Academic Box Logo

ピッコマで話題沸騰!「義家族に執着されています」の衝撃展開と感想

こんにちは、ライターのYUKINOです。

セルフィウスの危機

ペレシャティがアカデミーを訪れた際、セルフィウスがどんな状況にあるのを目撃したか?

いじめ

ペレシャティがラピリオン家から身を引くと告白したことで、ショックを受けたセルフィウスを心配してアカデミーを訪れたところ、彼は他の生徒からいじめを受けている現場を目撃しました。

ペレシャティは、セルフィウスを苦しめるいじめを止めようと保護者を呼び出し、自分の将来を犠牲にしてでも甥っ子を助けようと奮闘します。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

義家族の執着から脱却

テルデオはペレシャティに対してどのような感情を抱いているの?

気にかけている

テルデオは、狩猟大会の席での出来事や事業の件などで、ペレシャティを気にかけている。

また、彼女のチェスや赤面する様子に救われている。

ペレシャティの髪を下ろした姿を見て、色気を感じている男性もいる。

狩猟大会では、ペレシャティ周辺は守られているが、テルデオとペレシャティはアクシデントに巻き込まれる可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画「義家族に執着されています」79話のあらすじと感想!ネタ...

呪いの真実

フィニアスがペレシャティを訪ねたのはなぜですか?

呪いについての情報を提供するため

ある日、フィニアスがペレシャティを訪ねてきて、彼を驚愕させる事実を明かしました。

傍系の家の清掃係が回帰した者であり、突如「煙突掃除がしたい」と言い出して、交代で清掃係になった使用人が事故でラピリオン家の血に触れて亡くなったという記録が残っていたのです。

このことから、フィニアスはラピリオン家の呪いが単なる疾患ではなく、本物の呪いなのではないかと疑い始め、より深く調査することにしました。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

漫画「義家族に執着されています」79話: 狩猟大会の幕開け

狩猟大会でペレシャティがテルデオの頭にしたことは何?

前髪を下ろした

漫画「義家族に執着されています」79話では、狩猟大会の会場にペレシャティとレベッカが到着し、昨晩のベビードールの件でレベッカが落ち込む。

テルデオの圧倒的な存在感に会場が魅了され、皇太女ダリアとドドレア・カスターも入場する。

ドドレアの侍従の髪型が気になるペレシャティ。

テルデオに挨拶しに来たペレシャティは、彼のセットされた前髪を崩して下ろした。

これによりテルデオはペレシャティの意図を理解し、微笑む。

狩猟大会は幕を開けた。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画「義家族に執着されています」79話のあらすじと感想!ネタ...

回帰者の秘密

アイレットの正体は何ですか?

回帰者

ペレシャティの疑念から始まった事件は、独自の捜査を進めたテルデオの発見により思わぬ展開を見せます。

血を抜かれていた少女がラピリオン邸に匿われていたことが判明し、その少女はアイレットと名乗りました。

次第にラピリオン家の面々に心を開いたアイレットは、グローリアに迎え入れられます。

しかし、この一件が一段落したかに思えた矢先、アイレットもペレシャティと同じく回帰者であることが発覚します。

ペレシャティはついに自身の秘密とアイレットの正体をラピリオン家の面々に打ち明ける決意をします。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

信頼と裏切りの渦

テルデオはペレシャティに何を飲ませていたか

自分の血

いじめっ子の保護者に対して怒りを露わにしたテルデオは、ペレシャティの信頼を得たが、その後自身の血をペレシャティに飲ませていたことが判明し、関係は再びこじれた。

一方、ペレシャティはラピリオン家の血を購入した人間のリストにリリアンの名前を見つけて激しく動揺したが、テルデオに励まされ、共にリリアンの罪を問う裁判に臨んだ。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

トラウマからの解放

テルデオの女性恐怖症の原因は何ですか?

以前の婚約者とのトラウマ

裁判に勝利したペレシャティだったが、心は疲弊していた。

そんな彼女を支えたのはセルフィウスの優しさだった。

弾丸旅行で元気を取り戻したペレシャティだったが、ラピリオン邸ではテルデオが発作で苦しんでいた。

皇居に長くいると体調が悪くなるテルデオの体質と、女性恐怖症について知ったペレシャティは、過去の婚約者との間に何かがあったと推察。

その後、テルデオに自身の率直な想いを伝えるのだった。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

呪われた血を持つ姫と殺戮マニアの大公の運命

なぜペレシャティはテルデオ・ラピリオン大公に結婚を申し込んだのか?

身を守るため

婚約者家族に呪い殺されたペレシャティは、時間を遡り、かつて「殺戮マニア」と呼ばれたテルデオ・ラピリオン大公に結婚を申し込んだ。

彼女の血液には「口にしたものを必ず死ぬ」という呪いがかかっており、大公の血液を口にしたことで、同じ感覚に襲われたことに気づいた。

この呪いを解くために、大公の血液を口にしたペレシャティは、大公と結婚し、呪いを克服しようとする。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

呪いと記憶

ラピリオン邸を訪れたリリアンとレイナは何を求めてきた?

財産

大公家の呪いについて調べていたペレシャティは、ラピリオン家の実務を学びます。

かつての義母・リリアンと義妹のレイナが訪ねてきたとき、ペレシャティは彼女たちの真意を疑います。

しかし、リリアンの涙を見て自身の記憶に疑問を持ちます。

図書館に向かう途中、義姉のセルシアを助けたペレシャティは、中傷するビラを見て怒りを募らせます。

そこにはリリアン、レイナ、シーフから受けた仕打ちが記されていました。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...

運命の渦

ペレシャティとセルフィウスの関係が変化したのはなぜですか?

過去の出来事を知ったから

セルフィウスの吐血をきっかけに、ペレシャティはセルシアからセルフィウスの過去を知り、彼女を助けたいと思うようになった。

一方、シーフはペレシャティがパレードに来なかったことで怒りを募らせ、彼女を誘拐した。

テルデオに救出されたペレシャティは、パレードで襲われた盗賊の死に方から、ラピリオン家の血が流出しているのではないかと疑念を抱き始めた。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『義家族に執着されています』最新話まで全話ネタバレあらす...