Academic Box Logo

前田亘輝の競走馬ってどんな馬?ノブワイルドの活躍がスゴイってホント?前田亘輝の競走馬所有とは!?

前田亘輝の競走馬ってどんな馬?ノブワイルドの活躍がスゴイってホント?前田亘輝の競走馬所有とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 前田亘輝氏が所有する競走馬は、2010年から2020年生まれの馬で19頭

💡 前田亘輝氏が所有する競走馬の中で最も獲得賞金が高いのはノブオズボーン

💡 競走馬のデータは、馬名、生年、性別、父名、勝利数、出走回数、獲得賞金などで構成されています。

それでは、最初の章に移ります。

前田亘輝氏の競走馬所有

まずは、前田亘輝氏が所有する競走馬について詳しく見ていきましょう。

🔖 関連記事の要約!ノブワイルド(種牡馬)2012年産
ノブワイルド(種牡馬)2012年産

✅ ノブワイルドという競走馬のデータが掲載されていますが、具体的な競走成績や関連情報はありません。

✅ 記事では、ウマニティ会員登録を促しており、会員になると出走情報やレース結果がメールで届くことを説明しています。

✅ 記事には、ノブワイルドに関する最新情報や関連ニュース、コラム、口コミ、掲示板、写真、厩舎情報、取材メモなどは掲載されていません。

さらに読む ⇒競馬予想のウマニティ競馬予想のウマニティ出典/画像元: https://umanity.jp/racedata/db/horse_top.php?code=1120002567

ノブワイルドという競走馬の情報は、ウマニティ会員登録をすると確認できるんですね。

前田亘輝氏は、2010年から2020年生まれの競走馬を19頭所有しています。その中には、牡馬が10頭、牝馬が9頭含まれています。

え、まじ!?前田さんって馬持っとったんや!

へぇ、そうなんや。前田さん、馬主さんやったんや。

あら、前田さんって馬好きなんやね。

ノブオズボーンの活躍

続いては、前田亘輝氏所有の競走馬の中でも特に活躍しているノブワイルドについてご紹介します。

🔖 関連記事の要約!地方競馬】ノブワイルドが「習志野きらっと-」連覇 1番人気に応えて逃げ切り完勝/注目レースプレイバック/レース/デイリースポーツ online
地方競馬】ノブワイルドが「習志野きらっと-」連覇 1番人気に応えて逃げ切り完勝/注目レースプレイバック/レース/デイリースポーツ online

✅ 「習志野きらっとスプリント・S1」で、ノブワイルドが逃げ切りで連覇を達成。

✅ 昨年同様の逃げ切りで、キャンドルグラスの追撃を振り切って勝利。

✅ 小久保智師は今後の目標としてJBCスプリントとゴールドカップを挙げ、大レースでの活躍を目指していくことを表明。

さらに読む ⇒地方競馬】ノブワイルドが「習志野きらっと-」連覇 1番人気に応えて逃げ切り完勝/注目レースプレイバック/レース/デイリースポーツ online地方競馬】ノブワイルドが「習志野きらっと-」連覇 1番人気に応えて逃げ切り完勝/注目レースプレイバック/レース/デイリースポーツ online出典/画像元: https://www.daily.co.jp/horse/local/2020/07/22/0013534562.shtml

ノブワイルド、逃げ切りで連覇達成ってすごいですね!

前田亘輝氏が所有する競走馬の中で、最も高い獲得賞金を記録しているのはノブオズボーンです。その金額は2,206.1万円に達しています。

ノブワイルドって名前、なんかカッコいいやん!

逃げ切りで連覇って、スゴイな!

あら、馬の名前がノブワイルドって言うのね。

競走馬データの詳細

では、競走馬データの詳細を見ていきましょう。

🔖 関連記事の要約!浦和・オーバルスプリント】ノブワイルド重賞初制覇!TUBE前田オーナーも歓喜― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル
浦和・オーバルスプリント】ノブワイルド重賞初制覇!TUBE前田オーナーも歓喜― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

✅ 記事はスプリンターズステークスの出走馬を対象に、馬のコンディションや期待度を点数で評価したものです。

✅ ファルクスは100点満点で、年齢を感じさせない柔軟性を評価されました。また、師もファルクスが「走る気になった」とコメントしており、期待が高まっています。

✅ コウセイは95点で、筋肉質な体格が評価され、欧州馬のような体格をしていると評されました。師は「去年よりいい」とコメントし、状態の良さを感じています。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/09/25/kiji/20180924s00004049454000c.html

ファルクスとコウセイの評価が高いんですね。

前田亘輝氏が所有する競走馬のデータは、馬名、生年、性別、父名、1着から4着までの勝利数、出走回数、獲得賞金などから構成されています。

ファルクスって、なんかかっこええ名前やな!

ファルクスって馬、筋肉質でめっちゃかっこよかー!

あら、ファルクスって馬、筋肉質で強そうね。

前田亘輝氏の競馬への情熱

最後は、前田亘輝氏の競馬への情熱についてお話します。

🔖 関連記事の要約!オーバルスプリント】TUBEの前田亘輝オーナー所有のノブワイルドが逃げ切りで連覇達成

公開日:2019/09/13

オーバルスプリント】TUBEの前田亘輝オーナー所有のノブワイルドが逃げ切りで連覇達成

✅ TUBEの前田亘輝氏がオーナーを務めるノブワイルドが、浦和競馬場の第30回テレ玉杯オーバルスプリント・交流G3で優勝し、同レースの連覇を達成しました。

✅ ノブワイルドは好スタートから先頭に立ち、他馬を寄せつけずに逃げ切り勝ち。持ち味のスピードを生かした完勝でした。

✅ 前田オーナーは、ノブワイルドの勝利に喜び、JBCスプリントへの弾みとなることを期待しています。また、ノブワイルドが小回りの浦和で活躍できることを運命だと考えており、本番も応援に駆けつける予定です。

さらに読む ⇒UMATOKU | 馬トク - スポーツ報知の競馬情報サイトUMATOKU | 馬トク - スポーツ報知の競馬情報サイト出典/画像元: https://umatoku.hochi.co.jp/articles/20190912-OHT1T50244.html

前田亘輝氏の競馬への情熱が伝わってきますね。

前田亘輝氏は、競走馬を通して競馬の世界に深く関わっています。

前田さん、馬のことホンマに好きなんやなぁ。

前田さん、やっぱ馬主さんやけん、競馬のこと詳しいんやろうなぁ。

あら、前田さんって馬のこと、すごく大事にしてるんやね。

以上、前田亘輝氏の競走馬についてご紹介しました。

🚩 結論!

💡 前田亘輝氏は、19頭の競走馬を所有

💡 最も獲得賞金が高いのはノブオズボーンで2,206.1万円

💡 前田亘輝氏は、競走馬を通して競馬の世界に深く関わっている