Academic Box Logo

THE BACK HORN、25周年記念アルバム『REARRANGE THE BACK HORN』とは!?リアレンジで生まれ変わる!

THE BACK HORN、25周年記念アルバム『REARRANGE THE BACK HORN』とは!?リアレンジで生まれ変わる!
📘 この記事で分かる事!

💡 THE BACK HORNのこれまでの楽曲をリアレンジしたアルバム

💡 「罠」のミュージックビデオが公開

💡 先行配信シングル第二弾「冬のミルク(Rearrange)」がリリース

それでは、THE BACK HORNの25周年記念アルバム『REARRANGE THE BACK HORN』について詳しく見ていきましょう。

THE BACK HORNの音楽性:内面と変化

THE BACK HORNの音楽は、まさに心の奥底を揺さぶるものですね。

🔖 関連記事の要約!THE BACK HORN「アントロギア」インタビュー
THE BACK HORN「アントロギア」インタビュー

✅ 2019年10月にリリースされたアルバム「カルぺ・ディエム」のツアーは、山田将司の声帯ポリープによる中止、その後は新型コロナウイルスの影響で開催が断念されたため、バンドにとって試練の期間となりました。

✅ その中で、山田将司が「瑠璃色のキャンバス」を発表したいと提案し、バンドは音楽活動を続ける決意を固めます。この曲は、コロナ禍での困難な状況下でも音楽を続けることの大切さを歌ったものであり、THE BACK HORNにとって転換点となりました。

✅ その後、2021年にはツアーを再開し、2022年3月にはニューアルバム「アントロギア」をリリース。このアルバムは、コロナ禍で生まれたバンドの新たな思いを反映しており、困難な状況の中でも希望を見出すメッセージが込められています。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/pp/thebackhorn15

コロナ禍を乗り越え、さらに進化したTHE BACK HORNの音楽、ぜひ体感していただきたいです。

THE BACK HORNの山田将司(vo)と菅波栄純(g)のインタビュー記事から、結成当時から続く内面を表現する音楽性、そして近年変化したバンドとしての在り方をまとめた。激しさと繊細さを同居させた彼らの音楽は、心の内側を曝け出すことで生まれるものであり、毒にも薬にもなり得るという。結成当初は自分を閉ざしていたが、メンバー、スタッフ、ファンとの交流を通して「独りでやってる訳でも、生きてる訳でもない」ということに気付き、心を開き始めた。その変化は音楽にも表れ、最近の楽曲はより開かれたグルーヴを生み出している。特に『戦う君よ』は、4人全員がステージに立って演奏している絵をイメージして作られた楽曲であり、今のTHE BACK HORNの代名詞と言える曲となっている。

めっちゃ深い話やんなー!THE BACK HORNって、ホンマにすごいバンドやで!

うん、THE BACK HORNの音楽は、やっぱ心に響くよね。

若いもんには分からんやろ、音楽の力ってやつは!

25周年の軌跡を刻むライブアルバム

25周年おめでとうございます!

🔖 関連記事の要約!25th LIVE SELECTION/THE BACK HORN
25th LIVE SELECTION/THE BACK HORN

✅ Amazon Payの1クリック購入が有効になっているため、ボタンを押すだけで購入手続きが完了します。

✅ ハイレゾ音源はCD音源やAAC-320kbpsと比較して情報量が多く、ファイルサイズも大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。

✅ 試聴再生はAAC-LC 320kbpsとなり、実際の商品の音質とは異なります。また、歌詞は楽曲データに付属しておらず、商品画面での表示・閲覧のみとなります。

さらに読む ⇒音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora  ~゛WALKMAN゛公式ミュージックストア~音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora ~゛WALKMAN゛公式ミュージックストア~出典/画像元: https://mora.jp/package/43000005/VEAHD-13007_F/?fmid=newRelease_all_0001

まさに、THE BACK HORNの25年の歴史が詰まったアルバムですね。

THEBACKHORNが25周年イヤーを迎え、結成25周年を記念した2枚組ライブアルバム『「25thLIVESELECTION」PackageEdition』をリリース。Disc1は、デビュー曲「サニー」から最新シングル「最後に残るもの」までシングル曲と代表曲を網羅したライブ音源で構成され、THEBACKHORNに触れたことのない人にも届けられるような内容となっている。Disc2は、Disc1には収録されなかったシングル曲や代表曲のライブ音源に加え、アルバム収録曲のライブ音源も収録されており、THEBACKHORNファンにとってたまらない内容となっている。25年分のライブの歴史を凝縮した、まさにTHEBACKHORNの軌跡を刻む作品と言えるだろう。ライブ音源を収録するにあたって、メンバーは過去のライブ音源から、今の自分たちの「いい」と思う基準で選び抜いた楽曲たちをセレクトしたと語っており、25年経った今だからこそ感じられる、成熟したTHEBACKHORNのライブパフォーマンスの魅力が詰まっている。過去のライブを単に懐かしむのではなく、今とつながる歴史観を意識して制作された本作は、THEBACKHORNの音楽を初めて聴く人にも、長年のファンにとっても、新たな発見と感動を与えてくれる作品となっている。

えー、懐かしい曲がいっぱい!

ライブの音源って、やっぱいいね!

25年って、あっという間やな!

「罠」:ガンダム00との深い繋がり

「罠」は、私も大好きな曲です!

🔖 関連記事の要約!THE BACK HORN リアレンジ・アルバムから「罠」(アニメ『機動戦士ガンダムOO』ED)のMV公開! – リスアニ! – アニソン・アニメ音楽のポータルサイト
THE BACK HORN リアレンジ・アルバムから「罠」(アニメ『機動戦士ガンダムOO』ED)のMV公開! – リスアニ! –  アニソン・アニメ音楽のポータルサイト

✅ THE BACK HORNの25周年記念アルバム「REARRANGE THE BACK HORN」から、「罠(Rearrange)」のミュージックビデオが公開され、アルバムの配信予約が開始されました。

✅ 配信キャンペーンとして、Apple MusicまたはSpotifyでアルバムを予約またはライブラリに追加すると、限定壁紙がプレゼントされます。

✅ さらに、5月31日には先行配信シングル第2弾として「冬のミルク(Rearrange)」がリリースされる予定です。

さらに読む ⇒リスアニ! – アニソン・アニメ音楽のポータルサイトリスアニ! – アニソン・アニメ音楽のポータルサイト出典/画像元: https://www.lisani.jp/0000229993/

「罠」とガンダム00、深い繋がりがあるんですね!

THE BACK HORNの「罠」は、2007年リリースの16thシングルで、機動戦士ガンダム00のエンディングテーマとして有名です。ロックらしい激しいサウンドでありながら、聴きやすいメロディーも持ち合わせており、ロック初心者にもおすすめです。ガンダム00のファーストシーズンでは「ガンダムによる全戦争行為への武力介入を開始する」というキャッチコピーが使われ、戦争の無益さを訴えるテーマと「罠」の歌詞はリンクしています。楽曲は、力強いイントロから始まり、Aメロではリズミカルな演奏と淡々とした歌声が対照的で緊張感を演出します。サビでは力強く歌声が響き、Cメロでは凛とした美しい空気感へと変化します。歌詞では、困難な経験から心を閉ざした人が、周りからの助けを受けられない状況を表し、最終的には自身の力で前に進むしかないことを歌っています。「ゼンマイの心臓」「ブリキの兵隊」などの歌詞は、ガンダムのパイロットや戦争の悲惨さを連想させ、アニメの内容と密接に関係していることがわかります。「罠」は、激しいロックサウンドと聴きやすいメロディーを融合した、THEBACKHORNならではの魅力的な楽曲です。戦争の無益さというテーマを深く考えさせられるとともに、音楽の力によって変化を起こす可能性を感じさせてくれる一曲です。

え、ガンダム00知ってるん?

「罠」って、めっちゃカッコいい曲やんな!

戦争って、ホンマに怖いもんやで!

リアレンジアルバム「REARRANGETHEBACKHORN」

THE BACK HORNのリアレンジアルバム、楽しみですね!

🔖 関連記事の要約!THE BACK HORN 25th ANNIVERSARY
THE BACK HORN 25th ANNIVERSARY

✅ THE BACK HORNのニューシングル「最後に残るもの」がリリースされ、25周年を記念した3種類のセットが販売されます。セットにはCD、Blu-ray、盾、Tシャツなどが含まれており、ファンにとって魅力的なアイテムとなっています。

✅ THE BACK HORNは、ニューアルバム「REARRANGE THE BACK HORN」をリリースしました。このアルバムは、メンバー自らが厳選した12曲を、様々なジャンルの音楽要素を取り入れて大胆に編曲したもので、原曲とは異なる趣を演出しています。

✅ THE BACK HORNは、2022年7月30日に金沢EIGHT HALLで行われた「KYO-MEI ワンマンツアー」~アントロギア~のライブ映像を収録したBlu-rayを発売します。このライブ映像は、ニューアルバム「REARRANGE THE BACK HORN」の初回限定盤に付属しています。

さらに読む ⇒THE BACK HORN オフィシャルサイトTHE BACK HORN オフィシャルサイト出典/画像元: https://www.thebackhorn.com/feat/25th_anniversary

原曲とはまた違った魅力を感じますね。

THEBACKHORNが6月14日にリリースするリアレンジアルバム「REARRANGETHEBACKHORN」から、収録曲「罠(Rearrange)」が5月24日より先行配信開始。MVも公開され、ビッグバンドジャズなどの要素を取り入れたリアレンジが楽しめる。MVは「命の鼓動」をテーマに、赤い照明と力強い演奏で鼓動を表現している。アルバムのIGTプレオーダーが開始され、AppleMusicとSpotifyではライブラリ追加予約(Pre-Add/Pre-Save)もしくは、リリース後にライブラリ追加すると、期間限定で゛THEBACKHORN25thANNIVERSARYWALLPAPER゛がプレゼントされるキャンペーンも実施中。さらに、5月31日にはアルバムからの先行配信シングル第2弾として、「冬のミルク(Rearrange)」がリリースされる。原曲は1999年のインディーズ1stアルバム「何処へ行く」に収録されており、バンド結成当初の作品だ。

リアレンジって、どんな感じなん?

THE BACK HORNの音楽は、いつ聴いても最高!

リアレンジって、若いもんには分からんやろ!

THE BACK HORNの25周年記念アルバム『REARRANGE THE BACK HORN』は、ファンはもちろん、初めて聴く方にもおすすめの作品です。ぜひ、彼らの進化を感じてください。

🚩 結論!

💡 THE BACK HORNの25周年記念アルバム『REARRANGE THE BACK HORN』がリリース

💡 「罠」のミュージックビデオ公開

💡 先行配信シングル「冬のミルク(Rearrange)」がリリース