Academic Box Logo

グループ魂、再結成ライブは最高だった?再結成ライブの熱狂とは!?

グループ魂、再結成ライブは最高だった?再結成ライブの熱狂とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 グループ魂が約3年半ぶりに再結成ライブを開催

💡 ライブでは代表曲や最新アルバムの楽曲を披露

💡 今後の活動に期待が高まる

それでは、グループ魂の再結成ライブについて詳しく見ていきましょう。

グループ魂の歩み

グループ魂は、コントから生まれたバンドということもあり、独特の雰囲気ですよね。

🔖 関連記事の要約!グループ魂、5年ぶりのフルアルバム『神々のアルバム』12/23発売&「突撃!週刊 皆川スポーツ」11/18より配信決定
グループ魂、5年ぶりのフルアルバム『神々のアルバム』12/23発売&「突撃!週刊 皆川スポーツ」11/18より配信決定

✅ パンクコントバンド「グループ魂」が、結成25周年、破壊&暴動50歳を記念したオリジナルフルアルバム「神々のアルバム」を12月23日にリリースすることを発表しました。

✅ アルバムには2018年リリースのシングル「もうすっかりNO FUTURE!」を含む全14曲に加え、5つのコントが収録されます。ジャケットの題字は破壊が担当しています。

✅ また、11月18日からはグループ魂 Official YouTube Channelで、皆川猿時扮する中学生記者 皆川利美によるメンバーへの突撃インタビュー動画「突撃!週刊 皆川スポーツ」が配信開始されます。

さらに読む ⇒Cocotame(ココタメ) – 人にフォーカスするエンタメマガジン | ソニーミュージックグループCocotame(ココタメ) – 人にフォーカスするエンタメマガジン | ソニーミュージックグループ出典/画像元: https://cocotame.jp/news/016269/

25周年を迎え、さらに勢いが増しているように感じますね。コントと音楽の融合が魅力的です。

グループ魂は、1995年に破壊、暴動、バイト君の3人で結成された、コントから生まれたバンド。後に、港カヲル、小園、石鹸、遅刻が加入し、7人編成になった。2002年にメジャーデビューし、その後も音楽活動を続け、2020年に結成25周年を迎えた。2020年12月23日にはアルバム『神々のアルバム』をリリース。2022年12月30日、YouTubeLive生配信中に暴動が電撃解散と2022年の再結成ライブを発表した。バンドは、コントから始まり、ザ・フーのロックオペラ『トミー』をきっかけに本格的に音楽活動に軸足を移した。初期は楽器のトラブルやローディー不在など、苦労もあったが、徐々に音楽雑誌の取材を受けるようになり、音楽活動が周知されるようになった。現在は、俳優活動と並行して、オリジナリティあふれる楽曲とパフォーマンスで、音楽活動でも人気を博している。

え、マジ!?知らんかったわ!

へぇー、そげなとこから始まったとや。意外やね!

あら、懐かしいわね。グループ魂って、あのコントのやつよね?

再結成ライブの熱狂

再結成ライブ、私も行きたかったなぁ。

🔖 関連記事の要約!グループ魂『一年ぶりの再結成!中野サンプラザ』オフィシャルレポ到着 峯田和伸がサプライズ出演
グループ魂『一年ぶりの再結成!中野サンプラザ』オフィシャルレポ到着 峯田和伸がサプライズ出演

✅ 2022年1月21日、グループ魂が約3年半ぶりのワンマンライブを開催し、バンド初の生配信を行いました。

✅ ライブでは、代表曲や最新アルバムの楽曲、過去のネタの再現、ゲストとのコラボなど、グループ魂ならではのバラエティに富んだ内容が展開されました。

✅ 再結成を祝うファンからの熱い声援の中、メンバーは今後も活動を続けていくことを示唆する発言をし、今後の活動に期待が高まります。

さらに読む ⇒ぴあエンタメ情報ぴあエンタメ情報出典/画像元: https://lp.p.pia.jp/shared/cnt-s/cnt-s-11-02_2_fd9f5a18-0b58-4182-9f16-c19f5a0699c1.html?detail=true

ライブの様子が目に浮かびます。熱狂的なファンに囲まれて、メンバーもきっと嬉しかったでしょうね。

2022年1月21日、グループ魂が東京・中野サンプラザホールにてワンマンライブ『一年ぶりの再結成!中野サンプラザ』を開催した。約3年半ぶりのワンマンライブとなった今回の公演は、PIALIVESTREAMにて生配信も行われた。ライブは代表曲「ペニスJAPAN」からスタート。定番曲「アイサツはハイセツよりタイセツ」「モテる努力をしないでモテたい節」など人気曲を立て続けに披露し、会場を盛り上げた。最新アルバム『神々のアルバム』から「サ!セ!テ!イタダイテマス」「ケーシー高峰」を初披露したほか、荒川良々をゲストに迎え、1stアルバム『GROOPER』に収録されたコントのリメイク版を披露するなど、バラエティに富んだ内容で展開された。ライブ中盤には、峯田和伸(銀杏BOYZ)がシークレットゲストとして登場。峯田が作曲を手がけたパンクナンバー「モテる努力をしないとモテないゾーン」を披露したほか、破壊とのデュエットで「君にジュースを買ってあげる」を歌い上げた。アンコールでは、破壊扮する歌舞伎俳優゛九代目中村屋華左衛門゛によるゲームコーナーが開催され、観客と一体となった盛り上がりを見せた。最後は「それでも生きなきゃ死んじゃう音頭」「もうすっかりNOFUTURE!」を演奏し、約3年半ぶりの再結成ライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

うわぁ、めっちゃ楽しそう!私も行きたかったー!

最高やん!生配信見たけど、ホンマに盛り上がっとったよね!

あら、若いもんは元気だわね。私もあんな風に、人生を楽しみたいわ!

ライブの裏側

ライブの裏側、気になるわ。

🔖 関連記事の要約!グループ魂の再結成ライブがBlu
グループ魂の再結成ライブがBlu

✅ グループ魂のライブBlu-ray「グループ魂 一年ぶりの再結成!中野サンプラザ」が8月31日にリリースされる。

✅ Blu-rayには今年1月に東京・中野サンプラザホールで開催されたライブの模様が収録され、特典映像としてリハーサルや座談会なども収録される。

✅ LPサイズのBOXには、ライブの台本や港カヲル直筆のメモなどを掲載したLPサイズの大判ブックレットが同梱される。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/482814

ライブの裏側が知れて、より一層、ライブ映像が楽しみになりました。

グループ魂のライブBlu-ray「グループ魂一年ぶりの再結成!中野サンプラザ」がリリース。2022年1月21日中野サンプラザで行われた再結成ライブを完全収録。特典映像にはリハーサルや座談会も収録。インタビューでは、メンバーの暴動(宮藤官九郎)と港カヲル(皆川猿時)が、解散を経て再結成に至るまでの経緯やライブの裏側を語る。解散期間中にはグループLINEで密に連絡を取り合うようになったことや、ライブのセットリストを決める際にメンバーそれぞれがやりたい曲、やりたくない曲を提出したことなどが明かされる。また、ライブ本番では、港カヲルがリハーサル中に膝を壊し、催眠術を受けたことや、バイト君(村杉蝉之介)も催眠術で「助演男優賞を取る、CMが来る、とにかくモテる」ように仕向けられたことなどが語られる。さらに、過去のライブでは「歌の入り方がわからない」など、メンバー間で意見が食い違うこともあったが、今回のライブでは大きなトラブルもなく、スムーズに進行できたことが明らかにされる。

えー、マジ!?知らんかったわ!

へぇ、裏側が聞けるのは嬉しいね!

あら、若いもんはケガが多いのね。お気をつけてね。

グループ魂の音楽性

グループ魂の音楽、私も大好きなんです。

🔖 関連記事の要約!ロックストーリー ~グループ魂編~
ロックストーリー ~グループ魂編~

✅ この記事は、グループ魂というロックバンドとの出会い、そしてその魅力について語っています。

✅ 作者は、高校卒業後にたまたまラジオで竹内力をテーマにした曲を耳にしたことがきっかけでグループ魂を知り、その独特な音楽性に魅了されました。

✅ アルバム「Ran魂Ran」やライブ体験を通じて、グループ魂の音楽とパフォーマンスの魅力を語り、特に「1!2!3!4!」や「慰安旅行~」などのお薦めアルバムやDVDを紹介しています。

さらに読む ⇒ベタ凪物語ベタ凪物語出典/画像元: https://tukitoumi.hatenablog.com/entry/2019/03/30/003228

グループ魂の音楽、色々なジャンルの要素が混ざっていて、面白いですね。

グループ魂は、破壊、小園、バイト君、遅刻こと富澤タクの4人で構成されるバンド。メンバーはそれぞれ音楽活動経験を持ち、富澤タクは特に作曲、アレンジに貢献している。バンド名の由来は、初期メンバーの3人が当時所属していた劇団の名前から。音楽性はパンクロックで、セックス・ピストルズ、ザ・クラッシュ、ザ・ジャム、ラモーンズなどの影響が見られる。楽曲には音楽的なオマージュが散りばめられ、パロディ・センスも特徴。これまでに向井秀徳、横山剣、原田郁子、あっちゃんなどとのコラボレーションや、ザ・クロマニヨンズ、氣志團との対バンライブを行うなど、個性的な活動を続けている。暴動の作詞、破壊のライブパフォーマンスも魅力で、本格的なパンクロック・バンドとしての魅力がさらに多くのリスナーに浸透することを期待される。

え、マジ!?知らんかったわ!

そげなとこから音楽にハマったとや。意外やね!

あら、音楽の好みも、時代と共に変わっていくものね。

楽曲の魅力

グループ魂の楽曲、独特で面白いですね。

🔖 関連記事の要約!グループ魂が「THE FIRST TAKE」に初登場、「君にジュースを買ってあげる♡」を元旦特別パフォーマンス
グループ魂が「THE FIRST TAKE」に初登場、「君にジュースを買ってあげる♡」を元旦特別パフォーマンス

✅ グループ魂が、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に初登場し、2021年1月1日(金)22時に「君にジュースを買ってあげる♡」をパフォーマンスする。

✅ 「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルであり、高画質・高音質で収録した映像を配信している。

✅ 「THE FIRST TAKE MUSIC」は、THE FIRST TAKEから生まれる新曲と、THE FIRST TAKEで公開された新たな音源をリリースする配信専門レーベルであり、THE FIRST TAKE STAGEは、THE FIRST TAKEへの出演と、THE FIRST TAKE MUSICからのデジタルリリースが約束されるオーディションプログラムである。

さらに読む ⇒SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイスSPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス出典/画像元: https://spice.eplus.jp/articles/280913

「君にジュースを買ってあげる♡」は、グループ魂らしいユーモアのある楽曲ですね。

「君にジュースを買ってあげる♡」は、グループ魂の楽曲で、歌詞は恋愛における男性の甘酸っぱい心情を描いています。月収が少なく、たまに暴力も振るうというダメ男が、それでも「君にジュースを買ってあげる」と歌い、デート代は自分が払うことを主張しています。しかし、その一方で、食事は「君が払いなよ」、家賃や光熱費は「全部払ってよ」と要求するなど、恋愛においては「ギブアンドテイク」を意識している様子が分かります。この楽曲は、男性目線で描かれた恋愛模様と、その中の矛盾や葛藤がコミカルに表現されており、聴く人をクスッとさせるようなユーモアを感じることができます。

えー、マジ!?知らんかったわ!

へぇ、そげな曲があるんやね!

あら、若いもんは、恋愛の歌が好きなのね。

グループ魂の再結成ライブは、多くのファンを熱狂させ、今後の活動にも期待が高まりますね。

🚩 結論!

💡 グループ魂が再結成ライブを開催

💡 ライブでは代表曲や最新アルバムの楽曲を披露

💡 今後の活動に期待が高まっている