Academic Box Logo

森本龍太郎の現在!!プロフィールや画像、写真から見る彼の軌跡

ライターのYUKOです。森本龍太郎氏の現在、プロフィール、画像、写真から彼の軌跡を探ります。

森本龍太郎の芸能界復帰

森本龍太郎は、どのようにして芸能界に復帰したのか?

LINEブログ開設と公式アカウント取得

2011年に喫煙騒動でジャニーズ事務所から無期限活動休止処分を受けた森本龍太郎は、2016年4月にLINE公式アカウントを取得し、LINEブログを開設した。

その後、格闘技大会「パンクラス277」のLINE実況解説終了後に芸能界復帰会見を行い、約4年ぶりに芸能界へ復帰した。

この復帰に伴い、高校の同級生を中心に結成したダンスボーカルユニットZEROのメインボーカル兼プロデューサーとしてRyu名義で活動を開始した。

詳しくみる ⇒参照元: 森本龍太郎

音楽活動の軌跡

どのような曲にフューチャリングゲストとして参加したのか?

森本爵氏の楽曲

2023年にソロアーティストとして活躍する中で、ダンスボーカルグループ・SUNLITEの元メンバーである森本爵氏の楽曲にフューチャリングゲストとして参加した。

この楽曲は、森本爵氏のゲストを招いた「パレット-12時に架かる歌-feat.森本爵」として、8月にリリースされた1stミニアルバム「無題-ノータイトル-」に収録されている。

このアルバムには、自身が作詞を手掛けた楽曲も多数収録されている。

詳しくみる ⇒参照元: 森本龍太郎

芸能界引退までの道のり

彼の引退時期はいつ?

2020年1月13日

この記事では、元ジャニーズJr.メンバーの経歴が紹介されています。

彼は高校卒業後にジャニーズ事務所を退所し、その後ダンスボーカルユニット「ZERO」を結成しました。

その後、「BLACKJACK」を結成しましたが、2020年1月13日のライブをもって「ZERO」が解散し、彼は芸能活動を引退しました。

詳しくみる ⇒参照元: 森本龍太郎のプロフィール・画像・写真

アーティストのキャリア遍歴

アイドルグループのメンバーとしてデビュー後に所属した事務所の名前は?

大手メジャー事務所

2004年にテレビ番組企画のオーディションに合格し、大手メジャー事務所に所属。

2007年にはアイドルグループのメンバーとしてメジャーデビュー。

その後事務所を退所し、語学などの勉強のためにハワイに拠点を移す。

日本帰国後はダンスボーカルグループ「ZERO」を結成し、メインボーカリストの「Ryu」として活動。

2016年には総合格闘技団体「PANCRASE/パンクラス」代表が設立した音楽レーベル「smash01」に所属し、国内ワンマンツアーや台湾の音楽フェスへの出演など、幅広い活動を展開している。

詳しくみる ⇒参照元: 森本龍太郎

森本龍太郎のジャニーズ時代

デビュー前のジャニーズ事務所のグループで活動していたことはありますか?

あり

森本龍太郎は、2004年から2014年までジャニーズ事務所に所属しており、2007年から2011年まではジャニーズJr.内のユニットであるHey!Say!JUMPで活動していました。

また、2016年から現在まで続くグループ「ZERO」のメンバーでもあります。

詳しくみる ⇒参照元: 森本龍太郎