Academic Box Logo

山梨キャンプ場女児失踪事件:小倉美咲さん、DNA鑑定で死亡確認 – 警察、捜査継続

ライターのYUKOです。山梨キャンプ場女児失踪事件の最新情報をお届けします。

後悔の念に苛まれる母親

美咲さんの母親は、あの時彼女について行かなかったことをどう感じているか?

強い後悔

美咲さんの母親は、娘の美咲さんが水遊びをしていた子供たちのところについて行かなかったことを深く後悔しています。

彼女は、もし自分が一緒に付いて行っていたら、美咲さんが行方不明になることはなかっただろうと考えて、自分を責め続けています。

美咲さんが母親に「みんなのところに行ってもいい?

」と聞いたとき、母親は快く許可しました。

しかし、その10分後、美咲さんは何の痕跡も残さずに消えてしまいました。

母親は、美咲さんがうれしそうに走っていく姿を今でも鮮明に覚えており、あの時どうして一緒に付いて行かなかったのか、と何度も自分を責めています。

詳しくみる ⇒参照元: 小倉美咲さんはどこに 山梨女児不明 母親の思い|NHK事件記...

小倉美咲さんの死亡判明

千葉県成田市の小学生、小倉美咲さんの遺骨は何の骨からDNA型が特定されたか?

右肩甲骨

山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になっていた千葉県成田市の小学生、小倉美咲さん(当時7歳)の死亡が明らかになった。

2年8カ月、無事を願い続けた家族の思いは届かなかった。

捜査の結果、山中から発見された骨のDNA型が美咲さんと一致。

県警は美咲さんの死亡を発表し、右肩甲骨からDNA型が特定されたことを明らかにした。

美咲さんのご冥福をお祈りしたいと述べた。

詳しくみる ⇒参照元: 県警が美咲さんの死亡を断定、家族の願い叶わず:朝日新聞デジタ...

美咲の教室での存在

教室では美咲さんの存在がどんな風に扱われている?

待ってるよと返事している

3月の通知表には、美咲の担任の先生の言葉が書かれていた。

教室では、先生の「小倉美咲さん」という呼びかけに、毎日欠かさず「待ってるよ」とみんなが返事をしてくれているという。

美咲の母親は、美咲が生きていると信じて、無事でいることを願いながら捜し続けている。

詳しくみる ⇒参照元: 小倉美咲さんはどこに 山梨女児不明 母親の思い|NHK事件記...

DNA鑑定に揺れる母親の心境

母親がDNA鑑定結果についてどのような思いを抱いているか?

現実を受け入れられない

母親はDNA鑑定の結果を「頭が真っ白になり何も考えられず、全く言葉が出ず、ただただ涙だけが溢れていました」と振り返り、現実を受け入れられず、可能性にすがろうとしていることを告白しました。

母親は「母親として今も美咲が無事に戻ってくる事を信じていますし、また美咲をこの手で抱きしめたいと願っています」と切実な思いを吐露しています。

詳しくみる ⇒参照元: 小倉美咲さん死亡判断 母親が初めて心境を明かす「今も無事に戻...

美咲さん死亡確定、右肩甲骨発見で

美咲さんの遺体の一部が発見された部位は?

右肩甲骨

美咲さんの右肩甲骨が山中にある水のかれた沢で発見されました。

DNA鑑定の結果、美咲さんのDNA型と一致したことから、県警は美咲さんの死亡を判断しました。

肩甲骨は生命維持に欠かせない部位であるため、この発見により美咲さんの死亡が確定したと考えられます。

詳しくみる ⇒参照元: 山梨・道志村で発見の骨、Dna型鑑定で小倉美咲さんのものと断...

美咲さんの担任の言葉

担任の先生は、美咲さんについてどのようなことを書いていた?

毎日、クラスに存在していた

小学1年生だった美咲さんは1年半前に失踪し、今でも行方不明である。

美咲さんの家族は彼女の帰りを待ちながら、彼女のランドセルや勉強机をそのままにしてある。

そして、担任の先生は美咲さんの通知表に「2年2組には毎日美咲さんの存在がありました」と書いていた。

詳しくみる ⇒参照元: 小倉美咲さんはどこに 山梨女児不明 母親の思い|NHK事件記...

小倉美咲さんの遺骨発見

小倉美咲さんの右肩甲骨はいつ発見されたのか

2019年

山梨県で発見された人の右肩甲骨が、行方不明になっていた小倉美咲さんのものと判明した。

DNA鑑定により確認され、警察は美咲さんが死亡しているとみている。

美咲さんは2019年9月にキャンプ場を訪れ、行方がわからなくなっていた。

詳しくみる ⇒参照元: 山梨・道志村で発見の骨、Dna型鑑定で小倉美咲さんのものと断...

娘の無事を信じる親の希望

行方不明の娘の遺体が発見されず、どんなに時間が経過しても、親として娘の無事を信じる気持ちは変わらないでしょうか?

変わらない

行方不明の娘の親は、警察のDNA鑑定の結果を聞いても、娘の無事を信じており、警察の捜索が続いている限り、娘の遺体を受け入れることができない。

娘の笑顔や愛おしい姿は鮮明に覚えており、その記憶が娘の無事を信じる希望となっている。

詳しくみる ⇒参照元: 小倉美咲さん死亡判断 母親が初めて心境を明かす「今も無事に戻...

小倉美咲さん遺骨発見、死亡と判断

小倉美咲さんの遺骨が発見されたのはどこですか?

道志村

山梨県警は、道志村の山中で見つかった肩甲骨のDNA型が、2019年9月に家族でオートキャンプ場を訪れて行方不明になった小倉美咲さんと一致したと明らかにした。

その上で、「生命維持に欠かせない部位の骨で、美咲さんは死亡していると判断した」と説明した。

美咲さんは当時、小学1年で7歳だった。

県警は同日、美咲さんを捜し続けてきた母、とも子さん(39)と父に、死亡と判断したと伝えた。

不明後の足どりなど明らかになっていない点が多く、県警は山中での捜索も続けるという。

詳しくみる ⇒参照元: 発見の骨は不明女児、Dna型が一致 山梨県警が死亡判断

成長した娘の言葉

久々に行くディズニーランドを断った理由は何ですか?

姉の帰宅を待つ

不登校であった長女が先生たちのサポートにより学校に通えるようになった。

長女の誕生日にディズニーランドに誘ったが、「姉が帰ってきてから一緒に行った方が楽しいから」と断られた。

この言葉に励まされ、自分も強くならなければと感じた。

詳しくみる ⇒参照元: 小倉美咲さんはどこに 山梨女児不明 母親の思い|NHK事件記...