Academic Box Logo

元オウム真理教幹部・石井久子は何歳!!現在の生活と子供との関係を探る

ライターのYUKOです。元オウム真理教幹部・石井久子の現在についてご紹介します。

オウム真理教における石井久子の役割と私生活

石井久子がオウム真理教において担っていた重要な役割は何でしたか?

大蔵省大臣

「オウム真理教」の石井久子は、麻原彰晃の愛人として権力を握り、組織の大蔵省大臣として組織の資金を管理していました。

石井は麻原の子供を3人出産しましたが、オウム真理教を脱退後に私生児として届け出ました。

子供たちは麻原の子供であることを隠されていましたが、その理由は正妻との関係を考慮してでした。

詳しくみる ⇒参照元: 石井久子はいまどうしてるの?気になるオウムその後|エントピ

石井久子の経歴

麻原彰晃との関係性は何ですか?

愛人

石井久子は、麻原彰晃の愛人の一人であり、3人の子供を授かりました。

教団内では正大師のステージまで登用され、大蔵省大臣として教団の資金管理を担当していました。

事件後は、国土法事件、逆さ吊り死亡事件、犯人隠避容疑で起訴され、懲役4年の実刑判決を受けています。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...

井上嘉浩と地下鉄サリン事件

地下鉄サリン事件で井上嘉浩はどのような役割を担っていたか?

総合調整役

井上嘉浩はオウム真理教の諜報省長官として、盗聴や住居侵入の技術を用いて教団の凶悪事件に関与しました。

逮捕後、教団を裏切り証言しましたが、自身の責任を矮小化して供述したため、ほとんどの証言は認められず、教団や世間から裏切者扱いされました。

地下鉄サリン事件では、他の幹部らの証言により総合調整役として無差別大量殺人に至る重要な役割を担っていたことが判明し、死刑判決が言い渡されました。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...

地下鉄サリン事件の実行犯

オウム真理教による地下鉄サリン事件で、営団地下鉄の千代田線にサリンを散布した実行犯は誰?

林郁夫

林郁夫は、1989年にオウム真理教に入信した医師で、当初は殺人にはためらいを見せていた。

しかし、信仰心が勝り、営団地下鉄の千代田線にサリンを散布する地下鉄サリン事件の実行犯に加わる。

事件後、林郁夫の自供により麻原彰晃が逮捕され、事件の全貌が明らかになった。

この功績により、実行犯の中で唯一死刑判決を免れ、無期懲役が言い渡されている。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...

石井久子のプロフィール

石井久子と結婚したのは誰ですか?

松本知子

石井久子は元オウム真理教幹部で、1960年生まれの横浜出身。

家族構成は子供3人。

1995年に松本知子と結婚している。

活動内容は不明。

身長や体重、血液型は公表されていない。

オウム真理教の後続教団との関係はなく、麻原彰晃の子供たちの被害者でもある。

詳しくみる ⇒参照元: 元オウム真理教幹部を務めていた石井久子の現在!子供との関係は...

元オウム真理教幹部 石井久子

麻原彰晃のヨガ教室を訪れるきっかけとなった人物は誰ですか?

飯田エリ子

石井久子は元オウム真理教の幹部で、保険会社に勤務中に飯田エリ子から誘われて麻原彰晃のヨーガ教室「鳳凰慶林館」を訪れました。

その後、オウム神仙の会が発足すると出家し、宗教法人の責任役員を務めました。

幼少期は文武両道でしたが、女性であることを理由に大学進学を認められませんでした。

詳しくみる ⇒参照元: 石井久子

土谷正実のオウム真理教入信のきっかけ

土谷正実がオウム真理教に入信するきっかけとなったものは何だったか?

友人の勧めで参加した麻原彰晃説法会

土谷正実は、麻原彰晃説法会に参加したことで本格的なヨーガの修行ができると感じ、オウム真理教に入信しました。

その後、麻原の教えに感銘を受け、日本の崩壊や政府の陰謀を信じるようになりました。

土谷は麻原にサリン製造を進言し、その生成法を確立しました。

そのサリンは、多くの犠牲者が出るテロに使用され、土谷は死刑判決を受けました。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...

遠藤誠一とサリン事件

遠藤誠一が生物兵器の開発から化学兵器の開発に切り替えたきっかけは?

生物兵器の不発

遠藤誠一は、オウム真理教の教祖麻原彰晃のDNA培養や生物兵器の開発に携わっていた。

しかし、開発した生物兵器は不発に終わり、それがきっかけでサリンなどの化学兵器の開発へと方針転換した。

遠藤は松本サリン事件と地下鉄サリン事件に関与し、2018年に死刑が執行された。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...

オウム真理教坂本堤弁護士一家殺害事件実行犯

オウム真理教で坂本堤弁護士一家殺害事件を実行した人物は誰?

中川智正

中川智正は、オウム真理教の医師で、麻原彰晃の主治医として健康管理を任されていた幹部でした。

1989年11月に坂本堤弁護士一家殺害事件を実行犯として関わり、1歳の子供を窒息死させました。

裁判では責任能力の有無が争われましたが、死刑判決が下されました。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...

オウム真理教幹部による事件関与

地下鉄サリン事件で何の役割を担っていた?

運転手

オウム真理教の古参幹部として、複数の殺人事件に関与し、地下鉄サリン事件では運転手として事件を遂行。

最終的に死刑判決を受けた。

詳しくみる ⇒参照元: オウム真理教の幹部を一覧で紹介【組織図や学歴、序列も併せて解...