Academic Box Logo

SUMIRE、アーティストとしても活躍中!多彩な才能が光る彼女の軌跡を追う?SUMIREの活躍とは!?

SUMIRE、アーティストとしても活躍中!多彩な才能が光る彼女の軌跡を追う?SUMIREの活躍とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 SUMIREさんは、モデル、俳優、アーティストとして活動しています。

💡 SUMIREさんは、discordYohjiYamamotoとのコラボレーションや、ドラマ、映画など、幅広い分野で活躍しています。

💡 SUMIREさんは、絵を描くことにも才能を発揮しており、個展を開催したり、作品を販売したりしています。

それでは、SUMIREさんの活躍について、詳しく見ていきましょう。

SUMIREのライブペインティングとコラボレーション秘話

SUMIREさんのライブペインティング、ぜひ見てみたいですね。

🔖 関連記事の要約!ディスコード ヨウジヤマモトとSUMIREがコラボコレクションを発売 発売日にはライブペイントも

公開日:2023/11/08

ディスコード ヨウジヤマモトとSUMIREがコラボコレクションを発売 発売日にはライブペイントも

✅ 「ディスコード ヨウジヤマモト」が、SUMIREとのコラボレーションカプセルコレクションを11月17日に渋谷PARCO店限定で発売する。

✅ コレクションでは、SUMIREがペイントを施した一点物のバッグや、ライブアートパフォーマンス、コラボTシャツなどを展開する。

✅ 渋谷PARCO50周年を記念した限定アイテムで、SUMIREの個性が光るコレクションとなっている。

さらに読む ⇒FASHIONSNAP ファッションスナップFASHIONSNAP ファッションスナップ出典/画像元: https://www.fashionsnap.com/article/2023-11-08/sumire-discord-yohji-yamamoto/

SUMIREさんの絵画、ファッションアイテムとのコラボレーション、とても素敵ですね。

SUMIREは、モデル、俳優、アーティストとして活動しています。discordYohjiYamamoto、GroundYとのコラボアイテムをリリースしたことを記念して、渋谷PARCOで行われたライブペインティングの様子と、その制作秘話をインタビュー形式で紹介した記事を紹介します。SUMIREは、インスタグラムに絵の作品だけをのせているアカウント(@sueart__)をdiscordYohjiYamamotoが見てコラボレーションに至ったと語っています。今回のライブペインティングでは、大きなパネルにローラーを使い、たくさんの絵の具を使って色を重ねていく様子や、色を混ぜるのではなく、チューブから直接絵の具を出してパネル上で混ぜる手法を採用した理由などが語られました。また、絵の中に登場する生物のようなモチーフ、植物、GroundYのブランドロゴに描いた落書きのような顔など、それぞれのモチーフに込められたSUMIREの思いが紹介されています。今回のコラボレーションで挑戦した文字のフォントデザインについて、SUMIREは自身のこだわりを語っています。最後に、discordYohjiYamamotoのアイテムに絵付けをした感想として、「めちゃくちゃ楽しかったです。ファッションは大好きで、ずっとやりたかったことの一つだったので、自分の絵とコラボレーションできて嬉しいです」と喜びを表現しています。

ええっ、まじ!?SUMIREちゃんアーティストなん?めっちゃ絵上手いんかなー!

おめぇ、絵描くんか?知らんかったわ。意外やな。

あら、若い子の絵って、今の時代、こうやって表現するのかしら。

SUMIRE、ドラマ初主演で画家を目指す30歳の女性役に挑戦!

SUMIREさんのドラマ初主演、楽しみですね。

🔖 関連記事の要約!年収1000万円超えの゛バリキャリ゛が画家目指す、SUMIRE主演ドラマ「階段下のゴッホ」(コメントあり)
年収1000万円超えの゛バリキャリ゛が画家目指す、SUMIRE主演ドラマ「階段下のゴッホ」(コメントあり)

✅ SUMIRE主演のドラマ「階段下のゴッホ」は、大手化粧品メーカー勤務のバリキャリ女性が画家になる夢を追いかける物語。

✅ SUMIRE自身も絵を描く趣味があり、作品を通して美術に触れ合えることを楽しみにしているとのこと。

✅ ドラマは9月20日からTBSで放送開始。Paraviでは1週間先行配信、地上波放送後はTVer、TBS FREEなどで無料配信される。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/eiga/news/489794

SUMIREさんが演じるバリキャリ女子、どんな感じなのか気になりますね。

SUMIREは、TBS深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」4作目となる『階段下のゴッホ』でドラマ初主演を務めることが決定しました。SUMIREが演じるのは、大手化粧品メーカーに勤める30歳のバリキャリ女子・鏑木都。彼女はとある絵画に出会ったことで画家になる夢を叶えるべく東京藝術大学を目指すことに。美術の道を志すことと会社勤めを両立させるという挑戦を試みる都は、美術予備校で6歳下の才能豊かな青年と出会います。才能格差、年齢差、そして彼の苛烈な性格…。都は夢と愛を掴むことができるのでしょうか?本作は、自分らしく生きるために邁進する都の姿を通して、令和時代の女性たちにエールを送るドラマです。脚本は東京藝術大学大学院出身の加藤法子、劇伴音楽は火曜ドラマ『中学聖日記』の小瀬村晶が担当。ビジュアル撮影は山田智和氏が務め、SUMIREの美しさを写し取ったビジュアルにも注目です。SUMIREは「飾らない自分でいることで周りとも楽しく過ごせる」とコメントし、作品への熱い想いを語っています。演出・プロデューサーの小牧桜は、努力と覚悟を持って好きなことを続ける人たちの輝きを表現したいと語っています。

バリキャリ女子とか、超憧れるわー!

絵描きになる夢とか、マジですごい!

あら、若い子は、絵を描くことに夢中になるのね。

SUMIRE、映画デビュー!ノイズミュージック映画『サラバ静寂』でヒロイン役

SUMIREさんの映画デビュー、おめでとうございます。

🔖 関連記事の要約!映画『サラバ静寂』SUMIRE インタビュー

公開日:2024/01/22

映画『サラバ静寂』SUMIRE インタビュー

✅ SUMIREさんは、映画『サラバ静寂』で女優デビューを果たし、ヒロイン・ヒカリ役を演じました。初めての映画出演で、撮影現場の雰囲気や演技指導、共演者との関係など、多くの経験を積みました。

✅ SUMIREさんは、音楽が禁止された世界を描いた映画『サラバ静寂』について、音楽がない世界では、自然の音を使って音楽を作り出す人が出てくるだろうと語っています。SUMIREさんにとって、音楽は気分を整えてくれる存在だと話しています。

✅ SUMIREさんは、映画の撮影現場では、主演の吉村界人さんから多くのサポートを受け、居心地の良さを感じたと語っています。吉村さんは、SUMIREさんの演技に対してポジティブなアドバイスを与え、一緒に作品を作っていくという雰囲気を感じたそうです。

さらに読む ⇒Cinema Art Online (シネマアートオンライン) - 素晴らしい映画をあなたへCinema Art Online (シネマアートオンライン) - 素晴らしい映画をあなたへ出典/画像元: https://cinema.u-cs.jp/interview/saraba-seijaku-sumire/

SUMIREさんが演じるヒロイン、どんな役柄なのか気になりますね。

SUMIREは、ノイズミュージック映画『サラバ静寂』(2018年劇場公開予定)で映画デビューを果たしました。演技初挑戦でヒロイン役に抜てきされ、音楽などの娯楽が禁止された世界で音楽に出会う若者たちの物語を演じます。SUMIREは、演技経験がないながらも新しい自分に挑戦できたとコメントし、女優業への意欲を見せました。映画は、2018年の劇場公開に向け、2月にはクラウドファンディングも開始しました。

映画デビューとか、めっちゃすごい!

ノイズミュージックとか、ちょっと興味あるかも。

あら、音楽が禁止された世界って、想像もつかないわ。

SUMIRE、映画「サラバ静寂」で長編映画初出演!女優デビュー

SUMIREさんの映画出演、楽しみですね。

🔖 関連記事の要約!SUMIREが女優に初挑戦 宇賀那監督と語る、規制だらけの表現世界
SUMIREが女優に初挑戦 宇賀那監督と語る、規制だらけの表現世界

✅ 映画「サラバ静寂」は、音楽や映画などの娯楽が禁止された世界を舞台とし、音楽に対する規制と、それでも音楽を続けたい人々の葛藤を描いた作品です。

✅ 監督は、音楽が無料で手に入る時代だからこそ、規制が強まる可能性があり、表現の自由が狭まっている現状への警鐘を鳴らしています。

✅ SUMIREは、音楽がない世界を生きることは難しいと感じると同時に、映画を通して音楽の大切さや作り手の情熱を多くの人に伝えたいと考えています。

さらに読む ⇒CINRACINRA出典/画像元: https://www.cinra.net/article/interview-201801-sarabaseijaku

音楽が禁止された世界、どんな感じなのか気になりますね。

モデルのSUMIREが、2018年公開予定の映画「サラバ静寂」で長編映画初出演、女優デビューを果たしました。これは、娯楽が禁止された世界で初めて音楽に出会った若者たちの物語で、SUMIREはヒカリ役を演じます。監督は宇賀那健一監督で、撮影は昨年12月末に終了しました。2018年初頭の劇場公開を目指し、2月にはクラウドファンディングも開始予定です。SUMIREは「装苑」3月号の表紙を飾り、映画の詳細が発表されます。

映画とか、ちょー見たい!

音楽が禁止された世界って、想像もつかんけど、面白そうじゃん!

あら、音楽の大切さって、改めて考えさせられるわね。

SUMIRE、ドラマ「階段下のゴッホ」でドラマ初主演!画家を目指す30歳の女性役

SUMIREさんのドラマ初主演、楽しみですね。

🔖 関連記事の要約!SUMIRE、ドラマ初主演! 「階段下のゴッホ」で藝大を目指す゛高収入バリキャリ女子゛に : 映画ニュース
SUMIRE、ドラマ初主演! 「階段下のゴッホ」で藝大を目指す゛高収入バリキャリ女子゛に : 映画ニュース

✅ SUMIRE がドラマ初主演を務める「階段下のゴッホ」は、30歳のバリキャリ女子が画家になる夢を追いかけるストーリー。

✅ SUMIRE が演じる都は、大手化粧品メーカーに勤めながら藝大を受験し、才能溢れる6歳下の青年との出会いを経て成長していく。

✅ 山田智和がビジュアル撮影を担当した「階段下のゴッホ」は、9月20日からTBSの深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」で放送開始。

さらに読む ⇒映画.com - 映画のことなら映画.com映画.com - 映画のことなら映画.com出典/画像元: https://eiga.com/news/20220817/1/

SUMIREさんが演じるバリキャリ女子、どんな感じなのか気になりますね。

モデル・女優のSUMIREさんが、TBSのドラマストリーム枠で9月20日スタートの「階段下のゴッホ」でドラマ初主演することが明らかになりました。SUMIREさんが演じるのは、大手化粧品メーカーに勤める30歳の主人公・鏑木都。画家になる夢をかなえるため、働きながら東京藝術大学入学を目指す物語です。同大大学院出身の加藤法子さん脚本によるヒューマンラブストーリーで、都は美人で勤勉、年収は1000万円を超える一方で、ある絵画に出会ったことで人生を変える決意をします。美術予備校では、6歳下の才能ある青年との出会いも待ち受けています。SUMIREさんは、初主演への不安よりも、作品を通して美術に触れ合えることや、見てくださる方々に共感していただけるような作品作りへの期待感を表明しています。自分の生き方について考えさせられる、魅力的な物語になるでしょう。

バリキャリ女子とか、めっちゃ憧れるわー!

絵描きになる夢とか、マジですごい!

あら、若い子は、絵を描くことに夢中になるのね。

SUMIREさんの活躍、これからも目が離せませんね。

🚩 結論!

💡 SUMIREさんは、モデル、俳優、アーティストとして幅広く活躍しています。

💡 SUMIREさんは、絵を描くことにも才能を発揮しており、様々な作品を発表しています。

💡 SUMIREさんは、これからも様々な分野で活躍していくことでしょう。