Academic Box Logo

名探偵コナン:円谷光彦の頭脳 – 少年探偵団のキーパーソンを徹底分析!

皆さん、こんにちは。ライターのYUKOです。今日は、大人気アニメ『名探偵コナン』の少年探偵団のメンバーである円谷光彦について、詳しくご紹介します。

円谷光彦の秘密

光彦の好きな女の子は?

歩美、灰原

円谷光彦は、帝丹小学校1年B組の少年探偵団のメンバー。

礼儀正しく博学で、小学1年生とは思えないほどの知識量と推理力を持つ。

欠点は自意識過剰で嫌みになりやすいことだが、科学的なことしか信じないと宣言しつつ、ゴメラの存在を信じるなど、年齢以上の幼さも併せ持つ。

吉田歩美に幼稚園時代から好意を抱いていたが、灰原哀が転校してきたことで、2人とも好きになって思い悩むようになる。

名前の由来は浅見光彦で、姉の名前は円谷朝美。

詳しくみる ⇒参照元: 円谷光彦

円谷光彦の人物像

円谷光彦の性格を簡単に教えてください

頭脳明晰で真面目

帝丹小学校1年B組の円谷光彦は、歩美、元太と少年探偵団を結成している。

頭脳明晰で機転が利き、両親が教師という家庭環境から真面目な性格。

女性には紳士的に接し、大人びた雰囲気を漂わせる。

自信過剰な一面もあり、自らを「ニヒルな探偵」と称する。

アガサ・クリスティーのエルキュール・ポアロを尊敬し、仮面ヤイバーや大怪獣ゴメラを好むが、ニンジンが苦手。

当初はコナンの引き立て役だったが、推理力を磨いて成長し、コナンの不在時には事件を解決することもある。

詳しくみる ⇒参照元: 円谷光彦─名探偵コナンキャラクター図鑑

歩美の意外な知識

歩美が柯南に驚いた理由は何ですか?

英語がわかると思ったから

歩美は、難解漢字を読み解いたり、源義経の生涯について語ったりする知識豊かな小学生。

あるとき、彼女は「ORO」と書かれた暗号を「大きくてリッチなお宝」と解釈し、コナンから賞賛された。

この出来事がきっかけで、歩美はコナンから英語がわかると思われ、驚いた。

歩美は英語はわからなかったが、コナンや哀が賞賛するほど豊富な知識を持っていた。

詳しくみる ⇒参照元: 円谷光彦

少年探偵団の光彦

歩美に片思いしていた少年探偵団のメンバーで、哀が現れてから心を揺らしたのは誰?

光彦

少年探偵団の光彦は、普段は目立たない存在だが、コナンや哀が不在の時は頭脳を活かして活躍する。

行動力があり、発信機を頼りにコナンを助けたことも。

かつては歩美に片思いしていたが、哀のミステリアスな雰囲気に惹かれている。

作者によると、当初は嫌な性格にする予定だったが、担当声優の声が可愛かったため変更。

哀に想いを寄せるようになったのも、声優の提案によるもの。

当初の「嫌なやつ」の設定は、「ドラえもん」のスネ夫を意識したもの。

詳しくみる ⇒参照元: 円谷光彦