Academic Box Logo

松本智津夫元死刑囚の妻・松本知子 - オウム真理教事件とその後

松本智津夫元死刑囚の妻、松本知子は、オウム真理教事件とその後の経緯について語っています。

元死刑囚の遺骨引き渡し訴訟:国側が控訴

死刑執行された元死刑囚の遺骨と遺髪の引き渡しを求めたのは誰?

次女

オウム真理教の教祖、麻原彰晃こと松本智津夫元死刑囚の次女が、国に対して遺骨と遺髪の引き渡しを求めた訴訟において、国側はオウムの後継団体や信者による利用を懸念して引き渡しを拒否した。

しかし、東京地裁は次女の後継団体との関係が立証されていないとして国の主張を認めず、引き渡しを命じた。

これに対し、国側は東京高裁に控訴した。

詳しくみる ⇒参照元: 松本智津夫・元死刑囚の遺骨と遺髪、次女に引き渡し求めた一審 ...

麻原元死刑囚遺体引き渡し要求

麻原元死刑囚の遺体の引き渡しを求めたのは誰か?

妻と5人の子供

麻原元死刑囚の妻と、6人の子供のうち長女と四女を除く5人が、法相と拘置所長に遺体の引き渡しを求める要求書を提出した。

妻は遺体が祭祀の対象であり、承継者は配偶者であると主張。

長女の賛同は次女が確認済みで、四女も同意を得られるとみている。

遺体は極秘安置所から引き取り、家族だけで対面後に荼毘に付し、遺骨は事務所の金庫で保管するという。

詳しくみる ⇒参照元: 麻原元死刑囚の妻らが遺体引き渡し要求 「遺体は祭祀の対象」