Academic Box Logo

おうちカラオケをタブレットで!!JOYSOUNDを楽しもう

健康王国で専門家監修の音楽療養

健康王国で監修されたコンテンツのジャンルは?

理学療法、言語聴覚

「健康王国」は、専門家監修のコンテンツを多数搭載した音楽療養コンテンツです。

理学療法士や言語聴覚士など、さまざまな分野の専門家が監修しており、元気度チェックや脳トレなどの役立つアプリも12種類備えています。

また、日本語楽曲はほぼすべてがうた声入りで利用でき、11.6万曲以上のカラオケ専用生音源を搭載しています。

詳しくみる ⇒参照元: JOYSOUND カラオケ機種一覧

自宅カラオケの楽しみ方

カラオケ機能が充実しているサービスでは、どんな機能があるか

採点機能

自宅でカラオケを楽しむ際には、マイクを使用することで採点機能を利用して歌唱練習に活用することができます。

これにより、ご家族やご友人とのコミュニケーションツールとしてだけでなく、個人での歌唱力向上にも役立てることができます。

また、各種サービスによって曲数や機能に差異があるため、各サービスページにて詳細を確認することが推奨されています。

詳しくみる ⇒参照元: おうちでも歌おう!家庭用カラオケのご紹介|JOYSOUND....

キョクナビでJOYSOUNDカラオケを予約する手順

キョクナビでJOYSOUNDカラオケを予約するにはどうすれば良いですか?

会員IDとパスワードを入力する

キョクナビにアクセスして、会員登録時に設定した会員ID(メールアドレス)とパスワードを入力することで、JOYSOUNDカラオケを予約できます。

かんたんログインにチェックを入れておくことで、いつでもどこでも予約が可能になります。

キョクナビでは予約一覧の確認や編集、好きな楽曲やアーティストの登録、歌唱履歴の確認もできます。

JOYSOUND.TVPlus利用者は、全国採点や分析採点の予約も可能です。

詳しくみる ⇒参照元: キョクナビ いつでも

JOYSOUND響 vs 健康王国DX

JOYSOUND響と健康王国DXの違いは?

機能

JOYSOUND響は2015年発売のカラオケシステムで、23万曲以上の生音源搭載、ボーカルアシスト機能やVIPRoom機能を備えています。

一方、健康王国DXは2022年発売の健康増進システムで、タブレット型を採用し、個別機能訓練プログラムや音楽療養コンテンツを搭載しています。

詳しくみる ⇒参照元: JOYSOUND カラオケ機種一覧

タブレットで楽しめるレクリエーションのコンテンツ

レクリエーションで楽しめる音楽のコンテンツにはどのようなものがあるのか?

カラオケ

タブレットひとつで手軽に楽しめるレクリエーションサービス「JOYレク♪オンライン」の魅力を紹介しています。

人気楽曲ランキングによるカラオケだけでなく、体を動かすコンテンツや頭の体操、呼吸にやさしい体操など、さまざまな音楽関連のレクリエーションコンテンツを提供しています。

7.4万曲以上の楽曲が搭載されており、少人数でも利用しやすいタブレット型で、専用のマイクやスピーカー機器も用意されています。

詳しくみる ⇒参照元: 介護施設向け音楽療養コンテンツ 健康王国

おうちでカラオケを楽しもう

お持ちの機器で利用可能なカラオケサービスは?

スマホ、テレビ、ゲーム機、パソコン、AmazonEchoShow・FireTVなど

お持ちの機器でカラオケを楽しむなら、JOYSOUNDの家庭用カラオケサービスがおすすめです。

スマホ、テレビ、ゲーム機、パソコン、AmazonEchoShow・FireTVなど、お持ちの機器でカラオケが楽しめます。

配信曲数は15万曲以上と豊富で、最新のヒット曲から、J-POP、ボカロ、洋楽、演歌など様々な曲が歌えます。

新曲も毎週追加されます。

お好きな時間と好きなだけ、お家でカラオケを楽しみましょう。

詳しくみる ⇒参照元: おうちでも歌おう!家庭用カラオケのご紹介|JOYSOUND....

高齢者福祉施設向けのカラオケ専用生音源

高齢者福祉施設などで活用されているカラオケ専用生音源の特徴は?

搭載楽曲が11.6万曲以上

カラオケ専用生音源は、高齢者福祉施設や公民館、障害者福祉施設などで活用されており、その特徴は搭載楽曲が11.6万曲以上と非常に豊富なこと。

また、一体型スピーカーを採用しているため、どこでも臨場感のある歌い心地を楽しむことができます。

導入方法はレンタルと購入の2種類があり、施設の状況や要望に合わせて最適なプランを提案してもらえます。

まずは気軽に問い合わせて、お見積りをもらうことも可能です。

詳しくみる ⇒参照元: 介護施設向け音楽療養コンテンツ 健康王国

JOYSOUND MAX GOと響Ⅱの違い

JOYSOUND MAX GOとJOYSOUND響Ⅱの違いは?

「みるハコ」搭載有無

JOYSOUND MAX GOとJOYSOUND響Ⅱはどちらも2019年に発売されたカラオケ機で、30万曲以上の楽曲を収録しています。

主な違いは、「みるハコ」というライブビューイングに対応した機能がJOYSOUND MAX GOに搭載されていることです。

JOYSOUND響Ⅱは、ハイレゾによる高音質マイクサウンドが特徴です。

また、どちらも楽器で演奏した「カラオケ専用生音源」を採用し、大好評のハイレゾ対応スピーカーとサブウーファーをラインナップしています。

詳しくみる ⇒参照元: JOYSOUND カラオケ機種一覧

カラオケ機の堅牢性と保護性能

より堅牢で保護性能が高い製品はどちらですか?

JOYPadキョクナビJR-P3000

JOYPadキョクナビJR-P3000は、2023年に発売されたカラオケ機で、堅牢性と保護性能を備えています。

耐衝撃性、破損リスク低減、防水・防塵性能により、さまざまなシーンで安心して使用できます。

一方、JOYSOUNDWAGON2は2018年に発売されたカラオケ機で、11.6万曲以上の生音源やボーカルアシスト機能を搭載していますが、堅牢性や保護性能については記載がありません。

詳しくみる ⇒参照元: JOYSOUND カラオケ機種一覧