Academic Box Logo

eカップって小さい?気になるサイズ感と平均体重を徹底解説!

ライターのYUKOです。今回は、eカップのサイズ感と平均体重について解説します。

大きな胸が引き起こす不調と対策

大きな胸によって引き起こされる身体的な不調は?

肩こり、首こり

胸の大きな女性は、バストの重さが原因で肩や首に負担がかかり、肩こりや首こりを引き起こします。

また、ブラジャーのサイズやストラップのフィットが適切でないと、さらに不調を悪化させる可能性があります。

そのため、痛みや不調が続く場合は、ブラジャーのサイズやストラップの長さを見直すことが大切です。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップさんのあるあるな悩みを大公開!実際のバストサイズやシ...

大きなバストに潜む夏の悩み

大きなバストを持つ女性が抱える、夏特有の悩みの原因は?

熱の蓄積

大きなバストは、脂肪と乳腺で構成されており、重力や筋力の低下、靭帯の損傷によって垂れる傾向があります。

また、ボリュームのあるバストは、夏に熱を蓄積し、胸元に汗をかきやすくします。

外出先で汗を拭き取りにくいことが、バストが大きい女性特有の悩みとなります。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップさんのあるあるな悩みを大公開!実際のバストサイズやシ...

バストの大きい女性の洋服選びのポイント

バストの大きい女性が洋服を選ぶ上で注意すべき点は?

間伸びしないデザイン

バストが大きい女性は、バストに合わせたサイズを選ぶとぽっちゃりとした見た目になり、体に合わせたサイズを選ぶとバストが強調されてしまう。

そのため、バストが間伸びしないようなデザインの洋服を選ぶ必要がある。

また、柔らかい大きいバストは男性から注目を集め、女性らしさの象徴とされている。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップさんのあるあるな悩みを大公開!実際のバストサイズやシ...

Eカップの胸の大きさ・サイズ・重さ徹底解説

Eカップの胸の重さは、両胸でどれくらいですか?

約1kg

Eカップの胸のサイズは、トップバストとアンダーバストの差が約20cmです。

重さは片胸で約500g、両胸で約1kgあります。

これは500mlのペットボトル約2本分、果物なら梨2個分にあたります。

バストの重量は個人差がありますが、ずっしりとした重みがあります。

重量がかなりあるので、バストや体にかかる負担も大きくなります。

そのため、日中はワイヤーブラ、就寝時はナイトブラを着用してバストをサポートすることが大切です。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップの胸の大きさはどれくらい?サイズや重さも合わせて解説...

Eカップあるある:肩こり

肩こりに悩まされているEカップ女性の主な原因は何ですか?

胸の重さ

Eカップの女性は、片方の胸だけで500mlのペットボトルほどの重さがあり、常に2つを抱えているような状態のため、肩に負担がかかります。

この重さが肩こりの主な原因となり、無意識のうちにストレスを感じたり、身体の不調につながったりすることもあります。

また、胸の重さから前傾姿勢になりやすく、肩こりだけでなく首のこりや頭痛、見た目の悪化にもつながります。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップって何センチ?重さはどのくらい?割合やバストの悩みを...

Eカップ女性のためのバストケア術

睡眠中に胸を垂れ下がらないようにするには?

ナイトブラ着用

Eカップの女性は前傾姿勢になりやすく、胸が垂れやすい。

姿勢を正すことで垂れを防げる。

また、重力の影響で年齢とともに垂れ下がるので、バストケアで元の位置に戻すことが大切。

睡眠中はナイトブラを着用することで、胸を固定し、垂れを防ぐことができる。

締め付けが苦手な人には、ノンワイヤーのナイトブラがおすすめ。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップって何センチ?重さはどのくらい?割合やバストの悩みを...

日本人女性のバストサイズ調査

日本人女性の中で、最も多いバストのサイズは?

Cカップ

「トリンプ下着白書vol.19」によると、日本人女性のバストサイズは年々大きくなっており、Cカップが最も多くを占めています。

ただし、Eカップの割合は徐々に上昇しており、第3位となっています。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップさんのあるあるな悩みを大公開!実際のバストサイズやシ...

バストアップのためのブラ選び

自分の胸に合ったブラを着用しないと、どのような弊害があるか?

胸の成長の妨げ

適切なサイズのブラを着用しないことは、ボディラインの崩れ、胸の形の維持の妨げ、脇腹への脂肪の蓄積、血流の阻害による胸の成長の妨げを引き起こす可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップの大きさはどのくらい?男性から人気のカップ数も紹介!

リンパマッサージでバストアップ

リンパマッサージで効果的なのはどこの部分?

ワキの下

バストアップにはリンパマッサージが有効で、体内の老廃物や細菌をろ過し排出するリンパの流れを良くする。

特にワキの下のリンパ節をマッサージすることで、血流が改善され、胸部に栄養が行き渡り、乳腺の新陳代謝が促進されてバストアップ効果が期待できる。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップの大きさはどのくらい?男性から人気のカップ数も紹介!

胸の重さ:Eカップはどのくらい重い?

Eカップの重さはどのくらいですか?

約1キログラム

胸の大きさは日々変化するため、定期的にサイズを測ることが推奨されます。

調査によると、Eカップの重さは両胸で約1キログラムで、1リットルのペットボトルや梨2個分に相当します。

この重さが肩こりや体重の増加の原因になる可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: Eカップって何センチ?重さはどのくらい?割合やバストの悩みを...