Academic Box Logo

【判決速報】頂き女子りりちゃん、懲役9年・罰金800万円の実刑判決 - 裁判中の様子と判決理由

こんにちは、ライターのYUKOです。【判決速報】として、頂き女子りりちゃんの裁判結果をお届けします。裁判の様子と判決理由についてご紹介します。

ホスト貢ぎ目当ての金銭詐取に懲役9年

ホストに対する動機は何だったのか

売り上げへの貢献

男性に対し好意を装って金銭を詐取した被告人に対し、裁判所は懲役9年と罰金800万円を言い渡した。

判決では、被告人の犯行が「男性心理を手玉に取り、その好意につけ込んだ」狡猾なものであり、動機が「身勝手で酌むべき余地がない」と指摘された。

被告人は、意中のホストらの売り上げに貢献するための資金を得るため、犯行に及んだとされている。

詳しくみる ⇒参照元: 【速報】「頂き女子りりちゃん」 (25)に判決 懲役9年と罰...

詐欺と脱税で「頂き女子」に懲役9年判決

渡邊真衣被告がだまし取った金額はいくらですか?

1億5500万円以上

「頂き女子りりちゃん」を名乗る渡邊真衣被告が、マッチングアプリや風俗店で知り合った50代の男性3人から詐欺行為により現金1億5500万円以上を詐取。

さらに、「頂き女子」マニュアルの販売を通じて詐欺を幇助し、約4000万円を脱税した罪で名古屋地裁から懲役9年と罰金800万円の判決を受けた。

詳しくみる ⇒参照元: 【速報】「頂き女子りりちゃん」 (25)に判決 懲役9年と罰...

「頂き女子りりちゃん」詐取事件の渡辺被告に判決

渡辺被告はどんな名前で活動していたか

頂き女子りりちゃん

渡辺被告は「頂き女子りりちゃん」という名前でマッチングアプリ上で男性と知り合い、3人から合計1億5500万円以上を詐取。

さらに、詐欺を手助けする「頂き女子」のマニュアルを販売していたとして詐欺などの罪に問われている。

裁判では、判決を前に最後の意見を求められたが、渡辺被告は「ありません」と答えた。

詳しくみる ⇒参照元: '頂き女子りりちゃん'に懲役9年の実刑判決…呼吸が荒くなりふ...

だまし取る金額の巧妙な決め方

マッチングアプリや風俗店で男性からだまし取った金額はどのように決めていた?

好意の度合い

詐欺罪で起訴された渡邊被告は、マッチングアプリや風俗店で知り合った男性をだまして金銭をだまし取っていた。

渡邊被告は、相手の好意の度合いを判断し、だまし取る金額を決めていた。

好意の度合いが高い相手、例えば「お金を出すよ」と言うのが早い相手には、高額な金額をだまし取ろうと試みていた。

詳しくみる ⇒参照元: '頂き女子' 25歳被告に懲役9年 罰金800万円 名古屋地...

被告人の巧妙な詐欺手口

被告人は、どのようにして被害者を騙したか?

架空の仕事仲間になりすまし、トーク画面の写真を送った。

被告人は、被害者に金額を言わせることで相手の経済状況を把握し、巧妙に嘘を重ねて被害者を騙した。

また、複数の携帯電話とLINEアカウントを使用し、架空の仕事仲間を演じたり、借金の相手が実在することを装ったりした。

詳しくみる ⇒参照元: '頂き女子' 25歳被告に懲役9年 罰金800万円 名古屋地...

アフターケアの重要性

アフターケアの重要性は何ですか?

アフターケアは被害者を追及から免れさせる手段です。

アフターケアとは、詐欺師が被害者を追及から免れさせる手段であり、渡邊被告の場合、金をだまし取った後の対応をアフターケアと呼んで重要視していた。

被告人質問では、アフターケアのメリットとして、お金を返さずに済むことや問題にならないことを挙げている。

詳しくみる ⇒参照元: '頂き女子' 25歳被告に懲役9年 罰金800万円 名古屋地...

頂点女子りりちゃんに懲役13年求刑

頂点女子りりちゃんが犯した罪の量刑を求刑された金額は?

13年懲役、1200万円罰金

渡邊真衣被告は、「頂き女子りりちゃん」として男性3人から計1億5500万円余りを詐取し、さらに所得を申告せず4000万円を脱税した罪に問われている。

被告は起訴内容を認めており、検察側は懲役13年と罰金1200万円を求刑している。

詳しくみる ⇒参照元: 裁判中泣き出す場面も…'頂き女子りりちゃん'に懲役13年・罰...

裁判中の異変

渡辺被告は裁判中にどのような異変を起こしたのか?

ふらつき

渡辺被告は裁判中に呼吸が荒くなり、立ったままふらつき、裁判長に介助された。

弁護士の対応により、約3分間裁判は中断された。

裁判所は渡辺被告の犯行動機を身勝手とし、マニュアルの作成を悪質と指摘した。

一方で、渡辺被告の反省や被害者への返還の意思を考慮し、懲役9年・罰金800万円の判決を言い渡した。

詳しくみる ⇒参照元: '頂き女子りりちゃん'に懲役9年の実刑判決…呼吸が荒くなりふ...

「頂き女子りりちゃん」詐欺事件

渡辺真衣被告はどのような方法で男性たちからお金を騙し取ったのか

「親と縁を切るのに手切れ金が必要」と嘘をついた

SNSで「頂き女子りりちゃん」と名乗り活動していた渡辺真衣被告は、男性3人から約1億5千万円をだまし取ったとして詐欺などの罪で起訴されました。

被告は「親と縁を切るのに手切れ金が必要」と嘘をつき、お金をだまし取りました。

また、金銭をだまし取る方法を記したマニュアルを販売し、購入者から約1千万円を詐取する手助けもしています。

裁判所は、被告の刑事責任が重いとして、懲役9年・罰金800万円の判決を言い渡しました。

詳しくみる ⇒参照元: 「頂き女子りりちゃん」に懲役9年の実刑判決 名古屋地裁

ホスト売上向上目的の行為で詐欺罪認定、懲役9年

ホストの売上向上を目的とした行為がなぜ詐欺とみなされたのか?

自覚的ではなく、立証されていないため

裁判所は、被告の行為が「意中のホストらの売り上げに貢献したい」という身勝手な動機に基づいていたと認定。

また、被告が詐欺の自覚を持ちながら、「詐欺じゃない」と主張していたことを指摘し、重い刑事責任を問いました。

被告は判決を聞き、過呼吸のような症状を示したため、一時言い渡しが中断されました。

被告は後に、詐欺を認識していた可能性があることを認めましたが、貢ぐお金を失うことを恐れてそれを否定していたと語りました。

詳しくみる ⇒参照元: '頂き女子' 25歳被告に懲役9年 罰金800万円 名古屋地...