Academic Box Logo

閲覧注意!歌舞伎町の裏側を暴く!ヤバすぎる写真の数々

閲覧注意。歌舞伎町の表に見えない裏側を暴く、衝撃的な写真の数々。

歌舞伎町のもう一つの側面

なぜ歌舞伎町で子供たちが路上で寝ていたのか

ホステスとして働く母親を待っていたため

歌舞伎町を別の視点で歩いた写真家が、母親を待つ子供たちが路上で寝ている様子を目撃。

ヤクザだけではない街の側面を伝えたいと撮影を続ける。

しかし、ヤクザが写っているという理由で版元から断られ、写真家としての道を諦めかけそうになった。

詳しくみる ⇒参照元: ヤクザ、テキヤ、ホームレス… 韓国から来た写真家・梁丞佑が ...

外国人闇市で横行する偽ブランド品の取引

インド人男性はなぜブランド品を買うのか?

モテたいから

日曜日の早朝に行われる外国人闇市では、ルイ・ヴィトンなどの高級ブランド品が取引されている。

偽物が多いが、モテたいインド人が購入しているという。

仙頭さんは試しに5000円でルイ・ヴィトンのジーンズを購入したが、偽物だった。

詳しくみる ⇒参照元: 「ピンク駐車場」ってナニ!? 歌舞伎町のヤバイ裏事情

闇カジノと風俗店の闇

風俗店従業員を闇カジノに依存させていた裏の目的は?

従業員の退職防止

闇カジノに潜入したジャーナリストの丸野裕行氏が、風俗店経営者らが従業員を闇カジノに依存させる悪徳行為を暴露しました。

経営者は従業員にギャンブル依存症を起こさせ、多額の借金を負わせることによって退職を防ぎ、店への依存を強めていたのです。

また、丸野氏は風俗店の悪質な集客方法についても言及しています。

詳しくみる ⇒参照元: 「ピンク駐車場」ってナニ!? 歌舞伎町のヤバイ裏事情

写真を通して見えた世界

ヤクザに写真を頼んだきっかけは?

写真勉強のため

写真家である梁は、ヤクザに正面から写真を頼み、信頼関係を築いた。

その後、歌舞伎町でホームレスの子どもを見て、写真家としての視点に変化が生まれた。

詳しくみる ⇒参照元: ヤクザ、テキヤ、ホームレス… 韓国から来た写真家・梁丞佑が ...

歌舞伎町の生還

「死にたい」と考えていた梁が、思いとどまったきっかけは何か?

赤信号でも止まらずに写真を撮る

梁は「死にたい」と考えていたが、酒を飲んで赤信号を無視して写真を撮るという常軌を逸した行動に出た。

翌朝、体は痛かったがどこもケガはしておらず、撮った写真を見返すと信号はどれも赤だった。

この危険な賭けから生還した梁は「歌舞伎町に生かされている」と感じ、もう少し頑張ることを決意した。

詳しくみる ⇒参照元: ヤクザ、テキヤ、ホームレス… 韓国から来た写真家・梁丞佑が ...

元ホストクラブ経営者の成功と税金との葛藤

独自の接客論でNo.1になったホストクラブ経営者は誰?

井上敬一

元ホストクラブ経営者の井上敬一は、独自の接客論で20歳でホストとしてデビューし、3か月でNo.1に上り詰めた。

25歳でホストクラブの経営を始め、15年間で115億円を売り上げるほどの成功を収めた。

しかし、税金を滞納したため、追徴課税を支払うことになり、税理士の助けを借りて返済している。

詳しくみる ⇒参照元: 「ピンク駐車場」ってナニ!? 歌舞伎町のヤバイ裏事情

税理士の闇取引が招いた悲劇

井上さんはなぜ脱税の罪で逮捕されたのか?

税理士に裏で給料を受け取っていたため

井上さんは税理士の指示に従い、会社を倒産させて代表を退き、給料を裏で受け取るようにしました。

しかし、国税当局に追及され、税理士は逮捕されてしまいました。

井上さんは無知とはいえ脱税に加担していたため、実刑と高額な追徴課税を課せられました。

現在も借金を返済しながら生活しているようです。

井上さんの脱税は、税理士に過度の信頼を寄せたことが原因でした。

専門家のアドバイスに従う際には、内容を十分に理解し、自身の責任を認識することが重要です。

詳しくみる ⇒参照元: 「ピンク駐車場」ってナニ!? 歌舞伎町のヤバイ裏事情

芸能人が日本の裏側を暴露

悪徳業者は、どのように多重債務者から金を騙し取っているか?

架空請求

歌舞伎町専門の裏社会ジャーナリストや元貸金レディーが芸能番組で日本の裏側を暴露しました。

その中で、元金融レディーの金樫てる子さんは、多重債務者を狙った悪徳詐欺の実態を明らかにしました。

悪徳業者は、スマホゲームに多額の課金をして多重債務に陥っている人を狙い、架空請求をして金を騙し取っています。

さらに、悪徳業者は、多重債務者からどこから借りているのかわからなくなっている状況を利用して、金を騙し取っていることがわかりました。

詳しくみる ⇒参照元: 「ピンク駐車場」ってナニ!? 歌舞伎町のヤバイ裏事情