Academic Box Logo

すすきのの顔: トモちゃん事件と夜の街の光と影

すすきのの顔: トモちゃん事件と夜の街の光と影。

浦仁志さんの恋愛対象

浦仁志さんの恋愛対象は?

女性

女装家だった浦仁志さんは、恋愛対象は女性でした。

ダンスイベントでは女性に触ったり、キスや撮影をせがんだりするなど、セクハラまがいの行為もあったそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 【顔画像】浦仁志は女装家”ともちん”セクシー衣装でディスコ ...

北海道ススキノ頭部切断殺人事件の被害者

被害者のAさんの職業は何だったか

会社員

北海道のススキノでスーツケースを持った不審人物が発見され、捜査が行われていた。

その人物が滞在したホテルで、頭部のない男性の遺体が発見され、身元が恵庭市に住む会社員Aさん(62)であることが判明した。

Aさんは結婚しており、子供も2人いて、町内会の区長を務めていたが、周囲との交流は少なかった。

性格は優し気で、トラブルはなく、冬場は自宅前で雪かきをする姿が印象的だった。

詳しくみる ⇒参照元: 好きなのは女の子」“札幌ホテル首狩り殺人”被害者の“トモちゃ...

浦仁志さんのディスコイベントの衣装

浦仁志さんのディスコイベント用の服装はどのようなものでしたか?

ピンクレディーの「UFO」と宇宙服を合わせたような服装

浦仁志さんは、セクシーなディスコイベント用の服装で目立っていた。

銀色の光沢のある水着のような服に「NISA」と書かれた胸元と、光るバッグを背負っていた。

スタイルが良く、62歳には見えないほどだった。

詳しくみる ⇒参照元: 【顔画像】浦仁志は女装家”ともちん”セクシー衣装でディスコ ...

ススキノ殺人事件:被害者のもう一つの顔

浦仁志さんが女装していた目的は?

女性に近づくため

2023年7月2日に札幌市の繁華街ススキノで発生した殺人事件の被害者、浦仁志さんは普段は会社員でしたが、女装家としても知られており、ディスコイベントでは「ともちゃん」と呼ばれていました。

浦仁志さんは62歳で、付き合っていた彼女が20代から30代という親子ほど年齢差がありました。

浦仁志さんは、女性に安心感を与えるために女装し、女性料金でイベントに入場していました。

しかし、暗がりで酔った状態の女性に近づくなど、性欲が強く、ホテルに連れ込むことが目的でした。

浦仁志さんは女装して女性と知り合い、無理やりホテルに連れ込むこともあったようで、恨みを買う人も多かったようです。

浦仁志さんが参加していたディスコイベントは「DISCO2023ディスコティックの神話vol.9」で、事件現場のホテルから徒歩5分ほどの場所にあります。

詳しくみる ⇒参照元: 【顔画像】浦仁志は女装家”ともちん”セクシー衣装でディスコ ...