Academic Box Logo

大岡紅葉:エピソードから関係性まで徹底解説!名探偵コナンの人気キャラクターの魅力に迫る

名探偵コナンの魅力的なキャラクター、大岡紅葉に迫る。彼女のエピソードや関係性から、その人気の秘密を徹底解説します。

元家政婦の暗号と30年の再会

元家政婦の息子達は養子に出されていましたが、何年ぶりに再会しましたか?

30年

ある夏休みの前日に、蘭のもとに大岡紅葉からメールが届きました。

メールの内容は、元家政婦が遺した4つの暗号を新一に解読してほしいという依頼でした。

蘭とコナンは紅葉と待ち合わせをすると、平次と和葉も呼び出されていました。

平次は、新一より先に暗号を解読できなかった場合、紅葉の願い事を聞く約束をしていました。

元家政婦は、息子4人を養子に出しており、それぞれ30年間一度も会ったことがありませんでした。

コナンと平次は同時に暗号を解読し、判明した目的地に向かいました。

そこには転落死した元家政婦の長男の遺体と、30年ぶりに再会した次男、三男、四男がいました。

詳しくみる ⇒参照元: 大岡紅葉の挑戦状

名探偵コナン:劇場版27作目「黒鉄の魚影」予告編とビジュアル公開

コナンのライバルである平次のライバルは誰?

沖田総司

『名探偵コナン』劇場版27作目の『黒鉄の魚影』の予告編とビジュアルが公開された。

予告編では、幕末の新選組副長・土方歳三のもとに襲撃者が乱入し、血に濡れた星稜刀が写ったところでシーンは現代へ。

ビッグジュエルしか狙わないはずのキッドから、なぜか刀を狙うと予告状が届き、その思惑を探るコナンと、因縁の相手でもあるキッドに切りかかる平次のお宝争奪バトルを予感させる。

予告編には他にも、刀を構える狐面をかぶった謎の人物や、平次の婚約者を名乗り、和葉とは恋のライバルである大岡紅葉やその執事である伊織無我、平次とは剣道のライバル同士である沖田総司の姿も映し出されている。

公開されたビジュアルは、不敵に笑うキッドと意味ありげな眼差しを向けるコナンの間を、平次が刀で鋭くたち切る「十文字ビジュアル」。

ビジュアル中央の刀による十文字傷を挟むように描かれた、「探偵」×「怪盗」の二つの文字は何を意味するのか。

詳しくみる ⇒参照元: 服部平次の“婚約者”大岡紅葉が登場 劇場版『名探偵コナン 1...