Academic Box Logo

人食いアナコンダの恐怖!生態と危険性から身を守る方法まで

ライターのLauraです。このコンテンツでは、人食いアナコンダについてご紹介します。生態や危険性、身を守る方法について詳しく解説します。

グリーンアナコンダの襲撃:丸呑みか窒息か

グリーンアナコンダが人間を丸呑みして死亡させたという報告は多いか?

少ない

グリーンアナコンダは「人食い大蛇」として知られ、人間を襲うことがある。

しかし、人を丸呑みして死亡させたという報告は少なく、ほとんどが巻きつかれて窒息死している。

グリーンアナコンダは骨を砕くほどの強力な力で獲物を絞め殺し、インドネシアではアミメニシキヘビによる丸呑み事件が発生している。

映画ではアナコンダが人を丸呑みするシーンが有名だが、実際には少ない。

それでも、グリーンアナコンダは人間を簡単に絞め殺すことができる危険な生き物である。

詳しくみる ⇒参照元: グリーンアナコンダとは?生態や飼えるかどうかについても解説

アナコンダと人間

アナコンダに人間が食べられてしまうケースは多いか?

まれ

アナコンダは通常人間を捕食しないが、稀に人間を襲い捕食する可能性がある。

一方で、アミメニシキヘビの方が人間への危険性が高い。

アナコンダは家畜を襲うことが多いが、人間の襲撃事例も報告されている。

その結果、アナコンダに対する恐怖心が高まり、現地では捕獲や殺害が行われている。

また、アナコンダの皮は製品に使用され、ハンティングの対象にもなっている。

しかし、年間の捕獲数には制限があり、生息数の減少が懸念されている。

詳しくみる ⇒参照元: アナコンダの最大サイズはどのくらい?その生態や危険性について

アナコンダの捕食方法

アナコンダは獲物を丸呑みにする際に毒を使用しますか?

いいえ

アナコンダは、強力な筋肉で獲物を締め上げて無力化し、丸呑みにします。

毒は使用せず、締め上げることによって骨を砕き、飲み込みやすくします。

ただし、締め上げによって獲物が死亡してしまうことはあります。

そのため、100%生きたまま丸呑みにするわけではありません。

詳しくみる ⇒参照元: アナコンダの毒性と最大サイズ!丸呑みで人食いしてしまう危険性...

グリーンアナコンダのペット飼育禁止

グリーンアナコンダをペットとして飼育するのは現在可能ですか?

不可

特定動物に指定されているグリーンアナコンダは、令和2年6月1日以降、ペットとしての飼育が禁止されています。

無許可飼育は懲役刑または罰金刑の対象となります。

ただし、飼育許可を受けている場合や、令和2年6月1日以前に飼育していた場合は、許可証の更新によって飼育を継続できます。

詳しくみる ⇒参照元: グリーンアナコンダとは?生態や飼えるかどうかについても解説

アナコンダ:巨大ヘビの世界

世界最大種のヘビは何ですか?

オオアナコンダ

世界最大のヘビはオオアナコンダです。

ヘビ亜目ボア科アナコンダ属に属し、南インド地方のタミル語で“ゾウの殺戮者”を意味する“アナコンダ”の名で呼ばれています。

オオアナコンダと非常に近い系統のアミメニシキヘビも最大種と言われますが、こちらはニシキヘビ科に属します。

詳しくみる ⇒参照元: アナコンダの最大サイズはどのくらい?その生態や危険性について

ヘビが人間を襲う確率上昇の要因

ヘビが人間を襲う確率が高まっている要因は?

開発

インドネシアで、女性が大型のアミメニシキヘビに丸のみされ死亡する事故が発生した。

専門家の見解では、開発による人間の居住地の拡大が、人間とヘビの摩擦を増加させ、ヘビが人間を襲う確率を高めている可能性があると指摘されている。

過去にもインドネシアで同様の事故が起きており、開発がもたらす環境の変化がヘビの行動に影響を与えているのではないかと考えられている。

詳しくみる ⇒参照元: ニシキヘビがまた人を丸のみに 被害なぜ増える?

オオアナコンダの生態と飼育条件

ペットとしてオオアナコンダを飼うにはどのような条件が必要ですか?

全身浸かる水入れ、暖房器具、特大ケージ

オオアナコンダは人食い大蛇ではないが、家畜を襲うため害獣とされ駆除される。

ペットとして飼育するには自治体の許可が必要で、体が大きく、低温や乾燥に弱いことから、全身が浸かる水入れや暖房器具を含む特大ケージが必要となる。

また、気性が荒く、一般家庭では飼育に向かない。

詳しくみる ⇒参照元: オオアナコンダ

ニシキヘビの狩猟方法

ニシキヘビが獲物を殺す方法は?

締め付ける

ニシキヘビは待ち伏せ型のハンターで、獲物が通りかかるのを待ちます。

舌を使って獲物の化学物質を感知すると、獲物に近づき、噛みついて巻き付きます。

締め付けることで獲物の血流を止め、死に至らしめます。

ニシキヘビは「怒りっぽい」性格で、獲物を殺すときは素早く行動します。

詳しくみる ⇒参照元: ニシキヘビがまた人を丸のみに 被害なぜ増える?

アナコンダの生態と危険性

体重がアミメニシキヘビより重いのは?

アナコンダ

アナコンダは、南米アマゾンに生息する世界最大級のヘビで、体長は10m、体重は400kgにも達します。

その巨体で獲物を絞め殺し、人間を捕食することはありませんが、危険性があり日本では特定動物に指定されています。

詳しくみる ⇒参照元: アナコンダの最大サイズはどのくらい?その生態や危険性について