Academic Box Logo

くるりの魅力!名曲からライブまで、その魅力に迫る!くるりの歴史とは!?

くるりの魅力!名曲からライブまで、その魅力に迫る!くるりの歴史とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 くるりの歴史と人気曲を詳しく解説

💡 くるりのライブの魅力を余すことなく紹介

💡 くるりの楽曲が彩る様々な場面を紹介

それでは、最初の章へ進んでいきましょう。

くるりの歴史と魅力

くるりは、幅広い音楽性を持ちながらも、独自のスタイルを確立した素晴らしいバンドですね。

🔖 関連記事の要約!今聴きたい、くるりの音楽。】時代を超えて愛され続ける くるりの名曲・人気曲 — News

公開日:2019/09/25

今聴きたい、くるりの音楽。】時代を超えて愛され続ける くるりの名曲・人気曲 — News

✅ この記事は、日本のロックバンド「くるり」の人気曲を5曲紹介しており、それぞれの楽曲の特徴や背景、メンバーのコメントを交えながら解説しています。

✅ 紹介される楽曲は、「琥珀色の街、上海蟹の朝」、「ばらの花」、「ソングライン」、「東京」、「ワンダーフォーゲル」の5曲で、それぞれの楽曲が持つ個性や魅力が詳しく説明されています。

✅ また、楽曲制作の裏側やメンバーの想い、影響を受けた音楽など、楽曲への理解を深めるための情報が盛り込まれており、くるりの音楽の魅力をより深く知ることができる内容となっています。

さらに読む ⇒News - AWANews - AWA出典/画像元: https://news.awa.fm/columns/quruli-popularsongs

くるりの音楽は、本当に心に響きますね。

くるりは、1996年に立命館大学の音楽サークル「ロックコミューン」で結成されたバンドです。20年以上にわたる活動を通して、フォーク、ロック、エレクトロニカ、シティポップ、ダンスミュージックなど、幅広いジャンルを横断し、常に進化を続ける姿を見せてきました。その魅力は、時代ごとに変化する音楽性にあります。くるりの代表曲として知られる「ばらの花」は、ドラマ「オレンジデイズ」の挿入歌として、フルカワミキによるコーラス、歌詞、メロディ、曲構成が完璧に調和した、邦楽ロック史に残る名曲です。また、くるりの代表曲には、「ロックンロール」、「東京」、「ワールドエンドスーパーノヴァ」、「ワンダーフォーゲル」、「ブレーメン」、「宿はなし」、「Birthday」、「魔法のじゅうたん」、「ハイウェイ」などがあります。これらの楽曲は、それぞれ異なる魅力を持ち、くるりの幅広い音楽性を象徴しています。

めっちゃエモい曲ばっかりやん!

そうやねー、くるりの曲は、なんか、落ち着くよねー。

くるりの音楽って、若い子にもわかるような、懐かしいような、不思議な魅力があるのよ。

くるりのライブの魅力

くるりのライブは、一度は見てみたいですね。

🔖 関連記事の要約!くるり&岸田繁楽団、充実のパフォーマンスを繰り広げた初のオンライン「音博」(ライブレポート / 写真34枚)
くるり&岸田繁楽団、充実のパフォーマンスを繰り広げた初のオンライン「音博」(ライブレポート / 写真34枚)

✅ くるりは、オンライン開催となった「京都音楽博覧会2020」で、岸田繁楽団による演奏会とくるりのライブを約2時間にわたって配信した。

✅ 岸田繁楽団の演奏会では、ゲストボーカルとして畳野彩加(Homecomings)、UCARY & THE VALENTINE、小山田壮平(ex. andymori、AL)が参加し、岸田繁と共演。くるりのライブでは、新曲「益荒男さん」と「潮風のアリア」を初披露した。

✅ 配信ライブでは、くるりの代表曲である「虹」「東京」や最新アルバム「thaw」収録曲、さらに「トレイン・ロック・フェスティバル」などのライブ定番曲も披露され、オンラインながらも熱気あふれるパフォーマンスが繰り広げられた。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/397391

オンラインライブでも、十分に伝わってくる熱気を感じました。

くるりの音楽の魅力は、楽曲だけでなく、ライブパフォーマンスにもあります。ライブでは、岸田繁の熱情的な歌声と、佐藤征史の力強いベースラインが、観客を魅了します。また、くるりのライブは、その時々によって異なるセットリストが魅力です。定番曲はもちろんのこと、隠れた名曲や新曲を披露することで、観客を常に楽しませています。さらに、くるりのライブは、バンドメンバーの息の合った演奏と、観客との一体感が魅力です。

ライブ行ったら、絶対アゲアゲなるわ!

うん、確かに。ライブ映像観たけど、めっちゃかっこよかった。

ライブって、生で聴くのが一番よ!

くるりの楽曲が彩る様々な場面

くるりの楽曲は、結婚式にもぴったりですね。

🔖 関連記事の要約!くるりの楽曲を結婚式で使いたいカップルにおすすめのBGMリスト!
くるりの楽曲を結婚式で使いたいカップルにおすすめのBGMリスト!

✅ この記事では、結婚式でよく使われる「くるり」の楽曲を紹介しています。

✅ 特に新郎から人気が高く、両親への感謝を伝えるムービーや、花束贈呈といった感動的なシーンに適した曲が多数あります。

✅ 「Remember me」「奇跡」「ばらの花」「ブレーメン」「ロックンロール」「ハイウェイ」など、それぞれの特徴的な雰囲気とおすすめの利用シーンが紹介されています。

さらに読む ⇒プロフィールムービー制作のナナイロウェディングプロフィールムービー制作のナナイロウェディング出典/画像元: https://7716wedding.com/mag/quruli/

素敵な結婚式にふさわしい楽曲ですね。

くるりの楽曲は、様々な場面で聴くことができます。例えば、「ばらの花」は、ドラマ「オレンジデイズ」の挿入歌として、広く知られるようになりました。また、「ハイウェイ」は、映画「ジョゼと虎と魚たち」のテーマ曲として使用されました。さらに、くるりの楽曲は、CMソングやテレビ番組のテーマソングとしても使用されています。このように、くるりの楽曲は、様々な場面で聴くことができ、人々の心に寄り添う音楽として、愛されています。

結婚式にくるりの曲使う人、めっちゃおるらしいで!

確かに、結婚式で流れたら、感動するよね。

結婚式って、人生の節目だから、特別な音楽が必要よね。

20周年の記念すべきアルバム

くるりの新曲も楽しみですね。

🔖 関連記事の要約!everybody feels the same : くるり / QURULI
everybody feels the same : くるり / QURULI

✅ くるりが新メンバー加入後初のシングル「everybody feels the same」をリリース。

✅ CDにはタイトル曲に加え、「o.A.o」「my sunrise」「ペンギンさん」の計4曲が収録。

✅ 初回限定盤にはレコーディングドキュメンタリーとライブ映像を収録したDVDが付属する。

さらに読む ⇒everybody feels the same : くるり / QURULIeverybody feels the same : くるり / QURULI出典/画像元: https://www.quruli.net/discography/everybody-feels-the-same/

新メンバー加入後初のシングル、期待大ですね。

くるりは、20周年を記念して、3枚組CD「20」をリリースしました。このCDには、過去リリースされた楽曲から厳選された11曲、アルバム「ラブ・イズ・オール」からの楽曲を含む全13曲、アルバム「エブリバディ・フィールズ・ザ・セイム」からの楽曲を含む全14曲が収録されています。さらに、Disc-1には、20周年を記念した新曲「How to go」が収録されており、Disc-3には、シングル「リバティ&グラビティ」からの楽曲も収録されています。この3枚組CDは、20周年記念の特別なアイテムとして、ファンにとって貴重なコレクションとなるでしょう。

新曲もめっちゃ楽しみ!早く聴きたいわ!

新しいメンバーも加わって、どんな曲が聴けるか楽しみやね。

若い世代の感性を取り入れて、どんな音楽が生まれるのか、楽しみよ。

くるりの音楽は、世代を超えて愛される素晴らしい音楽ですね。

🚩 結論!

💡 くるりの歴史と魅力を深く知ることができました

💡 くるりのライブの魅力を体感しました

💡 くるりの楽曲が彩る様々な場面を紹介しました