Academic Box Logo

【ネタバレ注意】映画&原作漫画「マイホームヒーロー」徹底考察!衝撃のラストシーンから時系列整理まで

マイホームヒーロー映画版の演出について

痛々しいシーンや血しぶきが多いというが、映画の演出はどの程度か?

思ったより少ない

映画「マイホームヒーロー」はドラマの延長線上にある演出で、落ち着いて観られる。

拷問や血しぶきのシーンは少なく、凄惨な演出は抑えられている。

しかし、志野の異常性が垣間見える演出はハラハラさせる。

また、哲雄の落ち着きのある演技も見どころだ。

詳しくみる ⇒参照元: 映画『マイホームヒーロー』のネタバレを劇場鑑賞者が解説!間野...

マイホームヒーロ―:個性的な登場人物と相関図

反社会勢力のリーダー格は誰ですか?

間島恭一

この物語には、個性豊かな登場人物が登場します。

主人公の鳥栖哲雄は、推理小説を執筆するサラリーマンです。

彼の妻の歌仙は、特異な生い立ちを持つ女性です。

彼らの娘の零花は、DV被害に遭った過去があります。

物語には、反社会勢力のメンバーである麻取延人や、零花を追う窪などの危険な人物も登場します。

この物語では、組織のリーダー格である間島恭一が重要な役割を果たします。

彼は頭の回転が早く、手先が器用で、零花を監視するなど、組織の任務を徹底的に遂行します。

詳しくみる ⇒参照元: 『マイホームヒーロー』ネタバレ!あらすじ~結末を相関図つきで

間野会の捜索能力の謎

なぜ間野会は重要な人物の捜索ができていないのか?

ハイテク設備の割に能力が低い

間野会はハイテク設備を有するにもかかわらず、7年前に失踪した重要人物である義辰の捜索ができていない。

また、元容疑者の哲雄について志野が知らなかったり、零花に近づいた動機を忘れていたりするなど、捜査能力の低さが指摘されている。

さらに、麻取親子殺害事件の容疑者である間島恭一も発見できていない。

詳しくみる ⇒参照元: ネタバレあり!映画マイホームヒーロー感想・解説・考察・漫画と...