Academic Box Logo

山口めろんって、どんな人?音痴なのにピアノ上手いらしいけど…とは!?

山口めろんって、どんな人?音痴なのにピアノ上手いらしいけど…とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 山口めろんさんは、音楽が大好きで音大に進学したものの、芸能界への道は当初は考えていませんでした。

💡 しかし、運命のいたずらか、大学時代に友達に誘われてミスコンに出場したことがきっかけで、芸能界への道を歩み始めることになります。

💡 その後、所属事務所の社長に誘われ、アイドルグループを結成しますが、自由奔放なキャラクターが災いし、事務所から注意されることもあったそうです。

それでは、山口めろんさんの魅力に迫ってみましょう。

山口めろんの生い立ちとアイドル活動

山口めろんさんの音楽への情熱と、アイドル時代からの変化が伺えますね。

🔖 関連記事の要約!山口めろん「ジャンプの主人公みたいな人生を歩むのをモットーにしているので、そういう生き方をしようと常に頑張ってます」
山口めろん「ジャンプの主人公みたいな人生を歩むのをモットーにしているので、そういう生き方をしようと常に頑張ってます」

✅ 山口めろんさんは、音楽が好きで音大に進学し、当初は芸能活動は考えていませんでした。しかし、大学時代に友達に誘われてミスコンに出場したことがきっかけで、芸能界に興味を持ち始めます。

✅ その後、所属事務所の社長に誘われ、アイドルグループを結成。当初は「水産業の応援」がコンセプトだったものの、山口さんの自由奔放なキャラクターが際立ち、事務所から注意されることもあったそうです。

✅ アイドル活動は金銭的に大変な面もありましたが、山口さんはその経験を通して「メロン」「ピアノ」「音痴」という自身の個性を見出し、現在ではそれらを武器に様々なメディアで活躍しています。

さらに読む ⇒アイドル・ガールズポップ専門情報サイト「ガルポ!」アイドル・ガールズポップ専門情報サイト「ガルポ!」出典/画像元: https://www.galpo.info/feature/1940/list/6245

大変な経験を経ながらも、個性を見出されて、今があるんですね。

山口めろんは、1990年11月4日生まれの兵庫県豊岡市出身のシンガーソングライター、ピアニストです。本名は山口水帆。3歳からピアノを始め、30年近いキャリアを持ち、芸能界特技王決定戦TEPPENのピアノ部門で2017年には準優勝、2018年には優勝を収めています。アイドルユニット「SKL39」でデビュー後、いくつかのグループを転々とし、2015年にソロ活動をスタート。「山口めろん」に改名し、現在では「アイドルだって人間だもん!」という本を出版するなど、メロンを愛するアイドルとして活躍しています。出身高校は近畿大学附属豊岡高等学校中学校、出身大学は日本大学芸術学部音楽学科で、大学1年時にはミスコンにも出場しています。身長は160cmで、スリーサイズはB78W58H86です。体重は公表されていませんが、推定体重は45kg前後とみられます。実家の仕事については明らかになっていませんが、父親の車は高級車のジープであることから、経済的に裕福な家庭であるとみられます。芸能活動を当初は反対していた両親も、現在は認めてくれているそうです。プライベートについては、スキャンダルや彼氏に関する情報は一切ありません。

えー、ミスコンとか出てたん?知らんかったわー。

ミスコンとか、懐かしいなあ。俺も大学時代、ミスコンの司会やってたけんね。

あら、ミスコンって、昔はね、みんなおしとやかな子ばっかりやったのよ。今は、みんな派手やし、ちょっとびっくりするわね。

芸能界デビューとソロ活動

山口めろんさんの芸能界デビューとソロ活動について詳しくお伺いします。

🔖 関連記事の要約!芸能界特技王決定戦TEPPEN>ピアノ対決に、TEPPEN史上最強メンバーが集結!(2/3)
芸能界特技王決定戦TEPPEN>ピアノ対決に、TEPPEN史上最強メンバーが集結!(2/3)

✅ 「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」第20弾では、ピアノ対決「グランドチャンピオン決定戦」として、過去の優勝者や強豪プレイヤーが集結しました。

✅ 1stステージは、ゲーム空間で演奏するミスタッチ・プレッシャー決戦で、3曲のサビをミスなく演奏することが求められます。

✅ 2ndステージでは、音楽プロデューサー・今井了介を審査員長に、表現力、正確性、リズム、難易度、音色を評価し、25名の審査員が採点します。

さらに読む ⇒WEBザテレビジョン | 芸能ニュース・テレビ番組情報・タレントプロフィール情報満載WEBザテレビジョン | 芸能ニュース・テレビ番組情報・タレントプロフィール情報満載出典/画像元: https://thetv.jp/news/detail/220301/p2/

演奏の実力が素晴らしいのはもちろん、審査員の評価も高く、今後の活躍が楽しみですね。

山口めろんは、2009年に日本大学のミスコンに出場したことをきっかけに芸能活動をスタートし、アイドルグループ「SKL39」や「怪傑!トロピカル丸」のメンバーとして活動していました。2015年にグループを卒業し、ソロ活動を開始しました。2024年4月13日に漫画家の大石浩二さんと結婚を発表しました。山口めろんさんは、日本大学芸術学部音楽学科ピアノコースを卒業しており、ピアノの腕前は確かです。2018年には芸能界特技王決定戦TEPPENのピアノ部門で優勝しました。出身高校は近畿大学付属豊岡高校です。山口めろんさんは、1990年11月4日生まれの27歳(2018年現在)で、身長は160cmの兵庫県出身のタレント、作家です。出身高校は近畿大学附属豊岡高校で、大学は日本大学を卒業しています。2015年にアイドルユニット「SKL39」を卒業し、山口めろんに改名してタレントとして活動を始めました。ピアノの実力は高く、「芸能界特技王決定TEPPEN2016」で決勝に進出するなど、金曜プレミアムでも得意のピアノを披露する予定です。また、ツイッターでは弾き語りの動画をアップしており、歌も個性的です。プライベートでは、きちんとしたお付き合いをしたことがないとのことですが、以前は交際していたこともあったようです。不思議系キャラとして人気を集めている山口めろんさんの今後の活躍が期待されます。

ええー、ピアノ部門で優勝したん?すごいなー。

ピアノうまいんかー。俺もピアノ弾けるけど、全然上手くないけんね。

ピアノね、昔はね、お茶の間でよく演奏されてたのよ。今は、ギターとかの方が流行ってるみたいね。

タレントとしての山口めろん

タレントとしての山口めろんさんの活動についてご紹介します。

🔖 関連記事の要約!゛山口めろん゛超絶華麗なピアノ演奏&不安定すぎる破壊的歌唱力でレコード&CDデビュー決定 推しごと
゛山口めろん゛超絶華麗なピアノ演奏&不安定すぎる破壊的歌唱力でレコード&CDデビュー決定 推しごと

✅ タレントの山口めろんがレコード&CDデビューを果たす。

✅ デビュー曲はオリジナルソング「めろんちゃんのテーマ」と童謡「どんぐりころころ」の両A面シングルで、ピアノ弾き語りによる楽曲となっている。

✅ 山口めろんは頭に乗せたメロンとピアノ演奏とのギャップで人気を集めているが、近年は歌が下手という新たなギャップが話題となっている。

さらに読む ⇒推しの未来を応援するメディア │ 推しごと推しの未来を応援するメディア │ 推しごと出典/画像元: https://oshigoto.fan/news/12757/

音楽だけでなく、バラエティでも活躍されているんですね。個性的なキャラクターが魅力的ですね。

山口めろん(やまぐちめろん)は、松竹芸能所属のタレントです。11月4日生まれのA型。趣味は弾き語り、ラジオを聴くこと、漫画や絵を描くこと、ゲームです。特技はピアノ、絶対音感、バレエ、メロン占い、ききメロン資格です。2018年には、フジテレビ『芸能界特技王決定戦TEPPEN』ピアノ部門で優勝しました。主な活動として、テレビ番組への出演、ラジオ番組への出演、イベント出演、出版などがあります。テレビ出演では、TBS『THE神業チャレンジ』、フジテレビ『芸能界特技王決定戦TEPPEN』、テレビ朝日『激レアさんを連れてきた』などのバラエティ番組に出演しています。ラジオ出演では、TBSラジオ『たまむすび』、文化放送『おかしば』などに出演しています。また、2021年11月3日には、オリジナル曲『めろんちゃんのテーマ/どんぐりころころ』をリリースしました。山口めろんは、ピアノの腕前と明るいキャラクターで、幅広い分野で活躍しています。

歌、下手なん?笑。でも、なんか面白いからええわ!

歌下手って、マジ?でも、それがまたいい味出してるよね!

あら、歌下手って、若い子はみんなそうよ。昔は、みんな上手かったのよ。

アーティストデビュー

アーティストデビューを果たした山口めろんさんの音楽について、詳しくお伺いします。

🔖 関連記事の要約!めろんちゃんのテーマ / どんぐりころころ(7゛)/山口めろん /2021.11.3「レコードの日」対象商品
めろんちゃんのテーマ / どんぐりころころ(7゛)/山口めろん /2021.11.3「レコードの日」対象商品

✅ 山口めろんのレコードデビュー作「めろんちゃんのテーマ / どんぐりころころ(7゛)」が発売された。

✅ ピアノ演奏の実力者である山口めろんは、独特の歌声と、ピアノ演奏とのギャップが魅力。

✅ 「めろんちゃんのテーマ」と「どんぐりころころ」の2曲を収録。編曲は、つじあやのや藤木直人などのライブサポートを務める坂和也が担当している。

さらに読む ⇒ディスクユニオン|レコード・CD・DVD・音楽ソフトの通販・買取ディスクユニオン|レコード・CD・DVD・音楽ソフトの通販・買取出典/画像元: https://diskunion.net/jp/ct/detail/1008337776

独特の歌声と、ピアノ演奏とのギャップが魅力的ですね。今後の音楽活動も期待したいです。

山口めろんは、超絶華麗なピアノ演奏と破壊的な歌唱力で知られるアーティスト。11月3日に1stシングル「めろんちゃんのテーマ/どんぐりころころ」をCD・レコード・配信でリリースし、本格的なアーティストデビューを果たした。インタビューでは、メロン愛、音楽への情熱、そして楽曲制作の裏側など、さまざまな話題が語られた。音楽を始めたきっかけは、ピアノ発表会やコンクールへの出演経験。人前で演奏する機会に恵まれたことで、音楽への道を歩み始めたという。影響を受けた音楽アーティストとしてユーミンを挙げ、最近では藤井風さんの音楽に注目していることを明かした。1stシングルは、ヒーローになりたかったという思いから生まれたオリジナル曲「めろんちゃんのテーマ」と、童謡「どんぐりころころ」をアレンジした2曲で構成されている。「めろんちゃんのテーマ」は、メロディーと歌詞にこだわり、聴き終わった後にメロンが食べたくなるような曲を目指したとのこと。レコーディングでは、自由な発想で歌い、別録りやパート録りなしで一発録りするというチャレンジングな方法に挑戦した。「どんぐりころころ」は、にっこりバージョンとしっとりバージョンという異なるアレンジで収録。にっこりバージョンは、原曲とは全く異なるメロディーに仕上がっており、聴いた人を驚かせる仕上がりになっている。しっとりバージョンは、イントロの洗練されたサウンドと個性的な歌声のコントラストが魅力となっている。今回のデビューにあたり、山口めろんは「音楽を通して多くの人に笑顔を届けたい」という強い思いを語った。今後の活動に期待したい。

デビュー曲、聴いてみたいわ!

音楽活動も始めたんかー。応援しとるけんね!

音楽って、いいね。昔はね、レコードばっかりだったのよ。今は、CDとか配信とか、いろいろあるみたいね。

山口めろんの個性と魅力

山口めろんさんの個性と魅力についてお伺いします。

🔖 関連記事の要約!絶対音感+絶対゛音痴゛ 山口めろんの才能格差にカンニング竹山も驚き「今年か来年、ブレークするぜ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能
絶対音感+絶対゛音痴゛ 山口めろんの才能格差にカンニング竹山も驚き「今年か来年、ブレークするぜ」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

✅ 浜崎あゆみが愛犬・チョコとの別れを報告し、悲しみを表明。チョコが虹の橋に迷わずたどり着くよう願いを込めた。

✅ 明石家さんまは、長女IMALUから信用をなくしたLINEについて「あれは打ち間違いなんです」と釈明。また、大竹しのぶとの結婚直前に迎えた大ピンチを明かし、過去の自分を「天才だと思った」と振り返った。

✅ 森会長の後任人事問題に関して、橋下徹氏は「誰になろうとも小池さんがリーダー」と発言。また、25歳長女の「タトゥー」容認について「時代かな」と自身の考えを述べた。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/02/15/kiji/20210215s00041000302000c.html

音痴という弱点も個性として受け止め、様々な分野で活躍されているんですね。

山口めろんさんは、絶対音感があるのに音痴なことで有名で、「有吉反省会」などに出演したことで話題となりました。ピアノは非常に上手で、音大でピアノを学んだことがその腕前を支えています。現在、松竹芸能のタレントとして活動しています。山口めろんさんは、兵庫県豊岡市出身の31歳(2022年3月時点)のタレントで、メロン界のアイドルとして知られています。絶対音感の持ち主ですが、音痴という致命的な弱点も持ち合わせています。

音痴でも、テレビとか出てるんかー。すごいなー。

音痴でも、個性って大事だよね!

あら、音痴って言うけど、個性なんよ。みんな、個性があるのよ。

山口めろんさんの魅力が伝わりましたでしょうか。個性的なキャラクターと実力、そして音楽への情熱が印象的でした。

🚩 結論!

💡 山口めろんさんは、音大でピアノを学んだ実力派ですが、音痴という個性も持ち合わせています。

💡 アイドル活動を経て、タレント、アーティストとして活躍の場を広げています。

💡 音楽を通して多くの人に笑顔を届けたいという熱い想いが伝わってきます。