Academic Box Logo

チェッカーズ、今も聴いてる?人気曲ランキングから分かること懐かしのアイドルグループとは!?

チェッカーズ、今も聴いてる?人気曲ランキングから分かること懐かしのアイドルグループとは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 チェッカーズは、1980年代に活躍した日本のロックバンドです。

💡 代表曲に「ジュリアに傷心」や「Iloveyou,SAYONARA」などがあります。

💡 現在は解散していますが、今でも多くのファンから愛されています。

それでは、チェッカーズについて詳しく見ていきましょう。

チェッカーズの軌跡:デビューから解散まで

チェッカーズの歴史、ファンなら知っておきたい情報ですね。

🔖 関連記事の要約!藤井フミヤが28年ぶりにチェッカーズ「涙のリクエスト」を解禁! 全国ツアー『ACTION』が大阪で開幕
藤井フミヤが28年ぶりにチェッカーズ「涙のリクエスト」を解禁! 全国ツアー『ACTION』が大阪で開幕

✅ 藤井フミヤの全国ツアー「CONCERT TOUR 2020-2021 ACTION」が10月31日に大阪・フェスティバルホールからスタートし、新型コロナウイルス感染症対策として客席を市松模様に配置し、観客はマスク着用の上、声を出さないことを求められました。

✅ コンサートでは最新アルバム「フジイロック」や「大人ロック」収録曲に加え、80年代のチェッカーズナンバーも披露され、観客は静かに盛り上がり、手拍子や体を揺らすことで喜びを表現しました。

✅ アンコールでは「涙のリクエスト」を披露し、1992年のチェッカーズ・ファイナル公演以来となる貴重なパフォーマンスに観客は感涙しました。フミヤは観客に「心の中でACTION」することを呼びかけ、新しいコンサートスタイルを楽しませました。

さらに読む ⇒SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイスSPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス出典/画像元: https://spice.eplus.jp/articles/277994

懐かしいですね。チェッカーズの曲は、今でも聴きたくなるものが多いですよね。

チェッカーズは1980年代に活躍した日本のロックバンドです。1983年のデビュー曲『ギザギザハートの子守唄』はスマッシュヒットし、独特なファッションと藤井フミヤの甘いルックスで爆発的な人気を獲得しました。初期は売野雅勇さんと芹澤廣明さんの楽曲でアイドル的な人気を博し、代表曲として「涙のリクエスト」「哀しくてジェラシー」などがあります。1984年の「涙のリクエスト」ヒットにより社会現象となり、ファッションなどにも大きな影響を与えました。1986年にはメンバーオリジナルシングル「NANA」がNHKで放送禁止になるなど話題になりました。その後はメンバー自身が作詞作曲をするようになり、独自の音楽性を確立しました。メンバーそれぞれが作詞作曲を担当するようになり、藤井郁弥さんはほとんどの作詞、武内享さんは「ONENIGHTGIGOLO」、大土井裕二さんは「ILoveyou,SAYONARA」、藤井尚之さんは「素直にI’mSorry」、鶴久政治さんは「夜明けのブレス」などのヒット曲を手がけました。1990年に郁弥が結婚、1992年12月31日の紅白歌合戦出演を最後に解散しました。

えー、チェッカーズ懐かしい!あたし、中学生のときめっちゃ聴いてたわー!

チェッカーズ、いいよねー!フミヤさんの歌声は、今も色褪せないよね。

チェッカーズは、時代を超えて愛されるグループよね。若い子も知ってるのかしら?

チェッカーズシングル人気ランキング:ジュリアに傷心とILoveyou,SAYONARAがトップに!

様々な楽曲がある中で、どの曲が人気なのか気になりますね。

🔖 関連記事の要約!チェッカーズ」シングル曲人気ランキングTOP32! 第1位は「I Love you, SAYONARA」に決定!【2022年最新投票結果】(1/9)

公開日:2022/05/08

チェッカーズ」シングル曲人気ランキングTOP32! 第1位は「I Love you, SAYONARA」に決定!【2022年最新投票結果】(1/9)

✅ ねとらぼ調査隊が実施した「チェッカーズ」のシングル曲人気ランキングで、「I Love you, SAYONARA」が1位に選ばれました。

✅ 2位は「ジュリアに傷心」、3位は「涙のリクエスト」でした。

✅ ランキングは、チェッカーズの代表曲である「ギザギザハートの子守唄」や「哀しくてジェラシー」など、多くの楽曲が上位にランクインしており、チェッカーズの楽曲の人気の高さが伺えます。

さらに読む ⇒�˂Ƃ���˂Ƃ��出典/画像元: https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/701681/

やはり、人気曲ランキングでは、代表曲が上位にランクインしているようですね。

ねとらぼ調査隊が実施した「チェッカーズのシングルで好きな曲は?」というアンケートの結果、1位は「ジュリアに傷心」、2位は「Iloveyou,SAYONARA」という結果になりました。投票では4680票が集まり、多くのファンがチェッカーズの楽曲への熱い思いを表明しました。ランキング上位には、「BlueMoonStone」「Cherie」「素直にI’mSorry」「Room」「夜明けのブレス」「SongforU.S.A.」「ミセスマーメイド」といった、チェッカーズを代表する楽曲が名を連ねています。投票者からは、楽曲への思い出話や歌詞への共感、藤井フミヤの歌声への賛辞など、様々なコメントが寄せられました。今回のアンケート結果では、チェッカーズの楽曲が、世代を超えて愛され続けていることが証明されました。

「ジュリアに傷心」とか「Iloveyou,SAYONARA」とか、めっちゃ名曲やん!

やっぱり「ジュリアに傷心」は外せないよね。名曲中の名曲だよ。

懐かしいわね。「ジュリアに傷心」は、私の青春時代を彩った曲よ。

人気曲の詳細:ジュリアに傷心とILoveyou,SAYONARAの魅力

ランキングで上位にランクインした楽曲の詳細を見ていきましょう。

🔖 関連記事の要約!ジュリアに傷心 — チェッカーズ
ジュリアに傷心 — チェッカーズ

✅ このデータは、ある楽曲のLast.fmにおけるScrobbleデータの推移を示しています。

✅ 日ごとのリスナー数が記載されており、2023年11月28日から2024年3月3日までの期間における楽曲の人気度やリスニング傾向を把握することができます。

✅ データを見る限り、楽曲は比較的安定してリスナーを獲得しており、特に12月後半から1月にかけて、そして2月後半から3月にかけてリスナー数が上昇していることがわかります。

さらに読む ⇒Last.fm | Play music, find songs, and discover artistsLast.fm | Play music, find songs, and discover artists出典/画像元: https://www.last.fm/ja/music/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BA/_/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AB%E5%82%B7%E5%BF%83

Scrobbleデータを見ると、楽曲は今でも多くの人に聴かれていることが分かりますね。

「ジュリアに傷心」は1984年11月リリースの5枚目のシングルで、チェッカーズ最大のヒット曲。オリコン発表では売上枚数70.3万枚を記録しました。「Iloveyou,SAYONARA」は1987年3月リリースの13枚目のシングルで、メンバーによるセルフプロデュースの2曲目。明るさと哀しさのバランスが絶妙で、藤井郁弥さんの甘い歌声が複雑な男性心理にマッチしています。

「ジュリアに傷心」は、歌詞もメロディーも最高!何回聴いても飽きないわ。

「Iloveyou,SAYONARA」は、切ないメロディーとフミヤさんの歌声がたまらないよね。

「ジュリアに傷心」は、私の大好きな曲よ。フミヤさんの歌声は、時間を超えて心に響くのよね。

チェッカーズ シングル売上ベスト10

チェッカーズのシングル売上ベスト10を見ていきましょう。

🔖 関連記事の要約!元チェッカーズ鶴久 「ギザギザハートの子守唄」秘話…100位圏外も「プロデューサーの狙い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能
元チェッカーズ鶴久 「ギザギザハートの子守唄」秘話…100位圏外も「プロデューサーの狙い」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

✅ 秋元康氏は、多忙にも関わらず仕事のオファーを「気分的には断らない」と語っています。その理由として、仕事への意欲や、新しい刺激を求める気持ちがあるためと説明しています。

✅ 千原ジュニアは、木村拓哉を「スターだなと思った人」として挙げ、その理由として「10秒前に言われたことを、10秒後には覚えてない」というエピソードを紹介しました。木村拓哉の記憶力と、瞬発的な行動力に驚いたそうです。

✅ 秋元康氏は、これまでスターだと思った3人として、作詞家の阿久悠氏、作曲家の筒美京平氏、そして歌手・作曲家のユーミンを挙げました。共通点として、彼らが「話したくなるエピソードを持っていること」を重要視していることを明かしました。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/12/04/kiji/20221204s00041000453000c.html

多くの楽曲が、高い売上を記録していることが分かりますね。

チェッカーズのシングル売り上げベスト10は以下の通りです。1位: (72.5万枚)2位: (60.8万枚)3位: (51.9万枚)4位: (46.4万枚)5位: 俺たちのロカビリーナイト (44.7万枚)6位: ギザギザハートの子守唄 (39.6万枚)7位: Presentforyou (36.0万枚)8位: OH!!POPSTAR (35.4万枚)9位: 神様ヘルプ! (35.2万枚)10位: SongforU.S.A. (32.6万枚)

やっぱり「ジュリアに傷心」が1位か!さすがやわ!

「ジュリアに傷心」は、やっぱり人気やね。今でもカラオケでよく歌うよ。

「ジュリアに傷心」は、時代を超えて愛される名曲よね。若い子も聴いてるのかしら?

チェッカーズ楽曲への投票について

楽曲の再生回数から、チェッカーズの楽曲への人気度の高さがわかります。

🔖 関連記事の要約!チェッカーズの昭和・平成・令和の人気1位曲は「ジュリアに傷心」、売野雅勇が゛生みの苦しみ゛明かす
チェッカーズの昭和・平成・令和の人気1位曲は「ジュリアに傷心」、売野雅勇が゛生みの苦しみ゛明かす

✅ チェッカーズのSpotifyにおける楽曲再生回数をランキング化し、売野雅勇氏へのインタビューを通して、当時の人気楽曲が現在でも支持されている理由や秘話を探る。

✅ チェッカーズの楽曲は、特にアジア地域で人気が高く、藤井フミヤの歌声がその要因の一つと考えられる。

✅ 売野雅勇氏は、チェッカーズの初期楽曲がSpotifyでも高い再生回数を記録していることに驚き、当時のヒットの裏側や楽曲制作秘話を語った。

さらに読む ⇒出典/画像元: https://fumufumunews.jp/articles/-/23772

アジア地域で高い人気を誇っていることは、素晴らしいですね。

チェッカーズは、数々のヒット曲を生み出し、日本の音楽シーンに大きな影響を与えたグループです。彼らの楽曲は、今でも多くの人に愛されています。チェッカーズの楽曲への投票は、邦楽総合人気ランキングで受け付けており、ランキングへの参加は投票ボタンから行えます。

チェッカーズの曲は、今でもめっちゃ聴いてるわ!

チェッカーズの曲は、世代を超えて愛されてるよね。

チェッカーズの曲は、懐かしいわね。私の青春時代を思い出させるわ。

チェッカーズの楽曲は、今も多くのファンから愛され続けていることがわかりました。

🚩 結論!

💡 チェッカーズの代表曲は、「ジュリアに傷心」や「Iloveyou,SAYONARA」などがあります。

💡 「ジュリアに傷心」は、チェッカーズ最大のヒット曲で、今でも多くの人に愛されています。

💡 チェッカーズの楽曲は、Spotifyでも高い再生回数を記録しており、世代を超えて愛され続けています。