Academic Box Logo

TUBE前田亘輝、ソロ作品で豪華競演!オールナイトニッポンGOLDで語る!?TUBEの歩みと前田亘輝のソロ作品とは!?

TUBE前田亘輝、ソロ作品で豪華競演!オールナイトニッポンGOLDで語る!?TUBEの歩みと前田亘輝のソロ作品とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 TUBEは1985年6月1日にデビューし、数々のヒット曲を世に送り出してきた

💡 前田亘輝さんは2018年にソロ作品をリリースし、豪華アーティストとの競演を果たした

💡 TUBEは2023年にデビュー38周年を迎え、精力的な活動を続けている

それでは、最初の章として、TUBEの歩みと前田亘輝さんのソロ作品についてお話していきます。

TUBEの歩みと前田亘輝のソロ作品

TUBEの楽曲制作の裏側や、メンバーの音楽への想いが伝わってくるお話ですね。

🔖 関連記事の要約!TUBEインタビュー:「TUBEがやっているのはジャパニーズ・カントリー」【後編】
TUBEインタビュー:「TUBEがやっているのはジャパニーズ・カントリー」【後編】

✅ TUBEは、メンバー主導で楽曲制作を行うようになった経緯について、初期の頃からの楽曲提供者であった織田哲郎氏との関係や、先輩ミュージシャンからの指導、そして自分たちで「TUBE」を学んだ経験について語っています。

✅ 「シーズン・イン・ザ・サン」のヒット以降、TUBEのイメージを理解し表現するまでに時間がかかったことや、織田哲郎氏から学んだこと、レコーディング現場でのギタリストだらけの状況などを具体的に語っています。

✅ メンバー主導になってからの制作体制の変化について、以前より現場は閑散としたものの、第三者目線の意見を持つディレクターやプロデューサーが重要であったこと、そして「やんちゃすぎるところは直したり、逆に「もっとやんちゃにいけ」とアドバイスを受けるなど、制作における葛藤と成長を語っています。

さらに読む ⇒Cocotame(ココタメ) – 人にフォーカスするエンタメマガジン | ソニーミュージックグループCocotame(ココタメ) – 人にフォーカスするエンタメマガジン | ソニーミュージックグループ出典/画像元: https://cocotame.jp/series/032928/

前田亘輝さんのソロ作品は、彼の音楽人生の集大成と言える作品ですね。

TUBEは1985年6月1日にデビューし、数々のヒット曲を世に送り出してきました。代表曲には「あー夏休み」などがあります。2018年2月14日には、ボーカルの前田亘輝が約10年ぶりのソロ作品となるミニアルバム『MyLegendsⅠ』をリリースしました。本作は、前田自身が「憧れの人たち」との競演をテーマに、伊集院静、加納典明ら豪華アーティストを迎え制作されました。今剛、小島良喜、島村英二、河村カースケ、髙水健司、斉藤ノヴといった一流ミュージシャンに加え、大黒摩季、坪倉唯子もコーラスで参加しています。収録曲は、伊集院静作詞の新曲3曲を含む全8曲。前田自身の音楽人生を見つめ直したマイルストーン的な作品と言えるでしょう。

へぇー、TUBEってメンバーで曲作るんや!知らんかったわー

前田さん、ソロ活動もされてるんやね!知らんかったー

TUBEって、若い頃からずっと活躍しとるんやね。すごいわー。

デビュー38周年を迎えたTUBE

TUBEの楽曲は、夏を感じさせるものが多く、私も大好きです。

🔖 関連記事の要約!TUBE前田亘輝、デビュー38周年に感謝 今後も「皆さんの心の足しになるような音楽を」
TUBE前田亘輝、デビュー38周年に感謝 今後も「皆さんの心の足しになるような音楽を」

✅ TUBEがデビュー38周年を迎え、ボーカルでリーダーの前田亘輝が喜びを語った。

✅ 公式ツイッターではメンバーとバンドメンバーのグループショットと共に、感謝のメッセージと今後の決意が綴られた。

✅ 作曲家・武部聡志さんは、TUBEのデビュー曲『ベストセラー・サマー』のアレンジを担当した当時の思い出を語りつつ、祝福のコメントを送っている。

さらに読む ⇒ENCOUNT | エンカウント ―日本の「今」がここにある―ENCOUNT | エンカウント ―日本の「今」がここにある―出典/画像元: https://encount.press/archives/465979/

デビュー38周年おめでとうございます。これからも素敵な音楽を届けてください。

TUBEは2023年にデビュー38周年を迎え、メンバー全員で喜びを分かち合い、今後の更なる活躍を誓いました。作曲家・武部聡志さんは、デビュー曲「ベストセラー・サマー」のアレンジを担当した当時の思い出を語り、TUBEへの祝福のメッセージを送りました。

えー!もう38年も経っとるん!?早すぎるわー

38周年ってすごい!これからも頑張ってほしいね!

TUBEって、昔も今も人気あるんやね。すごいわー。

TUBEの精力的な活動

宇宙飛行士の野口聡一さんのエピソードは、とても感動的でしたね。

🔖 関連記事の要約!TUBE前田亘輝のオールナイトニッポンGOLD』放送決定、゛今、会いたいゲスト゛スカパラ谷中敦と初対談

公開日:2024/05/23

TUBE前田亘輝のオールナイトニッポンGOLD』放送決定、゛今、会いたいゲスト゛スカパラ谷中敦と初対談

✅ 宇宙飛行士の野口聡一さんが、クイズ番組「くりぃむクイズ ミラクル9」に出演し、大宮エリーさんとの対談で宇宙を目指すきっかけとなったエピソードを語りました。

✅ 野口さんは、高校3年生の時に読んだ本がきっかけで宇宙に興味を持ち、東大に進学したことを明かしました。

✅ その本がきっかけで宇宙飛行士という夢を抱き、東大で宇宙を学ぶ道を選んだというエピソードは、多くの視聴者に感動を与えたようです。

さらに読む ⇒AERA dot. (アエラドット)  | 時代の主役たちが結集。一捻りした独自記事を提供AERA dot. (アエラドット) | 時代の主役たちが結集。一捻りした独自記事を提供出典/画像元: https://dot.asahi.com/articles/-/223239?page=1

TUBEは精力的な活動で、ファンを魅了していますね。

TUBEは今年、9年ぶりとなる甲子園球場での野外公演を開催し、横浜スタジアムでの野外ライブも35回目を迎えます。5月29日(水)22時~24時に、TUBEの前田亘輝が『オールナイトニッポンGOLD』のパーソナリティを務めます。今回は、9年ぶりの甲子園球場での野外公演や35回目の横浜スタジアム公演など、TUBEの精力的な活動を記念して、リスナーからリクエストを募集し、夏の野外ライブを盛り上げる予定です。

TUBEって、ライブとかもめっちゃやるんや!エモすぎる!

TUBEのライブ、行きたいなぁー。

TUBEって、今も活動しとるんやね。若すぎるわー。

前田亘輝のオールナイトニッポンGOLD

前田亘輝さんのオールナイトニッポンGOLD、ぜひ聴きたいですね。

🔖 関連記事の要約!TUBE前田亘輝が2年ぶりにオールナイトニッポンを担当!「スカパラ谷中さんとどんなお話が出来るのかも楽しみです!」 – ニッポン放送 NEWS ONLINE
TUBE前田亘輝が2年ぶりにオールナイトニッポンを担当!「スカパラ谷中さんとどんなお話が出来るのかも楽しみです!」 – ニッポン放送 NEWS  ONLINE

✅ TUBEの前田亘輝が5月29日(水)に一夜限りのパーソナリティとして『オールナイトニッポンGOLD』に出演します。

✅ リスナーからTUBE楽曲のリクエストを募る「あなたのTUBEリクエスト」や、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦との初対談など、盛りだくさんの内容となっています。

✅ 番組では、7月13日(土)に9年ぶりに開催される甲子園球場での野外公演や、35回目を迎える横浜スタジアムでの野外ライブについてなど、TUBEの最新情報も発信されます。

さらに読む ⇒ニッポン放送 NEWS ONLINEニッポン放送 NEWS ONLINE出典/画像元: https://news.1242.com/article/508382

谷中敦さんとの対談も楽しみですね。

5月29日にニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」で一夜限りのパーソナリティを担当することが決定した前田亘輝は、番組でリスナーから「いま聴きたいTUBE楽曲」のリクエストを募集し、夏の野外ライブを前にTUBEの楽曲と共に盛り上がります。

オールナイトニッポンGOLDって、深夜ラジオやんな?めっちゃ気になる!

オールナイトニッポンGOLD、聴き逃し厳禁やね!

TUBEって、ラジオもやるんやね。若い子にも人気なんやろか?

前田亘輝と谷中敦の初対談

前田亘輝さんと谷中敦さんの対談、どんな話になるのか楽しみです。

🔖 関連記事の要約!TUBE前田亘輝「オールナイトニッポンGOLD」でスカパラ谷中敦と対談
TUBE前田亘輝「オールナイトニッポンGOLD」でスカパラ谷中敦と対談

✅ TUBEの前田亘輝がパーソナリティを務める「TUBE前田亘輝のオールナイトニッポンGOLD」が5月29日に放送され、リスナーからの楽曲リクエストと東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦との対談が予定されている。

✅ TUBEは今年結成40周年を迎え、7月13日に阪神甲子園球場で野外ライブ「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2024」を開催する。

✅ 前田は今回の放送で、9年ぶりの甲子園ライブへの意気込みや、谷中敦との対談への期待を語っている。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/574414

TUBEの甲子園ライブ、成功をお祈りしています。

ゲストには、同じく甲子園でのライブを控える東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦が登場し、前田との初対談が実現します。

甲子園って、ホンマにエモいよね!TUBEのライブ、絶対行くわ!

甲子園でライブって、めっちゃ盛り上がりそう!

TUBEって、昔は若者向けの音楽やったけど、今は大人向けの音楽やんな?

TUBEは、これからも精力的に活動を続けることと思います。

🚩 結論!

💡 TUBEはデビューから38年経ち、数々のヒット曲を世に送り出してきた

💡 前田亘輝はソロ作品をリリースし、豪華アーティストとの競演を果たした

💡 TUBEは今後も精力的な活動を続け、ファンを魅了していくであろう