Academic Box Logo

衝撃!亜人 実験シーンの闇 - 不死身の少年と残酷な人体実験の真実

ライターのYUKOです。衝撃的なコンテンツをご紹介したいと思います。

亜人の悲劇

日本政府は亜人に対しどのような態度をとっていたのか?

虐待

映画「亜人」では、日本政府は亜人保護を掲げながら、実際には亜人をモルモットとして虐待していました。

これにより、主人公の佐藤は極悪非道な性格になり、観客の共感を呼びました。

また、佐藤の設定変更は物語全体を牽引する力になりました。

詳しくみる ⇒参照元: 【亜人(ネタバレ)】原作からの大きな変更が映画に与えた影響を...

佐藤と圭の対立

佐藤と圭の戦いの末、圭は佐藤とどのように別れたのか?

研究所から逃れた

亜人である圭は、謎の男佐藤によって政府機関に差し出され、そこで虐待実験を受ける。

佐藤は圭を救い出すが、佐藤の残忍な本性が露わになり、圭は佐藤と戦い研究所から逃れた。

佐藤は大量虐殺を計画し、圭は佐藤を止めるために渋々行動を起こす。

圭は戸崎を脅迫して指揮下に入り、佐藤対策班を結成して佐藤の襲撃に備える。

詳しくみる ⇒参照元: 亜人 (漫画)

亜人再視聴で発見したこと

綾野剛が出演するシーンで特徴的なことは何か?

ムッキムキ

「バクマン」を見れず、代わりに佐藤健主演の「亜人」を再視聴。

戦闘シーンにノリノリのBGMが流れるのが好みで、裸の綾野剛を期待していたが、想像以上にムキムキな姿でテンションが上がった。

俳優陣のアクションシーンもかっこよく、現実的なストーリー展開が面白かった。

ある程度の次元を可視化すると現実になる技術が、すでにこの世にあるのかもしれない。

詳しくみる ⇒参照元: 亜人

佐藤のキャラクターにおける原作と映画版の相違点

佐藤のキャラクターに原作と映画版でどのような違いがあるのか?

サイコパシーの抑制

原作の佐藤は50代のサイコパスで、幼少期から動物虐待をしており、アメリカ軍で殺戮のスキルを磨いた。

一方、映画版の佐藤は30代でサイコパシーが抑えられている。

これは、映画で彼が亜人研究所で20年間人体実験を受けたことに起因する。

詳しくみる ⇒参照元: 【亜人(ネタバレ)】原作からの大きな変更が映画に与えた影響を...

アクション重視で薄まった人間ドラマ

永井が研究員を救った理由で描かれるドラマは?

罪の許し、希望

アクション主体の作品では、人間ドラマが軽視されがちだが、永井が研究員を助けたシーンでは、永井の葛藤、罪の許し、強敵への希望など、深い心理描写が描かれていた。

永井の行為は、これまでの犯行に対する許しと、強敵への抵抗への希望を示唆している。

詳しくみる ⇒参照元: 実写版『亜人』はなぜ'原作とは異なる展開'で成功した? アク...

IBM:亜人のもう1人の自分

亜人の中から出てくるもう1人の自分とは何ですか?

IBM(黒い幽霊)

IBM(黒い幽霊)は、亜人が危機時に発生させる幽霊のような存在で、人間には見えないものの、物理的な危害を加えることができます。

原作では不気味な存在として描かれますが、映画版ではユーモラスな描写もあり、監督は残酷なシーンを抑制したと考えられます。

IBMは主人の危機に際し、助けようとする傾向があります。

詳しくみる ⇒参照元: 【亜人(ネタバレ)】原作からの大きな変更が映画に与えた影響を...

亜人の脅威

亜人佐藤の目的は?

社会への一石

永井圭は交通事故で亜人であることが判明し、日本中から追われる身となった。

幼馴染の海斗と協力して逃亡するも、最終的に政府に捕まり「人体実験」の被験者となった。

一方、驚異的な戦闘力を誇る亜人「佐藤」が圭のいる研究所に登場し、圭は倫理観に従って職員を守ったが、佐藤の攻撃に耐え切れず河に落下した。

佐藤は複数の亜人を集め、亜人を虐げる社会に一石を投じる恐ろしい計画を実行しようとしていた。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『亜人』最終話まで全話ネタバレあらすじ&感想!不死身の少...

佐藤の大量虐殺計画を阻止せよ

圭は佐藤の計画を阻止するために誰と協力したか?

戸崎優

佐藤が大量虐殺を計画していることを知り、圭は佐藤対策の作戦を立てるために政府の亜人管理委員会に属する戸崎優に接触しました。

戸崎は圭に訓練を積み、フォージ安全ビルで亜人の人体実験に関わった人間の護衛任務を与えます。

圭は佐藤の計画を阻止するために戸崎と協力して戦います。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『亜人』最終話まで全話ネタバレあらすじ&感想!不死身の少...

壮絶な戦いの末、圭の作戦は失敗に終わる

圭の作戦で敵を捕縛できたものの、その後何が起きた?

佐藤の登場

ビル内に侵入した佐藤の仲間たちによって、ビル内は地獄絵図と化していた。

圭たちの作戦で敵の捕縛に成功したものの、姿を現した佐藤によって再び戦場と化し、多数の死者が出た。

圭たちは必死に抵抗したが、佐藤はターゲットを殺害し作戦は失敗。

圭は仲間の手によって逃がされたが、佐藤への反抗を諦め「別の人生を生きる」ことを決意した。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『亜人』最終話まで全話ネタバレあらすじ&感想!不死身の少...

佐藤の作戦阻止への決意

圭が佐藤の作戦阻止のため行動を開始したきっかけは?

母の言葉

圭は佐藤の作戦阻止を諦めていましたが、久々に話した母親から「すべきことをしなさい」と諭され、ふっきれて行動を開始しました。

圭は、自衛隊の「入間基地」で開催される基地祭に潜入し、観客を襲う佐藤の部下たちと戦います。

また、佐藤に見捨てられた亜人・田中功次をはじめとする新たな仲間を集めて、入間基地内部に突入します。

佐藤は基地内の侵入に成功し、自衛隊員たちと戦闘を繰り広げています。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『亜人』最終話まで全話ネタバレあらすじ&感想!不死身の少...