Academic Box Logo

ハンター×ハンター:ジン=フリークスの心に響く名言集

ジン=フリークスは、獲物が何であれ、自分が獲物と決めたものはすべて狩るハンターです。この信念は、何度も繰り返される彼の言葉「ジン=フリークスだ。ハンターだ。だから獲物を狩る。獲物が何かは関係ない。俺が獲物と決めたものは、すべて狩る。それが私の仕事だ」に表れています。

ジン=フリークス:獲物を選ばないハンター

ジン=フリークスはどんな職業ですか?

ハンター

ジン=フリークスは、獲物が何であれ、自分が獲物と決めたものはすべて狩るハンターです。

彼は獲物の種類を区別せず、狩ることが自分の仕事であると考えています。

この信念は、何度も繰り返される彼の言葉「私はジン=フリークスだ。

ハンターだ。

だから獲物を狩る。

獲物が何かは関係ない。

俺が獲物と決めたものは、すべて狩る。

それが私の仕事だ」に表れています。

詳しくみる ⇒参照元: ジン=フリークスの名言集『大切なものはほしいものより先に来た...

ジン=フリークスの狩猟哲学

ハンターとしてジン=フリークスが何をするか

獲物を狩る

ジン=フリークスはハンターであり、彼が獲物とみなすものは何でも容赦なく狩る。

彼の獲物はどんなものであっても関係なく、獲物と決めたものはすべて狩るのが彼の仕事であると断言している。

この執拗な決意は、彼のハンターとしてのスキルと獲物を倒すための強い決意を物語っている。

詳しくみる ⇒参照元: ジン=フリークスの名言集『大切なものはほしいものより先に来た...

ジンがゴンの謝り方を指導

ゴンがジンに謝る方法を教えてもらった時の言葉で、人生でも役に立つとされるのは何か?

約束を守る

ゴンの念の制約が解除されジンと再会した際に、ジンはゴンの謝り方を指導した。

その方法は「「次はどうする」と約束し、必ず守ること」だった。

この方法は簡単そうだが、実際には難しく、人生においても重要な原則となる。

また、この場面はジンが初めてゴンに父親らしい行動を示し、ハンターハンターのストーリーにおいてゴンの目標が一つ達成された転換点となった。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】偉大なる父親!?ジン=フリークスの名言徹...

ジンからの挑戦

ジンの息子ゴンに送った、あるテープに収められていた衝撃的なメッセージとは何?

「捕まえてみろよ お前もハンターなんだろ?」

ゴンはミトさんから受け取ったテープを再生したところ、父親ジンからのメッセージが流れてきた。

そのメッセージの中でジンは、ゴンが自分を捕まえてみろと挑発的に告げる。

ジンは親であることを放棄し、会いたければ自分で探せと宣言した。

しかし、ゴンがハンターであることを認めており、自分との出会いは容易ではないことも忠告していた。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】偉大なる父親!?ジン=フリークスの名言徹...

ジンの豪語

ジン=フリークスが息子について放った豪語とは何か?

「なめんなよ オレの息子だぜ?」

「グリード・アイランド」というゲームで、ジン=フリークスはゲームプレイヤーのレイザーに、自分の息子であるゴンがいずれ訪れた際には手加減しないように伝えます。

レイザーがゴンの命を奪ってもよいのかと尋ねた際、ジンは「なめんなよ オレの息子だぜ?」と豪語します。

この言葉には、ジンの息子に対する絶対的な自信と信頼が込められています。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】偉大なる父親!?ジン=フリークスの名言徹...

ジン・フリークスの名言の意図

ゴンと会いたくない理由は?

目標を奪いたくない

ジンは、ゴンがハンター協会の会長を決める選挙で重傷を負っているにもかかわらず、会いに行かないレオリオに対して、「自分から会いに来てほしいと言ったのか?

」と返答した。

この名言は一見冷たいようだが、ジンはゴンの復活を確信しており、ゴンの目標を奪いたくないという思いが込められている。

ジンはゴンを信頼し、自己責任で生きてもらいたいと考えており、この頑固さは親子であるゴンの性格にも表れている。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】偉大なる父親!?ジン=フリークスの名言徹...

ジンの息子への深い信頼

ジン=フリークスは、ゴンがどのような状況にあると確信していた?

死なない

ハンター協会の会長を決める会議で、パリストンがゴンをお見舞いに行こうとした際に、ジン=フリークスが威圧的に言った「行けよ あいつは死なねえ」という言葉は、ジンがゴンが死なないと確信していることを示しています。

この言葉は、ハンター協会にとっても重要な意味を持ち、ジンが普段は無責任ながらも、息子のことを気にかけている父親らしい一面を表しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】偉大なる父親!?ジン=フリークスの名言徹...

ジンの予見力と慎重さ

ジンの名言で、くじ引き方式による総選挙を予期していたことがわかるのはどれか?

「狙った通りに獲物が動けばハンター冥利だろ」

十二支んの総選挙において、ジンはあらかじめビーンズにくじ引きの紙を渡しておき、パリストンの介入を防ぎ、自分が選挙のルールを握るように策を講じていた。

この名言は、ジンが普段は気ままに行動しているように見えても、重要な局面では慎重に計画し、敵に対抗する用意があることを示している。

ジンは困難を楽しみ、敵が罠にかかるのを待ちわびるタイプである。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】偉大なる父親!?ジン=フリークスの名言徹...

ジンの信念と価値観

ジンがハンターになった理由はなんですか?

一番現実的だったから

ジンは、自分が行きたい場所に行くためにハンターになることを選びました。

彼は、強くなるためには「勝つぞ」という強い意志が必要だと信じています。

仲間と約束したことは絶対守り、目の前にない「何か」を求めています。

彼は、ハンターは手前勝手なもので、欲しいもののためには他のものを捨てていくと認識しています。

ジンにとって、この世界は広大な世界のほんの一部にすぎません。

彼は、勝利や敗北を気にしておらず、その強さの源となっています。

ジンが欲しがっているのは、今目の前にないものです。

詳しくみる ⇒参照元: ジン=フリークスの名言・セリフ集【ハンター×ハンター】

ジンの名言と名シーン

ジンの自己認識に関するジンらしい名言は?

オレがオレであること

ジンは自由を愛する身勝手な人物で、自分のために生きることが重要であると考えている。

彼の名言である「オレがオレであること」は、この信念を反映している。

また、「オレの頭文字はWだとな」というセリフでは、法的にも名前を変えてしまう滅茶苦茶な一面も垣間見える。

詳しくみる ⇒参照元: 【ハンターハンター】ジン=フリークスの名言・名シーン・名 ....