Academic Box Logo

ドラゴンボール超:ブラの驚くべき誕生の秘密と衝撃的な宇宙サバイバル編での役割

戦士の力の大会への道のり

大会中に戦士が修業した相手は?

プーアル

戦士は、大会前にライバルの悟空や憎きフリーザとともに家族を守るため、力を大会に参加した。

大会前は、妻のブルマとの間に長女のブラが誕生し、家族を守る決意を新たにしていた。

また、武道家を辞めて警察官として働いていたが、悟空に誘われて力の大会に参加。

宇宙の強豪を次々と撃破したが、フロストに急襲され脱落した。

その後、プーアルとの修業で煩悩を捨て、大会に再参戦。

魔封波や萬國驚天掌で戦士たちを次々と倒したが、フロストに蹴り飛ばされ場外負けを喫した。

詳しくみる ⇒参照元: キャラクター 宇宙サバイバル編 第7宇宙

力の大会に参加した戦士たち

悟空に大会への参加を誘われた人物は?

悟飯

第7宇宙の戦士たちは、悟空の誘いで力の大会に参加した。

悟飯は悟空のかつての弟子で、大会に向けて厳しい修行を積んでいた。

また、魔人ブウ、18号、17号、天津飯も悟空の誘いに応じて大会に参加した。

18号は双子の弟17号と久しぶりに再会し、天津飯は新・気功砲で第10宇宙のザ·プリーチョを倒したが、第2宇宙のハーミラを道連れに場外へ落ちて脱落した。

詳しくみる ⇒参照元: キャラクター 宇宙サバイバル編 第7宇宙

破壊神の苦悩と戦士の闘志

第7宇宙が消滅したら、界王神は誰に申し訳ないと感じているのか?

全ての命

破壊神はかつて悟空と激闘を繰り広げ、悟空の強さを買っているが、力の大会を提案したことに激昂している。

天使はビルスの付き人で、地球のおいしいものと引き換えに悟空やベジータに修業を付けている。

戦士は全王に力の大会開催を提案し、未だかつてない強敵との闘いでさらなる進化を遂げようとしている。

界王神は第7宇宙が消滅することになったら、全ての命に申し訳がたたないと苦悩している。

詳しくみる ⇒参照元: キャラクター 宇宙サバイバル編 第7宇宙