Academic Box Logo

ビジュアル系メイクに挑戦!基本のやり方から応用テクニックまで徹底解説

ライターのYUKOです。今回は、ビジュアル系メイクの基本から応用テクニックまで徹底解説します。

女形ヴィジュアル系メイクで目を大きく見せる方法

女形ヴィジュアル系メイクで、目を大きく見せるために使うアイテムは?

つけまつげ

女形ヴィジュアル系メイクでは、アイシャドウ、アイライナー、つけまつげ、二重テープ、カラーコンタクトなどのアイテムを使用して、目を大きく見せるテクニックがあります。

アイシャドウをアイホールと涙袋に塗ることで縦に大きく見せ、アイライナーで細く目尻を長く引くことで丸く垂れ目に見せることができます。

二重テープで二重幅を広くすることでぱっちりと大きく見せ、つけまつげを目尻側までオーバー気味に大胆につけることで横にも大きく見せることができます。

カラーコンタクトは瞳を縁取るタイプを使用すると瞳を大きく見せる効果があります。

詳しくみる ⇒参照元: ヴィジュアル系メイクのやり方!普段のメイク道具で大変身! |...

目の横幅を強調したヴィジュアル系アイメイク

オシャレ系ヴィジュアル系メイクでアイメイクを行うとき、最も重要なポイントは何?

目の横幅を広く見せること

ヴィジュアル系メイクのアイメイクで重要なのは、目の横幅を広く見せることです。

そのため、切開ラインや跳ね上げラインなどのアイラインを引いたり、下まぶたのラインを長めに引いたりすることで、目を大きく見せる効果があります。

また、つけまつげを目尻側にアクセントを置いてつけることで、目の横幅を長く見せることができます。

詳しくみる ⇒参照元: ヴィジュアル系メイクのやり方!普段のメイク道具で大変身! |...

ヴィジュアル系メイクの重要性

ヴィジュアル系バンドにとってメイクが重視される理由は?

世界観の表現

ヴィジュアル系バンドのメイクは「魅せるため」のもので、世界観を表現し、音楽パフォーマンスと同様に重要な要素です。

野外フェスやイベントに出演する機会が増えており、メイクが崩れないように注意する必要があります。

音楽フェスのおすすめの持ち物については、別の記事を参照してください。

詳しくみる ⇒参照元: V系(ヴィジュアル系)メイクのやり方|一重のバンギャのアイメ...

ビジュアル系メイクのアイメイクの特徴

ビジュアル系メイクの特徴的なアイメイクとは?

つり目

ビジュアル系メイクの特徴的なアイメイクはつり目です。

暗めのアイシャドウ(黒やブラウン)とリキッドタイプのアイライナーを使用します。

ダブルラインまでしっかり描きます。

ナチュラルな仕上げにする場合は、ブラウンのアイシャドウとペンシルタイプのアイライナーがおすすめです。

ただし、ダブルラインや下まぶたのラインは濃い印象になりやすいので避けた方が無難です。

詳しくみる ⇒参照元: ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法...

アイシャドウ&アイラインで魅惑的な目元に

アイシャドウはどこまで塗る?

アイシャドウは目を開いたときにアイシャドウがはっきり見える位置まで

アイシャドウは、アイホール全体ではなく、目を開けたときにアイシャドウがはっきり見える位置まで塗る。

一重まぶたは広めに、二重まぶたは二重幅より少し広めに塗るのがポイント。

アイラインは、上まぶたのキワに細く描き、目尻には1cmほどの跳ね上げライン、目頭には5mmほどの切開ラインを描く。

最後に、二重のラインをなぞってダブルラインを描けば完成。

詳しくみる ⇒参照元: ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法...

男形ビジュアル系メイクのポイント

下まぶたのアイシャドウとアイライナーのラインを繋がない理由は?

ビジュアル系メイクの男形の特徴

ビジュアル系メイクの男形の特徴は、下まぶたのキワに細くアイシャドウを塗り、アイライナーでラインを描くことです。

ただし、上まぶたのラインと下まぶたのラインはつなげずに、リップカラーは好みですが、赤色がおすすめです。

赤の口紅の上に黒のリップグロスを重ねると、大人っぽい印象になります。

詳しくみる ⇒参照元: ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法...

ビジュアル系メイクでタレ目を演出するコツ

ビジュアル系メイクでタレ目を演出するには、どのようにアイラインを描けばよいですか?

下まぶたにタレ目を意識したラインを引く

ビジュアル系メイクでタレ目を演出するには、上まぶたの目尻ラインを下げ、下まぶたのラインをタレ目を意識して引くことがポイントです。

また、つけまつげを上下のまぶたに使用することで、お人形のような可愛らしいタレ目に仕上がります。

眉は太すぎず細すぎない丁度よい太さの丸みのある形に仕上げ、男形のようにまっすぐな眉ではなく、カーブを意識した眉に仕上げましょう。

詳しくみる ⇒参照元: ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法...

ビジュアル系メイクで鼻筋を高く見せるテクニック

ビジュアル系メイクで鼻筋を高く見せるにはどうしたらいいですか?

ハイライトとシェーディングを使用する

ビジュアル系メイクで鼻筋を高く見せるには、ハイライトとシェーディングを使用して立体感を出します。

鼻の両脇にシェーディングを、鼻筋と目頭部分にハイライトを塗り、境界線をぼかして肌になじませます。

ナチュラルな仕上がりを希望する場合は、薄付きのハイライトやシェーディングを使用します。

また、下まぶたのラインや派手なつけまつげは避け、ナチュラルさを心がけます。

詳しくみる ⇒参照元: ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法...

ビジュアル系女形のメイク:チークとリップのポイント

ビジュアル系女形のメイクで、チークを入れる際に避けるべき色は?

濃い色

ビジュアル系女形のメイクでは、頬にはふんわりと薄付きのチークを入れるのが基本。

濃い色のチークやがっつりと入れるのは避けるべきとされています。

一方、リップはピンクや赤などの発色の良い口紅でキュートに仕上げるのがポイント。

グロスを重ねると、ツヤのあるぷっくりとした唇が完成します。

詳しくみる ⇒参照元: ビジュアル系メイクってどうやるの?女性向けのナチュラルな方法...