Academic Box Logo

【ワンピース】死亡キャラ一覧と死亡シーンを徹底解説!!生存説や伏線も考察【2023年最新】

ライターのYUKOです。ワンピースの死亡キャラクターと死亡シーンについて徹底的に解説します。

ベルメールの悲劇

ベルメールはどのように命を落としたのか?

銃殺

元海軍のベルメールは、アーロン一味の襲撃を受けたココヤシ村で、ナミとノジコという二人の孤児を育てていた。

村人がナミとノジコを逃がそうとしたとき、ベルメールは彼女たちとの時間を大切にしたいと考え、自分の全財産で娘二人の年貢を支払った。

そのため、自身の年貢を支払うことができなくなったベルメールは、見せしめとしてアーロンによって射殺された。

ベルメールは娘たちに「愛してる」と笑顔を浮かべながら、彼女たちの目の前で非情にも銃殺された。

詳しくみる ⇒参照元: 「ワンピース」死亡キャラ一覧!死亡シーンも詳しく解説【202...

ニコ・オルビアの死

ニコ・オルビアの死因は何ですか?

バスターコール

ニコ・オルビアはロビンの母親で、考古学者でした。

彼女はポーネグリフの研究のために航海に出ましたが、その研究内容が軍に知られてしまい、オハラへのバスターコールのきっかけとなってしまいました。

その後、オルビアは島に危険を知らせに戻り、娘のロビンと再会します。

当初はロビンを犯罪者の娘にしないために知らないふりをしていましたが、最後は親子として言葉を交わし、他の考古学者仲間とともにバスターコールで死亡しました。

詳しくみる ⇒参照元: 「ワンピース」死亡キャラ一覧!死亡シーンも詳しく解説【202...

尾到の最期

馬陽の戦いで尾到が受けた攻撃は?

弓矢

飛信隊の尾到は馬陽の戦いで信をかばい、万極軍の弓矢攻撃によって出血多量で死亡した。

尾到は飛信隊結成時から信と行動を共にしており、尾平の弟だった。

詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』死亡キャラ一覧!どこまで史実なのか・死亡フラグ...

松左の犠牲

敵に包囲された仲間を助けるために、松左は命令に背いた

死亡

松左は飛信隊結成時から所属する人気キャラで、穏やかな性格とまとめ上手な能力で知られていました。

朱海平原の戦いで、松左は軍師の河了貂からピンチに陥った歩兵の救出を頼まれました。

命令では助からない歩兵は捨てて、助かる可能性のある歩兵を救出することになっていましたが、松左は敵に包囲された新兵を助けるために命令に背きました。

松左は新兵の救出に成功しましたが、致命傷を負ってしまいます。

仲間を救った松左は、飛信隊の仲間に囲まれ死亡したのです。

詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』死亡キャラ一覧!どこまで史実なのか・死亡フラグ...

飛信隊初期メンバーの悲劇

朱海平原の戦いで龐煖に一刀両断されて亡くなった飛信隊の隊員は?

去亥

飛信隊の初期メンバーである去亥は、朱海平原の戦いで李牧の本陣に辿り着いた際に、龐煖の攻撃を受けて一刀両断され死亡した。

去亥は荒々しい口調とは裏腹に仲間思いの性格で、飛信隊の戦力としても重要な存在だった。

詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』死亡キャラ一覧!どこまで史実なのか・死亡フラグ...

桃地再不斬の最期

桃地再不斬を倒した相手は誰?

ガトーの部下

桃地再不斬は、霧隠れの里の抜け忍で「霧隠れの鬼人」として恐れられていました。

巨大な刀を持ち、「無音殺人術(サイレントキリング)」と相手の動きを音で読む能力に優れていました。

仲間の白を道具として扱っていましたが、実は深い愛情を抱いていました。

白が殺された後、ガトーを殺害しますが、その部下から集中攻撃を受け死亡しました。

最期は、かつての敵だったカカシに頼んで白の隣に運んでもらい、寄り添って生涯を終えました。

詳しくみる ⇒参照元: 『NARUTO-ナルト-』死亡キャラ一覧!死亡シーンも時系列...

サソリの敗北

サソリの胸を貫いた傀儡の操り手は誰ですか?

チヨバア

サソリは、かつて自分の作った傀儡を操るカンクロウを相手に戦ったが、祖母であるチヨバアが操る傀儡に胸を貫かれ死亡した。

サソリは、死の直前に、サクラにスパイの存在や待ち合わせ場所についての情報を教えた。

詳しくみる ⇒参照元: 『NARUTO-ナルト-』死亡キャラ一覧!死亡シーンも時系列...

チヨバアの贖罪

チヨバアが自身の命を犠牲にして生き返らせたのは誰?

我愛羅

チヨバアは、過去に自分の娘を犠牲にしてしまったことを後悔し、娘のようにかわいがっていたサソリを亡くした際、その罪滅ぼしとして禁術「己生転生」を発動し、かつて孫のように接していた我愛羅の命を救った。

彼女は、サソリを殺した人物として自身を罰し、我愛羅の命と引き換えに、愛した者の魂を救済した。

詳しくみる ⇒参照元: 『NARUTO-ナルト-』死亡キャラ一覧!死亡シーンも時系列...

くいなの悲劇: ゾロの幼馴染の死

ゾロの幼馴染の少女はなぜ亡くなった?

階段からの転落

ゾロの幼馴染で剣の才能に優れたくいなは、ゾロに世界一の剣豪になる約束をした翌日、自宅の階段から転落して死亡した。

ゾロは彼女の分まで強くなり、世界一の剣豪になることを誓った。

詳しくみる ⇒参照元: 「ワンピース」死亡キャラ一覧!死亡シーンも詳しく解説【202...

Dr.ヒルルクの感動的な最期

ヒルルクが自ら命を絶った理由は?

人に忘れられないため

Dr.ヒルルクはチョッパーの育ての親であり、彼に医学の道へ進むきっかけを与えた医師でした。

不治の病を患いながら、チョッパーが採取した猛毒キノコのスープを笑顔で飲み干し、さらに寿命を縮めてしまいます。

その後、ワポルの罠にはめられ銃口を向けられますが、ヒルルクは「人は人に忘れられた時に死ぬ」と説き、自爆することでチョッパーが自分の死に責任を感じないようにしました。

彼の死に際は、作中でも屈指の感動シーンとされています。

詳しくみる ⇒参照元: 「ワンピース」死亡キャラ一覧!死亡シーンも詳しく解説【202...