Academic Box Logo

出っ歯矯正のビフォーアフターでわかる!横顔の変化と治療法

ライターのYUKOです。今回は、出っ歯矯正のビフォーアフターでわかる横顔の変化と治療法についてご紹介します。

出っ歯からスマイルへ

口呼吸だった当時はどんな特徴があったのか?

出っ歯

以前は出っ歯で口が閉じづらく、無意識に口呼吸をしていました。

そのため、口角が下がった怖い表情をしていました。

今では鼻呼吸ができるようになり、口角を上げて笑うことができるようになりました。

あごの下にあった「うめぼし」も目立たなくなりました。

詳しくみる ⇒参照元: 【大人の歯列矯正1302日目】顔の変化を公開!アラサー歯列矯...

出っ歯矯正で理想的な横顔へ

出っ歯矯正は、横顔以外にも変化をもたらしますか?

はい

出っ歯矯正は、横顔の変化に加えて、顔の印象の改善、エラやガミースマイルの解消、噛み合わせの向上、全身のバランス改善などの効果をもたらします。

矯正歯科医にEラインを考慮した治療計画、ガミースマイルの改善、奥歯の噛み合わせの重視、抜歯の明確な理由、インビザラインでの矯正を希望することを伝えることで、理想的な矯正結果を得られます。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯矯正時の横顔の変化と理想の横顔を歯科矯正医に伝える5つ...

出っ歯矯正による下唇の梅干シワの変化

矯正前と後では、下唇の梅干シワがどのように変化したのか?

小さくなった

矯正前、前歯が出っ歯で唇を閉じた際に梅干シワができていたが、矯正後は前歯の突出が改善され、梅干シワは小さく目立たなくなった。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯の非抜歯矯正

矯正後の横顔の改善

矯正後の横顔で改善が見られないのはなぜ?

Eラインが変化していない

矯正前と矯正後の横顔写真を比較すると、出っ歯は引っ込んだが、Eライン(鼻の先端と顎の先端を結んだ線)の中に唇が収まっていないため、横顔の見た目に改善が見られないことがわかります。

下の歯並びは、親不知を含めて抜歯や隙間を作っていないにも関わらず、デコボコしていた歯並びが整ったアーチ型になっています。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯の非抜歯矯正

口ゴボの症状と原因

斜めから見ると前歯が出ている状態を何というのか?

口ゴボ

口ゴボとは、鼻の下や口元が前に出っ張ったもっこりした口元の状態を指します。

先天性の遺伝的な要因や、骨格、歯並び、口呼吸などが原因で起こり、歯列矯正や外科手術などの治療法があります。

斜めから見たときに前歯が出ているのは、口ゴボの特徴のひとつです。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯の非抜歯矯正

非抜歯矯正と抜歯矯正の違い

非抜歯矯正と抜歯矯正で歯の引っ込みと口元の変化にどのような違いがありますか?

引っ込みが少ない・下がり幅が小さい

非抜歯矯正では、抜歯矯正と比較して、歯の引っ込みが少なく、口元の変化も小さくなります。

非抜歯矯正では、カリエール・ディスタライザーを使用し、上前歯に隙間を作り、その後ブラケットとワイヤーを使用して隙間を埋めていきます。

この方法では、出っ歯を改善できますが、抜歯矯正ほどの劇的な変化は期待できません。

家族からの反応も「あまり変わっていない」というものでした。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯の非抜歯矯正

抜歯か非抜歯か?重度出っ歯矯正の選択肢

非抜歯矯正を始める前に、施術者はどのような治療計画を提案していましたか?

抜歯矯正

当初、施術者は重度の出っ歯を改善するために抜歯矯正を提案していた。

しかし、患者が抜歯に消極的だったため、まずは非抜歯矯正を試すことになった。

この非抜歯矯正は、カリエール・ディスタライザーを使用した隙間作り、ブラケットワイヤーへの変更、上下4本の小臼歯抜歯による前歯引き下げを含んでいた。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯の非抜歯矯正

抜歯矯正の決断に揺れる

抜歯矯正に踏み切れない理由は何?

健康な歯を抜くことに抵抗があるから

矯正治療後に理想的なEラインの変化や前歯の引っ込みが得られず、より満足のいく結果を求めて抜歯矯正を決意。

しかし、健康な歯を抜くことに強い抵抗感があり、踏ん切りがつかない状態。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯の非抜歯矯正

出っ歯改善で表情の変化

出っ歯が改善されたことで、どのような変化が見られるようになったか?

表情が作りやすくなった

ビフォーアフター写真で、出っ歯だった以前と比較して口元の変化が確認できる。

以前は口を大きく横に広げて笑っていたが、現在は力を入れなくても自然な笑顔を作れるようになった。

ほうれい線も年齢相応に目立つ程度であり、歯列矯正による影響はないとみられる。

詳しくみる ⇒参照元: 【大人の歯列矯正1302日目】顔の変化を公開!アラサー歯列矯...

出っ歯矯正で横顔が変わる理由

矯正で出っ歯が治ると、横顔のどの部分の印象が変わる?

Eライン

出っ歯の矯正では、前歯と上唇が後ろに下がり、横顔の「Eライン」が整う。

Eラインとは、鼻先と顎を結んだ線で、唇がこの線内に収まる横顔が美しいとされる。

出っ歯の人はEラインが乱れているが、矯正で歯並びが整うとEラインが整い、横顔が整って美しい印象になる。

詳しくみる ⇒参照元: 出っ歯を矯正すると横顔はきれいになる?4つの方法を解説