセス秋篠宮家の佳子さまの4歳からの美...

佳子さまのヘアスタイルの変遷

佳子さまは「即位礼当日賢所大前の儀」でどのような髪型を披露された?

斜めにカールさせた丸いアップヘア

佳子さまは、ハンガリー訪問時にはキリッとした知的な前髪とタイトにまとめられた巻き髪を披露。

欧州訪問では、タイトにまとめられた毛先までカールさせたバングスがポイントだった。

即位礼当日賢所大前の儀では、斜めにカールさせた丸いアップヘアで、大人のエレガントな美しさを表現した。

詳しくみる ⇒参照元: 祝29歳! 優美なプリンセス秋篠宮家の佳子さまの4歳からの美...

佳子さまのヘアスタイル

佳子さまは皇居へ移動中の前髪をどのようにセットしていた?

半カール

佳子さまは2020年2月、皇居へ向かう際に前髪をまっすぐに切りそろえて半カールにセットし、ボルドーの装いとコントラストさせ、美肌を際立たせていました。

また、2020年1月の一般参賀では、ふわっとトップをふくらませたアップヘアに、カールを効かせた前髪を合わせ、柔和な雰囲気を演出していました。

詳しくみる ⇒参照元: 祝29歳! 優美なプリンセス秋篠宮家の佳子さまの4歳からの美...

華子さまの美しさ

皇室トピを見るようになったきっかけは?

華子さまをファンになったこと

私は、皇室トピを見るようになってから、華子さまのファンになった。

華子さまは、若い頃は華奢で可憐で控えめ、お年を召してからは凛として高貴な雰囲気で、とても可愛らしい瞳をしている。

また、お口元は凛とした品格がありながらとってもチャーミングで、お若い頃から変わらない笑顔が素敵だ。

笑顔や立ち姿の綺麗さを見ると、溌剌とされているのが分かる。

詳しくみる ⇒参照元: 筆頭宮家の妃とはこうあるべきです!常陸宮妃華子さまの気品が比...

日本の礼儀作法:お辞儀の際の正しい手の位置

伝統的な日本の礼儀作法で、頭を下げるときに手をどのように置くのが正しいのでしょうか?

横に下ろす

伝統的な日本の礼儀作法では、頭を下げるときに手を前に組むのは誤りです。

正しくは、手を横に下ろしたままにします。

この礼儀作法は、華子妃殿下の美しい所作から広く知られるようになりました。

姿勢を良くし、お辞儀を美しく行うために重要なポイントです。

詳しくみる ⇒参照元: 筆頭宮家の妃とはこうあるべきです!常陸宮妃華子さまの気品が比...

正仁親王妃華子さまの魅力

愛犬を飼われている正仁親王妃の愛称は?

なし

正仁親王妃華子さまは、津軽藩の14代当主のご出身で、昭和天皇の次男である正仁親王とご結婚されました。

気品ある魅力的な女性で、日本動物福祉協会の名誉総裁を務める愛犬家としても有名です。

現在も2匹の愛犬を飼われており、正仁親王と支え合う姿が印象的です。

詳しくみる ⇒参照元: 正仁親王妃華子さまってどんな人?生い立ち・学歴・正仁親王との...