Academic Box Logo

海老原葉月さん直伝...3人家族で食費節約術!

ライターのAnnaです。海老原葉月さん直伝の、3人家族向けの食費節約術を紹介します。

給料日前後のメリハリで食費を抑えるコツ

食費月2万円台を実現している海老原さんの、給料日前後のルーティンにどんな工夫がある?

メリハリ

給料日前に、食費をできるだけ節約してピンチを乗り切る工夫がされています。

海老原さんはかつては食費に無頓着で8万円も使っていましたが、夫の給料が激減したことで家計を見直す必要に迫られました。

それ以来、給料日前後のルーティンにメリハリをつけて食費を節約し、収入が減っても年間100万円を貯蓄しています。

詳しくみる ⇒参照元: 4人家族で食費月2万3000円。無理なく続くコツは「あえての...

給料日ルーティンで家計管理をマスター

ストレスなく家計管理を続けるコツは何か

ルーティン化

家計管理のストレスを軽減するには、給料日前後にルーティンを行うことが効果的です。

海老原さんは、現金管理、予算管理、買い物メモの作成という3つのルーティンを実践しています。

現金管理では、食費と生活雑費の予算を1000円札にし、週ごとに分けてじゃばら式ケースに保管することで、使えるお金を明確にしています。

また、買い物メモを作成することで、衝動買いを防止し、無駄遣いを抑えています。

詳しくみる ⇒参照元: 4人家族で食費月2万3000円。無理なく続くコツは「あえての...

冷凍保存で毎日の料理を楽に!

冷凍保存することで得られるメリットは?

時短、ボリュームアップ、彩り、栄養価の向上

野菜は生のままカットして冷凍することで、毎日の料理や弁当作りに便利になります。

時短になるだけでなく、料理のボリューム、彩り、栄養価も向上します。

さらに、日々の料理が楽になり、お惣菜や外食の防止にもつながります。

お肉も少し残して冷凍しておくと、お給料日前などに大活躍します。

ストックの冷凍野菜と一緒に調理すれば、ヘルシーな献立ができ、食費の節約にも効果的です。

詳しくみる ⇒参照元: 4人家族で食費2万円台!節約達人のやりくりを大公開

食材をムダなく使い切るための常備菜活用術

常備菜を無理なく作るために、海老原さんは週に何品作るようにした?

2、3品

食材を無駄なく使い切り、冷蔵庫を整理するために、海老原さんは週に2、3品のアレンジ自在な常備菜を作るスタイルに変更しました。

また、週末に翌週の平日の夕食メニューを決めてメモ用紙に記入し、ムダなく効率的に食材を管理しています。

献立が決まっていない平日の昼や土日の食事は、常備菜や家にある食材で時短かつお得に済ませています。

詳しくみる ⇒参照元: 4人家族で食費2万円台!節約達人のやりくりを大公開

食材冷凍保存で食費年間72万円削減

主婦の海老原葉月さんが年間72万円食費を削減した方法は何ですか?

食材の冷凍保存

節約に成功した主婦の海老原葉月さんは、食材の冷凍保存によって食費を年間72万円削減しました。

食材は使いやすいサイズに切って冷凍保存し、1ヶ月で使い切ることで無駄を省いています。

また、野菜は旬のものを選ぶことでお得に購入しています。

詳しくみる ⇒参照元: 家族で月に食費2万!達人たちの「夏の節約ワザ22」 食べ盛り...

夏休みランチ代節約術

夏休み中のランチ代の節約に役立つアイテムは?

早ゆでパスタ

夏休み中のランチ代節約に、海老原さん宅では早ゆでパスタを活用している。

5分で調理可能で、外食費の節約や電気代の節約にもなる。

また、かき氷メーカーも活躍し、水道水で作れる氷に市販シロップをかけることで、コストを抑えつつ水分補給と子供の楽しみを提供している。

詳しくみる ⇒参照元: 家族で月に食費2万!達人たちの「夏の節約ワザ22」 食べ盛り...

食費節約の達人技

食費を節約するために重要なテクニックは?

予算を週ごとに割り振る

食費を節約するために、月の予算を5週ごとに割り振る方法が紹介されています。

まとめ買いの多い月初めやイベントがある週には、あらかじめ多めに予算を配分することで、月末にお金が足りなくなることを防ぎます。

この方法により、1カ月分の食費を2万2千円で回すことができます。

詳しくみる ⇒参照元: 4人家族で食費2万円台!節約達人のやりくりを大公開