Academic Box Logo

木村多江の出演作品から学ぶ、女優としての軌跡と魅力

ライターのYUKOです。今回は、木村多江さんの出演作品を分析し、女優としての軌跡と魅力を探ります。

主演女優賞受賞作品

日本アカデミー賞で主演女優賞を受賞した作品は?

ぐるりのこと。

受賞歴に「第32回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞」とあるので、日本アカデミー賞で主演女優賞を受賞した作品は「ぐるりのこと」です。

また、他にも「第51回ブルーリボン賞主演女優賞」「第23回高崎映画祭最優秀主演女優賞」「第4回おおさかシネマフェスティバル主演女優賞」「第18回東京スポーツ映画大賞主演女優賞」など、数々の賞を受賞しています。

詳しくみる ⇒参照元: 木村 多江

木村佳乃の特技とエピソード

木村佳乃の特技は何?

バレエと日本舞踊

木村佳乃は、野菜ソムリエの資格を持ち、バレエと日本舞踊(師範)を特技としています。

また、彼女の夫は元砲丸投げ選手で、CMの担当社員として出会いました。

木村は『リング〜最終章〜』『救命病棟24時』『白い巨塔』などの作品で薄幸な女性役を演じ、唯一無二のポジションを確立しています。

しかし、彼女は毎回苦しい思いをしていると語っています。

30歳のとき、断食プログラムに参加しましたが、回復食としてピーナッツを食べ過ぎたことでお腹が破裂しそうなほど膨らんでしまい、救急車で病院に搬送されました。

詳しくみる ⇒参照元: 木村多江