Academic Box Logo

ハイキュー...!! キャラ一覧:高校別に見る魅力的な選手たちとその関係性

コートの王様、影山飛雄の成長

影山飛雄の性格は、中学時代と現在とではどのように変化したか?

横暴から面倒見が良いへ

天才セッターの影山飛雄は、中学時代には傲慢な態度からチーム内で孤立していた。

しかし、烏野高校に入部後は、先輩や大人たちに支えられ、精神的に成長した。

特に、最高の相棒でありライバルである日向との出会いが、影山の変化に大きな影響を与えた。

今では面倒見の良い先輩となり、チームメイトから信頼されている。

詳しくみる ⇒参照元: 『ハイキュー!!』キャラクター(登場人物)一覧・紹介&解説

日向翔陽の成長と活躍

日向翔陽が烏野高校に入学した理由は?

憧れの選手の姿に憧れたから

日向翔陽は、類稀な瞬発力と跳躍力、そして強い心を持つが、中学時代は練習環境に恵まれず、ほぼ素人同然だった。

しかし、烏野高校に入学し、チームメイトやライバルたちと出会い、飛躍的に成長した。

影山との速攻攻撃という武器を手に入れ、コートを縦横無尽に駆け相手を翻弄する“最強の囮”となった。

詳しくみる ⇒参照元: 『ハイキュー!!』キャラクター(登場人物)一覧・紹介&解説

月島蛍:冷めた態度から情熱へ

バレーに対して冷めていた月島が部活に前向きになったきっかけは?

幼馴染の山口の言葉とチームメイトとの交流

高い身長と洞察力を持ちながらも、月島は当初バレーに対して冷めた態度を取っていた。

しかし、幼馴染の山口の言葉と、チームメイトや他校の先輩たちとの交流によって、バレーに対する向き合い方が変化した。

現在は、相手を執拗に追いつめるクレバーなブロッカーとして、烏野ブロック陣の柱を担っている。

詳しくみる ⇒参照元: 『ハイキュー!!』キャラクター(登場人物)一覧・紹介&解説

烏野高校バレー部の山口忠

烏野高校のバレー部で、1年間で唯一スタメンから外れたのは誰ですか?

山口忠

山口忠は、烏野高校バレー部の1年生で、ミドルブロッカーを務めています。

高いジャンプ力と嶋田から教わったジャンプフローターサーブが武器です。

しかし、1年間で唯一スタメンから外れる経験をしました。

それでも努力を重ね、ピンチサーバーとして活躍し、曲者揃いの1年をまとめる常識人としてチームに貢献しています。

詳しくみる ⇒参照元: 『ハイキュー!!』キャラクター(登場人物)一覧・紹介&解説

澤村大地:烏野高校バレー部の主将

澤村大地のポジションは?

ウイングスパイカー

澤村大地は、烏野高校バレーボール部の主将。

身長176.8cmと小柄だが、器用で手堅いプレーでチーム全体のレベルを底上げするウイングスパイカー。

普段は穏やかな頼れる兄貴的存在だが、部員が問題を起こすと鬼と化す。

詳しくみる ⇒参照元: 『ハイキュー!!』キャラクター(登場人物)一覧・紹介&解説