Academic Box Logo

Negicco、20周年!結成から現在までの歩みを振り返る?新潟発アイドルグループの軌跡とは!!

Negicco、20周年!結成から現在までの歩みを振り返る?新潟発アイドルグループの軌跡とは!!
📘 この記事で分かる事!

💡 Negiccoは2003年7月20日に結成された新潟県出身の3人組アイドルユニットです。

💡 2023年7月20日で結成20周年を迎え、様々な記念イベントや商品が展開されています。

💡 メンバーそれぞれのソロ活動も注目されています。

それでは、Negiccoの歩みを詳しく見ていきましょう。

Negiccoの歩み:結成から20周年へ

Negiccoの20周年記念ライブ、とても素敵なイベントだったんですね!

🔖 関連記事の要約!Negicco地元で20周年ライブ!ネギ色に染まった新潟県民会館で新曲もたっぷり(ライブレポート / 写真60枚)
Negicco地元で20周年ライブ!ネギ色に染まった新潟県民会館で新曲もたっぷり(ライブレポート / 写真60枚)

✅ Negiccoは結成20周年を迎え、地元新潟のホール会場・新潟県民会館 大ホールにて記念ライブを開催しました。

✅ ライブでは、新曲を含む26曲が披露され、初期衣装のサンバイザーや「ドラゴンボール」の話など、Negiccoらしい自由闊達なトークも展開されました。

✅ メンバーは20年間の活動への感謝と、今後も活動を続けていく決意を表明し、ファンとの強い絆を感じさせるライブとなりました。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/534440

20年間の活動、本当に素晴らしいですね。これからも応援しています!

2003年7月20日に結成されたNegiccoは、新潟県を拠点とする3人組アイドルユニットです。当初はJA全農にいがたの「やわ肌ネギ」のPRキャンペーンのために結成され、1か月間の限定ユニットとして活動していました。しかし、反響が大きく活動は延長され、2003年11月に自主制作盤「恋するねぎっ娘」をリリースしました。その後、メンバーの卒業・加入を経て、現在の3人体制(Nao☆、Megu、Kaede)に至りました。2011年にはタワーレコードのアイドル専門レーベル「T-paletterecords」と契約し、地道に活動を続けてきました。2021年7月20日に配信リリースされた「僕らはともだち(2021ver.)」は、新潟テレビ21「TeamECO2021」プロジェクトのテーマソングとして、オリジナルバージョンをリアレンジしたものです。歌詞は2021年にアップデートされ、ヴォーカルも再録されました。Negiccoは、この曲を通して新潟の人々に知られるようになり、今では県民に広く支持されています。結成18周年を迎え、グループの歩みを振り返りながら、これからも3人で活動を続けていく決意を表明しました。そして、2023年7月20日で結成20周年を迎え、これを記念して様々なイベントや商品が展開されます。メインイベントとして、新潟と東京で20周年記念ライブが開催され、アニバーサリーミニアルバムもリリースされます。その他にも、アニバーサリーブック、バスセンターのレトルトカレー、ランチパック×Negicco新潟限定商品、ダイニチ工業さんの加湿器とのコラボモデルなど、様々な商品が発売されます。さらに、Negicco×ナタリー写真展が東京で開催され、過去の写真を展示するほか、コラボグッズも販売されます。Nao☆の誕生日ライブや感謝祭イベント、アコースティックライブなど、様々なイベントも予定されています。

ええー!20周年てスゴイ!Negiccoとか知らんかったわー。

へー、新潟のアイドルグループか。地元で頑張っとるんやね。

あら、20年も経つのかしら。おばあちゃんはNegiccoのことは知らんけど、若い子たちの頑張りには頭が下がるわ。

Meguのソロ活動:新曲『Sogood』リリース

Meguさんのソロ活動、楽しみですね!

🔖 関連記事の要約!Negicco・Meguがラップに挑戦した新曲「So good」発売、リリスク・キムヤスヒロがプロデュース
Negicco・Meguがラップに挑戦した新曲「So good」発売、リリスク・キムヤスヒロがプロデュース

✅ NegiccoのMeguが11月9日に新曲「So good」をリリース。

✅ lyrical schoolのプロデューサーであるキムヤスヒロがプロデュースを担当し、Meguが本格的にラップに挑戦した楽曲。

✅ リリースを記念して、Meguとキムヤスヒロのトーク生配信が11月15日19:00からYouTubeで行われる。

さらに読む ⇒JOYSOUND 音楽ニュースJOYSOUND 音楽ニュース出典/画像元: https://news.joysound.com/article/446650

ラップに挑戦されたんですね!新しいMeguさんの魅力を感じられます。

NegiccoのメンバーMeguは、2ndソロシングル『Sogood』をリリースしました。この楽曲は、lyricalschoolのプロデューサー・キムヤスヒロを迎え、力強いラップとポエトリー的な歌い方を融合させたものです。レコーディングは4時間にも及び、過去を振り返りながらも、立ち止まる時間すら肯定するメッセージが込められています。楽曲の世界観を反映したフォトブックでは、新潟の万代を舞台に、8年前の撮影場所との変化とノスタルジーを表現しています。MVは、撮影当日に降った大雨も作品の一部となり、冬のリリースに合わせた厚着の衣装が役に立ったというエピソードも。11月15日には、キムヤスヒロとのイベントを開催予定で、楽曲や制作の裏側について語り合うそうです。地元新潟での生誕祭も成功裏に終え、今後の活動にも期待が高まります。

え、Meguちゃんラップするの!?マジ!?聞いてみよ!

ラップに挑戦って、なかなか攻めたなぁ。

あら、Meguちゃんて名前だったかしら?おばあちゃんはよく分からんけど、若い子は色々挑戦するもんね。

Meguのソロ活動:新曲「太陽と星の狭間で」リリース

Meguさんの新曲、どんな感じですか?

🔖 関連記事の要約!インタビュー】NegiccoのMegu、自身の誕生日に新曲「太陽と星の狭間で」をリリース!「新しい一面に驚いてもらえるような作品に仕上がったと思います」

公開日:2022/12/27

インタビュー】NegiccoのMegu、自身の誕生日に新曲「太陽と星の狭間で」をリリース!「新しい一面に驚いてもらえるような作品に仕上がったと思います」

✅ Negiccoのメンバー、Meguさんが3年ぶりの新曲「太陽と星の狭間で」をリリース。ラヴァーズロックという新しいジャンルに挑戦し、夏の夕暮れを感じさせる楽曲に仕上がっている。

✅ Meguさんは、幼少期から様々なジャンルの音楽に触れてきた経験から、音楽配信サービスの利便性を感じ、自身の楽曲をより多くの人に届けたいと考えている。

✅ 新曲は、connieさんの作詞・作曲で、Meguさんの新たな魅力を引き出した力強い歌声が特徴。鎌倉の七里ヶ浜で撮影されたフォトブックでは、普段見せない表情を見せるなど、多面的で魅力的なMeguさんの姿が楽しめる。

さらに読む ⇒ レコログ レコログ出典/画像元: https://recochoku.jp/ch/recolog/negicco_megu/

ラヴァーズロックというジャンルの曲、初めて聴きました。夏らしい曲ですね。

Meguは、6月3日に新曲「太陽と星の狭間で」収録のCD+フォトブックを完全生産限定盤で発売しました。新曲はconnie作詞作曲、THEMICETEETH編曲によるオーガニックなラヴァーズロックサウンドです。フォトブックは鎌倉七里ヶ浜で撮影された全36ページ、歌詞をポエティックにあしらった豪華仕様となっています。6月6日には新潟LOTSにてMeguの誕生日イベント「MeguBirthdayEvent~Meguと○△□~inNIIGATALOTS」が開催され、Mashinoと伊藤岳がゲスト出演しました。

ラヴァーズロックってなんかオシャレやん!聞いてみよ!

夏っぽい曲っていいね。ドライブにピッタリやな。

あら、ラヴァーズロックって言うのね。おばあちゃんは知らないわ。でも、新しい音楽を生み出すって素晴らしいことよね。

Meguとアナログレコードの世界

Meguさん、アナログレコードがお好きなんですね。

🔖 関連記事の要約!Megu(Negicco/アイドル)【私のレコード初体験は…】

公開日:2019/11/06

Megu(Negicco/アイドル)【私のレコード初体験は…】

✅ Meguさんは、2013年にNegiccoのアナログレコードが限定発売され、瞬く間に完売したことでアナログレコードに興味を持ち始めました。

✅ レコードの魅力として、音質の深みや味わい深さ、ジャケットのデザイン、レコードを探す楽しさなどを挙げ、特に山下達郎さん、Lampさん、台湾のアーティストの落日飛車さんの作品をよく聴いていることを明かしました。

✅ デジタル音楽も新しい音楽との出会いには重要だとしながらも、気に入った作品は手元に置いておきたいという思いから、アナログレコードを選ぶ理由を説明し、NONA REEVESの「LOVE TOGETHER」を特に思い入れのある一枚として紹介しました。

さらに読む ⇒ARBAN(アーバン) | ジャズを中心としたカルチャーメディアARBAN(アーバン) | ジャズを中心としたカルチャーメディア出典/画像元: https://www.arban-mag.com/article/44811

デジタル音楽もいいですが、アナログレコードならではの味わい深さがありますよね。

Meguは、2013年にNegiccoのアナログレコードが限定発売され、瞬く間に完売したことからレコードに興味を持ち始めました。レコードの魅力は、針を落とした時のノイズや、年月を重ねてきたような音色、そしてジャケットのデザインにあると感じています。初めて聴いたレコードはNegiccoの「ガッター!ガッター!ガッター!」「パーティーについて。」で、初めて購入したレコードは松任谷由実さんの『SURF&SNOW』です。現在は、山下達郎さん、Lampさん、落日飛車さんなどの音楽を聴いています。レコードの情報はSNSやレコード店などで入手し、IONAudio社の「ArchiveLP」で聴いています。同世代の女性ではレコードを聴いている人は少ないですが、最近は若いアーティストやアイドルの間でもアナログでのリリースが増えており、レコードに対するイメージも変わってきていると感じています。デジタルで音楽を聴くことは手軽で新しい音楽との出会いも多いですが、Meguさんは気に入った作品は手元に置いておきたいと考えており、レコードショップに足を運び、実際に手に取ってジャケットやクレジットを見ることを楽しんでいます。お気に入りのレコードはNONAREEVESさんの『LOVETOGETHER』で、西寺郷太さんからのプレゼントだそうです。

え、レコード!?おばあちゃん世代やん!

レコードって、なんかレトロな感じがしていいね。

あら、レコードね。おばあちゃんの時代にはレコードしかなかったのよ。今は便利になったわね。

Negiccoメンバー紹介

Negiccoのメンバー、個性豊かなメンバーですね。

🔖 関連記事の要約!Negicco
Negicco

✅ Negiccoは、2003年7月に結成された日本のアイドルグループです。

✅ 新潟県を拠点としており、当初は地域の玉ねぎの宣伝を目的として結成されました。

✅ グループ名は、「ネギ」と「子」を組み合わせたもので、「ネギ」はネギを、「子」は女の子を意味します。

さらに読む ⇒Jpop WikiJpop Wiki出典/画像元: https://jpop.fandom.com/wiki/Negicco

それぞれ魅力的なメンバーで、グループとしてのバランスもいいですね。

Negiccoのメンバーのプロフィールは以下の通りです。Nao☆(リーダー):本名:大野菜央、生年月日:1988年4月10日、年齢:30歳、出身地:新潟県、血液型:O型、身長:151cm、足のサイズ:21.5cm、好きな色:イエロー、愛称:なおちゃん、なおなお、好きなもの:アニメ、趣味:空想画を描く、集めてるもの:ラベンダーグッズ、リップグロ、好きな言葉:夢を叶えた人は夢を諦めなかった人Megu:本名:佐藤めぐみ、生年月日:1990年1月19日、年齢:28歳、出身地:新潟県、血液型:A型、身長:155cm、足のサイズ:23cm、好きな色:ブルー、愛称:めぐちゃん、好きなもの:ラーメン、趣味:映画鑑賞、特技:早食い、好きな言葉:感謝Kaede:本名:鈴木楓、生年月日:1992年12月14日、年齢:26歳、出身地:新潟県、血液型:A型、身長:153cm、足のサイズ:22.5cm、好きな色:ピンク、愛称:かえぴょん、好きなもの:猫、趣味:読書、特技:ピアノ、好きな言葉:愛はすべてを包む

へー、メンバー紹介か。みんな可愛いなぁ!

メンバー紹介か。みんな個性豊かでいいね。

あら、メンバー紹介ね。おばあちゃんは覚えられんけど、みんな頑張ってね。

Negiccoの20周年、そしてメンバーそれぞれの活動、これからも応援していきましょう。

🚩 結論!

💡 Negiccoは結成20周年を迎え、様々な記念イベントや商品が展開されています。

💡 メンバーそれぞれがソロ活動を開始し、新たな魅力を発揮しています。

💡 Negiccoの今後の活動にも注目です。