Academic Box Logo

肝臓を奪われた妻: ドラマの衝撃的あらすじと実写版ネタバレ

ライターのYUKINOです。今回は、衝撃的なドラマ「肝臓を奪われた妻」のあらすじと実写版のネタバレをご紹介します。

復讐劇の始まり

井川賢三と弘子が出会ったきっかけは?

弘子の強引なアプローチ

優香は元夫とその家族への復讐を決意し、最初のターゲットを元夫の妹・弘子に定めた。

弘子は井川グループの御曹司・井川賢三を強引に口説き落とし、友人たちの前で婚約発表を計画していた。

優香は井川に狙いを定め、バーで妖艶な微笑みを向けてアプローチを開始した。

果たして、優香は弘子から「大事なもの」を奪うことができるのか?

復讐劇の幕が上がる。

詳しくみる ⇒参照元: 肝臓を奪われた妻

優香の幸せな結婚

優香の幸せを祝福してくれた人物は?

結人、健の両親、早苗、花屋の女社長

優香は健と結婚式を挙げ、不幸だった過去の結婚から解放された。

彼女は天涯孤独だが、今度は末永く幸せな結婚生活を送ることができ、その幸せを早苗や健の両親など親しい人々に祝福された。

優香は光星たちへの復讐を果たしたため、彼女の幸せが壊される心配はない。

詳しくみる ⇒参照元: 『肝臓を奪われた妻』最終回ネタバレ・あらすじ!実写ドラマは伊...

中村家の悲劇

光星を襲った悲劇とは?

家族の死と負傷

中村光星は刑務所内で他の囚人から暴行を受け、弁護士から家族の悲惨な状況を知らされます。

妻のるり子は死亡し、母親の聖子は脳卒中、娘の弘子は火傷を負っていました。

光星は絶望から人格崩壊し、今後5年間は暴行を受けながら服役し、出所後も脳卒中の聖子と火傷で片目を失明した弘子という悲惨な現実が待ち受けています。

詳しくみる ⇒参照元: 『肝臓を奪われた妻』最終回ネタバレ・あらすじ!実写ドラマは伊...

仕組まれた結婚

光星が優香と結婚した本当の目的は?

肝臓移植のドナー

幼い頃に父を亡くした優香は、光星と出会い結婚する。

しかし、光星は母・聖子の肝臓病を治すために優香をドナーに利用した。

手術後、優香は光星と離婚させられ、息子・結人を一人で育てる。

5年後、優香は光星と再会し、光星が自分を利用していたことを知る。

優香は光星への復讐を決意する。

詳しくみる ⇒参照元: 肝臓を奪われた妻

奪われた肝臓と復讐の行方

北山優香はなぜ中村光星と結婚したのか?

肝臓移植のドナーになるため

北山優香は、幼い頃に父親を亡くし、母親に女手一つで育てられた。

その後、中村光星と結婚するが、実はこの結婚にはある目的があった。

それは、光星の母親・聖子の肝臓病気を治すために、優香が移植のドナーになることだった。

手術後、光星と中村家の態度が一変。

優香は光星との夫婦の営みを拒んだと言いがかりをつけられ、光星に会えないまま離婚させられてしまう。

そして、5年の月日が経ったある日、優香は光星と偶然再会。

亡くなった母と愛する息子を侮辱され、5年前に全てを仕組んだのが光星であったことを知る。

優香は光星への復讐を決意する。

詳しくみる ⇒参照元: 肝臓を奪われた妻

奪われた肝臓と復讐の果て

妻の肝臓を奪った夫に復讐を果たす主人公が最後に見つけるものは何か?

幸せ

ある日突然、主人公・優香は夫に肝臓を病気の母親に移植するため、摘出されてしまう。

騙され、裏切られた優香は夫と家族に復讐を誓い、彼らの信用を貶め、会社から追い出す。

しかし、復讐を重ねるにつれて、優香の心は空虚になっていく。

そんな中、優香はかつての友人・真人と再会する。

真人は優香の復讐を止め、彼女の本当の姿を見つめ直すよう説得する。

優香は真人の言葉に心を動かされ、復讐を終わらせることを決意する。

復讐の先にあったのは、本当の幸せではなく、苦しみと孤独だった。

優香は真人と新しい人生を歩み始め、ようやく心の平安を見つけるのだった。

詳しくみる ⇒参照元: 肝臓を奪われた妻

復讐劇の結末

優香の復讐の結末は?

不明

「肝臓を奪われた妻」は、夫に裏切られ臓器を奪われた妻の復讐劇。

夫や愛人に復讐するだけでなく、復讐に至る経緯や、復讐の過程で出会う人々との関係も丁寧に描かれる。

実写ドラマ化が決定しており、スカッとする復讐劇と、復讐の先にある結末が注目される。

詳しくみる ⇒参照元: 『肝臓を奪われた妻』最終回ネタバレ・あらすじ!実写ドラマは伊...

肝臓移植の闇と復讐の物語

光星の真の目的は何でしたか?

義母への肝臓移植

優香は光星と結婚したが、光星の真の目的は義母への肝臓移植だった。

光星は優香に離婚を迫り、優香は夫に利用された復讐を誓う。

テレビドラマ版は2024年4月3日から火曜プラチナイト枠で放送され、伊原六花が主演を務める。

詳しくみる ⇒参照元: 肝臓を奪われた妻

運命的な出会いから復讐劇へ

優香が肝臓移植を決意した理由は?

義母の病気を治すため

穏やかで心優しい北山優香は、同じ境遇の中村光星と運命的な出会いから結婚。

しかし、結婚後に光星の母・聖子の肝臓病が判明し、優香は移植のドナーになる決意をします。

手術後、中村家の態度は一変し、優香は難癖をつけられて離婚させられてしまいます。

その後、優香は身ごもっていた子どもを出産し、結人と名付けて1人で育てます。

そして5年後、偶然光星と再会した優香は、すべてが光星によって仕組まれた復讐劇だったことを知ります。

詳しくみる ⇒参照元: 『肝臓を奪われた妻』最終回ネタバレ・あらすじ!実写ドラマは伊...