Academic Box Logo

三山ひろしは、演歌界のビタミン?!「ビタミンボイス」とけん玉の腕前はプロ級!!

三山ひろしは、演歌界のビタミン?!「ビタミンボイス」とけん玉の腕前はプロ級!!
📘 この記事で分かる事!

💡 三山ひろしは、演歌界で人気の高い歌手である

💡 持ち前の「ビタミンボイス」で聴衆に活力を与える

💡 けん玉の腕前もプロ級で、多くのファンを魅了している

それでは、三山ひろしさんの魅力について、詳しく見ていきましょう。

三山ひろしの生い立ちと演歌への道

三山ひろしさんの生い立ち、演歌への道のりは、まさにドラマティックですね!

🔖 関連記事の要約!プロフィール
プロフィール

✅ 三山ひろしは、温かく清潔感のある声質を持つ歌手で、その声は「安心感」と「活力」を与え、音のビタミン剤とも呼ばれています。

✅ 高知県出身で、2009年に「人恋酒場」でデビューし、数々の賞を受賞しています。

✅ 「お岩木山」などのヒット曲を持ち、2015年から9年連続でNHK紅白歌合戦に出場しています。

さらに読む ⇒三山ひろし オフィシャルウェブサイト official web site三山ひろし オフィシャルウェブサイト official web site出典/画像元: http://h-miyama.migan.co.jp/profile-new.html

幼少期から苦労されてきたんですね。それでも夢を追いかける姿に感動しました。

三山ひろしは、1980年9月17日生まれ、高知県南国市出身の演歌歌手です。本名は恒石正彰(つねいしまさあき)で、ミイガンプロダクションに所属しています。幼少期は祖父母、母、弟との5人暮らしで、中学1年生から新聞配達をして家計を助けていました。高校卒業後はガソリンスタンドに就職しましたが、祖母の影響で詩吟を始めるようになり、数々の賞を受賞しました。しかし、演歌への思いが強く、本格的に演歌のレッスンを受けることを決意しました。2004年1月に地元の高知県で開催されたNHKのど自慢でチャンピオンとなり、グランドチャンピオン大会にも出場しました。その後、25歳で上京し、演歌歌手の松前ひろ子さんの店でウェイターをしながら、作曲家の中村典正さんに弟子入りし、3年間修業しました。2009年に「人恋酒場」でデビューし、その後も数々のヒット曲をリリースしました。

えー、めっちゃ苦労されたんや。でも、新聞配達とか、けん玉とか、めっちゃ器用そう!

おー、なかなか苦労されたみたいやね。でも、夢を諦めずに頑張ってよかったじゃん!

あら、昔は新聞配達してたのね。懐かしいわ。私も若い頃はね、毎日牛乳配達してたのよ。

デビューから現在までの活躍

三山ひろしさんのデビューから現在までの活躍は、まさに順風満帆ですね!

🔖 関連記事の要約!三山ひろし 歌手人生の歩み
三山ひろし 歌手人生の歩み

✅ 記事は、1980年代後半に始まった日本の「恋愛ドラマ」の進化をたどり、現代に至るまでの変化を分析しています。

✅ 特に、恋愛ドラマにおける「キスシーン」の描写の変化に焦点を当て、時代背景や社会的な価値観の変化がどのようにドラマに反映されてきたかを考察しています。

✅ また、近年では、恋愛ドラマにおけるキスシーンが、単なる恋愛の象徴としてではなく、登場人物の心理や関係性を複雑に表現するツールとして進化していることも指摘しています。

さらに読む ⇒����L�����ʔ̃V���b�v | DVD�ECD�E�{�̒ʐM�̔�����L�����ʔ̃V���b�v | DVD�ECD�E�{�̒ʐM�̔�出典/画像元: https://www.u-canshop.jp/miyama/episode2/?sid=body_episode

紅白歌合戦に9年連続出場、すごいですね!これからも多くのヒット曲を期待しています。

2009年に「人恋酒場」でデビューした三山ひろしは、2010年には同曲がゴールドディスクに認定されるほどのヒットを記録しました。2012年には5枚目のシングル「男のうそ」でオリコン演歌チャート1位を獲得するなど、精力的に活動を続けています。2015年には「お岩木山」を発表し、15万枚を売り上げ、NHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。以降、9年連続で紅白に出場し、現在も活躍しています。三山ひろしは、日本レコード協会ゴールドディスク、歌手協会奨励賞、日本作曲家協会奨励賞、日本作詩大賞など、数々の賞を受賞しています。趣味は読書や時代劇鑑賞、特技は着物の着付け、竹とんぼ製作、裁縫、けん玉など多岐にわたります。

へぇー、すごい!紅白9年連続って、めっちゃスゴイやん!

おー、バリバリ活躍しとるじゃん!これからも頑張ってほしいね!

あら、紅白に出とったの?知らなかったわ。最近の演歌は、よく分からんけど、この子は良い声ね。

15周年リサイタルの感動

三山ひろしさんの15周年リサイタルは、感動的で素晴らしいものだったでしょうね!

🔖 関連記事の要約!人恋酒場

公開日:2022/09/06

人恋酒場

✅ 「携帯で演歌」は、演歌専門の音楽配信サイトで、800組以上の歌手、9000曲以上の楽曲を、携帯電話で楽しめます。

✅ 着信音設定やスマホでの楽曲再生など、豊富な機能が利用でき、NTTドコモのらくらくホン向けサイトも提供されています。

✅ 月額330円または660円の会員制で、携帯電話の請求書と合算して支払いが可能です。

さらに読む ⇒携帯で演歌ってなに? - 唄栞携帯で演歌ってなに? - 唄栞出典/画像元: http://enka.us-inc.net/songdetail.html?code=000426

サプライズゲストに北島三郎さん登場は、まさに夢のような時間だったでしょう。

三山ひろしは、東京・LINECUBESHIBUYAで15周年リサイタルを開催しました。リサイタルでは、デビュー曲「人恋酒場」誕生秘話や、故郷・高知県や師匠・中村典正氏との思い出話などを披露しました。さらに、紅白歌合戦で披露した楽曲や、オリジナル曲「花恋歌〜はなれんか〜」をドラム、「女に生まれて」をギター演奏しながら熱唱しました。サプライズゲストとして北島三郎が登場し、三山に激励を送りました。三山は感激のあまり涙ぐみ、15周年記念曲「どんこ坂」とテーマソング「貴方にありがとう」で締めくくりました。

えー、マジ?北島三郎さんって、めっちゃ憧れのレジェンドやん!

おー、15周年か。すごいな。これからも頑張ってほしいね!

あら、15周年か。早いものね。私も昔は、よく演歌歌手を呼んで、家で宴会してたのよ。

けん玉と「ビタミンボイス」

三山ひろしさんのけん玉の腕前は、本当にプロ級なんですね!

🔖 関連記事の要約!剣玉の求道者、ビタミンボイス・三山ひろしさん登場!
剣玉の求道者、ビタミンボイス・三山ひろしさん登場!

✅ 三山ひろしさんは、持ち前の「ビタミンボイス」で聴衆に活力を与えるだけでなく、けん玉の腕前もプロ級。高校時代にはNHKのど自慢に出演するも、鐘2つの評価に一度は歌手を諦めたが、祖母の影響で詩吟教室に通い、そこで再び歌手の道を志す。

✅ 近年では、ファンのイベントで始めたけん玉に熱中し、現在ではけん玉2級指導員、プレイヤーとしては4段の実力を持つ。

✅ 常に学び続ける姿勢を持ち、先輩芸人から多くのことを吸収し、歌の世界を深めようと浪曲、講談、落語を取り入れたり、落語&歌謡ショーを開催したりと精力的に活動している。

さらに読む ⇒ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93出典/画像元: https://www.1242.com/toku/toku_blog/blog20220611-277497/

歌だけでなく、けん玉も素晴らしい!三山ひろしさんの多才ぶりに驚きました!

三山ひろしは、けん玉の実力も高く、日本けん玉協会の会員であり、けん玉演歌歌手として注目されています。ステージで歌いながらけん玉を披露する姿は、多くの人を魅了しています。2016年にはけん玉の教則本を出版し、日本けん玉協会から「けん玉大使」に任命されています。三山ひろしのキャッチフレーズは「ビタミンボイス」で、声紋分析の結果、人に活力を与える成分が含まれていることが分かりました。三山ひろしの歌声は、人々に「安心感」と「活力」を与え、音のビタミン剤とも言われています。

えー、けん玉もできるの?めっちゃカッコイイやん!

おー、けん玉もできるんか。スゴイね!さすが、アイドル!

あら、けん玉するの?私も昔は、よくけん玉してたわ。懐かしいわ。

三山ひろしの結婚と家族

三山ひろしさんの結婚と家族について、詳しくご紹介しましょう。

🔖 関連記事の要約!三山ひろし妻&2子いた お相手は師匠の次女― スポニチ Sponichi Annex 芸能
三山ひろし妻&2子いた お相手は師匠の次女― スポニチ Sponichi Annex 芸能

✅ 2016年元旦の芸能ニュースは、結婚・出産・熱愛など、おめでたい話題が目白押しでした。芸人・なかむら摂は映像カメラマンと結婚し、2月に出産予定とのこと。また、どぶろっくの江口直人は一般女性との結婚を発表し、Perfumeののっちはマンボウやしろとの交際が明らかになりました。

✅ 一方、AKB48の永尾まりやは卒業を発表し、卒業後の初仕事は日曜劇場でのOL役です。キンコメ高橋容疑者の舞台には、元相方の今野が代役を務めることになりました。

✅ その他、離婚を発表した岡本真夜、熱愛報道が出た綾野剛と佐久間由衣、紅白歌合戦で話題になった森進一、そして、芸能界を引退したEXILEの3人など、様々な芸能ニュースが飛び交いました。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/01/01/kiji/K20160101011789470.html

三山ひろしさんの奥様は、一般の方なんですね。素敵なご家庭を築かれているのでしょう。

三山ひろしは、2012年に演歌歌手の松前ひろ子さんと作曲家の中村典正さんの次女である中村洋子さんと結婚しました。中村洋子さんは一般人のため顔写真は公開されていませんが、関係者から「NHKの井上あさひアナに似てる」と紹介されていました。三山ひろしさんと中村洋子さんの出会いは、2005年に三山ひろしさんが下積み時代に松前ひろ子さんが経営する「ライブレストラン青山」で働いていた時でした。交際後には「師匠の娘さんとの交際」に破門も頭をよぎったものの、松前ひろ子さんと中村典正さんに報告したところ、「あ、いいよ」と軽い返答で、「2人は合うと思っていた」とも言われ、師匠公認の仲になりました。2016年に結婚を公表した際には、すでに2歳の長女と4ヶ月の長男がいました。子供たちの名前や顔写真は公開されていません。三山ひろしさんの自宅の場所は公開されていませんが、東京を拠点に活動していることから、都内にあると推測されます。

えー、結婚しとったんや!知らんかった!旦那さん、めっちゃええ人そう!

おー、結婚しとるんや。知らんかった。奥様は、美人さんなんかな?

あら、結婚しとったの?知らなかったわ。でも、子供もいて、幸せそうで何よりね。

三山ひろしさんは、演歌界の未来を担う、実力派の歌手ですね。

🚩 結論!

💡 持ち前の「ビタミンボイス」で、聴衆に活力を与える

💡 けん玉の腕前はプロ級で、歌とけん玉の融合でファンを魅了している

💡 結婚してからも活躍を続けており、今後の活躍が期待される