Academic Box Logo

姓名判断の画数早見表:吉凶一覧で運勢を占う!良い画数・悪い画数とは?

姓名判断の画数早見表をご紹介します。この表では、画数ごとの吉凶を一覧にしており、運勢を占うことができます。

画数と性格の関係

画数が13画の人はどういう特徴がありますか?

人気が出る

画数が13画の人は、人気が出て、名声を得たり、円満な人間関係を築いたりする特徴があります。

また、社会的な成功も期待できます。

詳しくみる ⇒参照元: 【姓名判断】画数の意味一覧まとめ!最大吉+最大凶の画数とは?

画数による吉凶判断

凶数の画数の中で最も悪いとされるものは?

19画

「1番悪い最悪の画数」とされるのは「19画」で、大きな障害が待っている、努力が報われず挫折する、何事にも苦労が多いなどの特徴があります。

一方、「1番良い最強の画数」は「15画」とされており、全てが順調でうまくいく、誰からも好かれる高い人徳を持つ、社会で成功をおさめるなどの特徴があります。

詳しくみる ⇒参照元: 【姓名判断】画数の意味一覧まとめ!最大吉+最大凶の画数とは?

姓名判断画数早見表で運勢を診断

姓名判断で画数の吉凶を素早く確認できるツールは何か?

画数早見表

姓名判断では画数早見表を用いて、姓名の画数の吉凶を素早く確認できます。

早見表は1~60画までを網羅し、大吉(◎)、吉(○)、凶(▲)、大凶(✕)の4段階で表示されます。

また、改名や命名の際に役立つ三才配置の早見表も掲載されています。

三才配置とは、名前の画数を天格、人格、地格の3つに分けて吉凶を判断する方法です。

詳しくみる ⇒参照元: 姓名判断の画数と三才配置〜吉凶早見表【一覧表】