Academic Box Logo

整形依存の闇: 芸能人が陥る理由と顔面崩壊の危険性

ライターのMariaです。整形依存の闇と、芸能人が陥る理由や顔面崩壊の危険性について、詳しくお伝えします。

輪郭整形を希望するヴァニラさんの現状

輪郭を削りたいと思っているヴァニラさんの現在の状況は?

カウンセリング先で「削れるが、効果は少ない」と言われている。

ヴァニラさんは鼻と輪郭の整形を希望しているが、輪郭については複数の病院で「ほとんど削るところがなく、やってもあまり変わらない」と言われている。

しかし、ヴァニラさんは少しでも変わりたいと思っており、昨日もカウンセリングを受けた。

詳しくみる ⇒参照元: 「もう整形するところないよ」でも「完成度はまだ5%から8%」...

整形依存症を克服するための第一歩

整形依存症を治療するために最も重要なことは?

周囲の意見に耳を傾ける

整形依存症の治療には、本人の自覚と周囲の意見に耳を傾けることが不可欠です。

周囲の人は、患者が自覚しているよりも容姿について肯定的な意見を持っていることが多く、それを聞くことで、患者は整形への執着を手放すことができます。

特に、お世辞ではなく本音を伝えてくれる家族の意見が重要です。

周囲の意見を受け入れることで、患者は整形依存症を克服するための第一歩を踏み出すことができます。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...

美容整形依存症からの脱却:信頼できる医師の役割

美容整形依存症を治療するためには、どのような医師に相談すべきですか?

信頼できる美容整形医師

美容整形依存症を治療するには、満足のいく仕上がりが得られる信頼できる美容整形医師を探すことが不可欠です。

利益を優先する医師は依存症を悪化させる恐れがありますが、信頼できる医師は必要に応じて適切な手術を行い、不必要な処置を避けます。

これにより、理想的な結果が得られ、依存症の悪循環を断ち切ることができます。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...

韓国式鼻整形の特徴

韓国の先生が手術する鼻の形の特徴は?

アップノーズ気味でカーブあり

韓国の先生が手術する鼻の特徴は、アップノーズ気味で、カーブをつけて鼻先を高くするのが特徴です。

鼻の付け根は高くしすぎず、カーブをつけることで、より自然で美しい形に仕上げます。

詳しくみる ⇒参照元: 「もう整形するところないよ」でも「完成度はまだ5%から8%」...

コンプレックスが長所へ:整形依存症を告白するやっぴ

自分の容姿を嫌いだったやっぴが整形をしたきっかけは?

鏡を見るのが怖かったこと

整形を繰り返すやっぴは、整形依存症であることを自覚しながらも、整形によって心が明るくなったと語っています。

これまでに主要パーツの整形を済ませており、今後も整形を続けることを検討していますが、慎重に判断するとしています。

整形には1000万円を費やしていますが、すべての手術に満足しているわけではありません。

否定的な意見があっても、整形に対する強い思いを持っていることがわかります。

詳しくみる ⇒参照元: 元さんこいち・やっぴ、整形依存について語る

整形依存症の根源:醜形恐怖症

醜形恐怖症とは具体的にどのような状態か?

容姿に対する過度の嫌悪感

醜形恐怖症は、過度に自分の容姿を嫌い、異常なほど劣等感を抱く精神疾患です。

周囲から見て一般的な容姿であっても、患者は極度に自分の容姿を醜く感じ、外出すらできないほどになる場合があります。

そのため、醜形恐怖症は整形依存症の一因とされています。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...

容姿否定による醜形恐怖症

容姿を否定されると、どのような心理状態になることがありますか?

醜形恐怖症

容姿を否定されると、それが原因で醜形恐怖症を発症する可能性があります。

この障害は、自分の外見を過度に心配したり、欠点があると信じ込んだりする状態です。

いじめに加えて、恋人や家族からの悪気のない発言でも、本人にとってはショックとなり、醜形恐怖症につながる場合があります。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...

外見至上主義の社会的影響

現代社会では、どのような外見が美人の条件とされている?

小顔、痩せ型、パッチリした目、高い鼻

現代社会では、特定の外見が「美人」とされ、その基準を満たさない女性は「ブス」と見なされ、苦労や辛い経験をする傾向があります。

この風潮が、女性の間で醜形恐怖症や整形依存症を引き起こす一因となっています。

美人とされる外見の条件は、小顔、痩せ型、パッチリした目、高い鼻などです。

この基準は、女性に美しさへのプレッシャーを与え、自分の外見に満足できない場合、自尊心や幸福感に悪影響を及ぼす可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...

醜形恐怖症の原因

美容整形の失敗が醜形恐怖症につながる理由とは?

最初の美容整形の失敗

美容整形の失敗や自尊心の低さが醜形恐怖症につながることがあります。

最初の美容整形の失敗は、担当医師の技術不足による満足できない仕上がりに起因する可能性があります。

また、自己評価が低く、外見へのこだわりが強い人は、醜形恐怖症を発症し、美容整形を繰り返し行う傾向があります。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...

統合失調症と整形依存症の関係

統合失調症と整形依存症の関連性は?

幻聴による整形強要

統合失調症では、美容整形を命令する幻聴が発生することがあります。

幻聴に従って整形を繰り返すと、整形依存症に陥る可能性があります。

整形依存症を治療するには、本人の自覚と周囲のサポートが重要です。

放置すると、人生を破滅させる取り返しのつかない状態になる恐れがあります。

詳しくみる ⇒参照元: 整形依存症の芸能人/有名人17人・女性男性別!症状や原因も解...