Academic Box Logo

アーニャの大冒険!映画「SPY×FAMILY」CODE: Whiteの見どころ徹底解説

ライターのYUKOです。映画「SPY×FAMILY」CODE: Whiteの見どころを徹底解説します。

「梟」継続の鍵はアーニャの星獲得

ロイドのオペレーションにアーニャが果たす役割は?

星獲得による任務継続材料

西国スパイ「黄昏」ことロイドは、進行中の極秘任務を継続するため、養女のアーニャが通うイーデン校で実施される調理実習で優勝し「星(ステラ)」を獲得することを目指す。

優勝は、任務の進展を示し、ロイドの現状の任務継続を交渉するための材料となる。

アーニャの成功は、ロイドの任務遂行に不可欠である。

詳しくみる ⇒参照元: 劇場版 SPY×FAMILY CODE: White : 作...

戦争と自然のハーモニー

少年が助けようとしているのは何者?

ユダヤ人

この映画は、イギリスの児童文学作家マイケル・モーパーゴの作品が原作で、フランスの山岳地帯の羊飼いの少年が偶然知り合ったユダヤ人達をナチスから逃がそうと奮闘する物語です。

壮大な自然を舞台に、戦争映画でありながら緊迫感やドロドロした雰囲気はなく、子供向けの作品になっています。

詳しくみる ⇒参照元: アーニャは、きっと来る

SPY×FAMILY劇場版、家族旅行で絆試される

フォージャー家の初めての旅行先はどこ?

明記されていない

「SPY×FAMILY」の劇場版は、遠藤達哉が監修・キャラクターデザイン原案を手がけるオリジナルストーリーで、フォージャー家が初めての家族旅行に出かける。

旅行先は明かされていないが、ロイド、ヨル、アーニャ、ボンドの絆が試されることになる。

詳しくみる ⇒参照元: 劇場版 SPY×FAMILY CODE: White : 作...

SPY×FAMILY劇場版オリジナルストーリーで家族旅行へ

家族旅行の舞台は?

不明

『SPY×FAMILY』の劇場版では、フォージャー一家の家族旅行が描かれる。

原作者・遠藤達哉氏が監修したオリジナルストーリーで、映画本編の映像が特報映像で公開されている。

特報映像では、ロイド、ヨル、アーニャの各キャラクターが紹介され、アーニャの決め台詞「地獄に落ちなベイビー」も登場する。

詳しくみる ⇒参照元: 映画『劇場版 スパイファミリー CODE: White』初の...

戦時下の人間模様が胸を打つ感動作

ユベール役の演技が印象的でしたが、その俳優は何ですか?

トーマス・クレッチマン

戦時中のフランスを舞台に、ナチス占領下でユダヤ人の少年を救おうとする人々の実話を基にした映画。

ナチスの描き方が従来とは異なり、好意的で人の心を持つ人物として描かれている。

壮大な風景の中で、少年の勇気、家族愛、村人の団結力、ジャン・レノと少年の心温まるやり取りなどが印象に残る。

詳しくみる ⇒参照元: アーニャは、きっと来る