Academic Box Logo

ヘヴィメタルの歴史: 騒音から文化へ?ヘヴィメタルのルーツとは!?

ヘヴィメタルの歴史: 騒音から文化へ?ヘヴィメタルのルーツとは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 ヘヴィメタルの起源は1970年代のハードロックに遡ります。

💡 NWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)がヘヴィメタルの普及に大きく貢献しました。

💡 ヘヴィメタルは、その独特のサウンドとイメージを確立し、多様なサブジャンルを生み出しました。

それでは、第一章へ進んでいきましょう。

ヘヴィメタルの起源と初期の発展

ヘヴィメタルの歴史は、ハードロックから始まったんですね。

🔖 関連記事の要約!ロッキング・オン最新号は、総力特集『70年代ハードロック伝説』。2大巨頭:ディープ・パープルとレッド・ツェッペリンの絶頂期インタビュー、黄金期を創り上げた栄光のハードロックバンド20傑など全46ページ! (2022/07/07) rockin゛on 編集部日記
ロッキング・オン最新号は、総力特集『70年代ハードロック伝説』。2大巨頭:ディープ・パープルとレッド・ツェッペリンの絶頂期インタビュー、黄金期を創り上げた栄光のハードロックバンド20傑など全46ページ!  (2022/07/07) rockin゛on 編集部日記

✅ 記事は、70年代のハードロックがロックの黄金時代であったことを強調し、レッド・ツェッペリン、ブラック・サバス、ディープ・パープルなど多くのバンドが台頭し、ロックの象徴的なスタイルを確立したことを述べています。

✅ 70年代のハードロックが、ロックの原初的なパワーとエモーションを最も直接的に表現していたことを指摘し、それがハードロックの隆盛につながったと説明しています。

✅ 70年代のハードロックが80年代のヘヴィメタル、90年代のニューメタルへと進化し、その流れが現在まで続いていることを示唆し、伝説的な時代を再検証する特集記事であることを紹介しています。

さらに読む ⇒rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) - 音楽(邦楽/洋楽)情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム) - 音楽(邦楽/洋楽)情報サイト出典/画像元: https://rockinon.com/blog/rockinon/203137

レッド・ツェッペリンやブラック・サバスは、まさにヘヴィメタルの礎を築いたバンドですね。

ヘヴィメタルの起源は、1960年代末から1970年代にかけて、レッド・ツェッペリン、ブラック・サバス、ディープ・パープルなどのハードロック・バンドが台頭したことに遡ります。ビートルズの『ヘルター・スケルター』やステッペンウルフの『ワイルドで行こう』などの楽曲も、ヘヴィメタルのルーツ的な要素を含んでいます。ブラック・サバスは、1970年のデビュー以降、オカルト志向の音楽を特徴とし、現在のヘヴィメタルシーンに多大な影響を与えました。1967年のステッペンウルフの楽曲『Born to Be Wild』で「ヘヴィ・メタル」という言葉が歌詞に登場し、1970年にはローリング・ストーン誌で初めて音楽ジャンルとして使用されました。クリームやブルー・チアー、アイアン・バタフライ、ディープ・パープルなどのバンドが、ヘヴィメタルのサウンドを進化させました。特に、クリームのデビューアルバム『Fresh Cream』やセカンドアルバム『Disraeli Gears』に収録された『Sunshine of Your Love』は、ヘヴィメタルサウンドに大きな影響を与えました。1968年までに、ヘヴィメタルは本格的に発展し、世界中のバンドがヘヴィなサウンドを追求し始めました。サンフランシスコ出身のブルー・チアーは、強力なドラマーであるポール・ウェイリーの存在によって、ヘヴィメタルの重要な要素を築き上げたと言われています。

へぇー、知らんかったわー。ヘヴィメタルってそんな昔からあったんや!

そうそう、あの頃のロックは、ホンマにエネルギッシュで最高やったとよ!

あら、昔のロックは、若者のエネルギーが溢れとったのよ。懐かしいわ。

NWOBHMとヘヴィメタルの拡散

NWOBHMについて詳しく教えてください!

🔖 関連記事の要約!N.W.O.B.H.M./1/並び順:中古価格が安い/20件表示/(5/13)
N.W.O.B.H.M./1/並び順:中古価格が安い/20件表示/(5/13)

✅ この記事は、NWOBHM(New Wave of British Heavy Metal)バンドの最新アルバムや再発盤を紹介しています。

✅ 具体的には、HOLOCAUSTの約4年ぶりのアルバム、HUMAŃ REMAINSの解散から20年以上経った2008年の再結成、FASTWAYの1stと2ndアルバムのカップリングリマスター盤、そしてIRON MAIDENのカタログ作品の最新リマスター音源が紹介されています。

✅ また、FASTWAYの86年発表の3rdアルバムのボーナス・トラックを追加したリマスター盤も紹介されています。

さらに読む ⇒ディスクユニオン|レコード・CD・DVD・音楽ソフトの通販・買取ディスクユニオン|レコード・CD・DVD・音楽ソフトの通販・買取出典/画像元: https://diskunion.net/metal/ct/sub/006/2/0/8/1/20/0/5

アイアン・メイデンやデフ・レパードは、今でもヘヴィメタルの代表的なバンドですね。

1970年代後半には、イギリスでパンク・ロック・ムーヴメントが起こり、ハードロックは「オールド・ウェイヴ」と呼ばれるようになりました。しかし、アンダーグラウンドシーンでは、パンクの要素を取り入れた新しいハードロックが模索され始めました。ジェフ・バートンが「NWOBHM」と名付けたこのムーヴメントは、アイアン・メイデン、デフ・レパードなどのバンドによって活発化しました。ジューダス・プリーストは、「ヘヴィメタル」のイメージを確立し、モーターヘッドは後のハードコア・パンクやスラッシュメタルの先駆けとなりました。1978年にはヴァン・ヘイレンがデビューし、ヘヴィメタルはアメリカにも広がり、1980年代にはクワイエット・ライオットやモトリクリーといったバンドが台頭しました。

アイアン・メイデンとか、めっちゃカッコイイよね!

うん、アイアン・メイデンは、俺も好きやけん。

あら、若い頃は、メタルばっかり聴いてたわよ。

ヘヴィメタルの言葉の起源とイメージの確立

ヘヴィメタルのイメージの確立について詳しく教えてください。

🔖 関連記事の要約!ロブ・ハルフォード「史上初のヘヴィ・メタル・バンドは…、ジューダス・プリースト」
ロブ・ハルフォード「史上初のヘヴィ・メタル・バンドは…、ジューダス・プリースト」

✅ ジューダス・プリーストのロブ・ハルフォードは、史上初のヘヴィメタルバンドはジューダス・プリーストだと主張している。

✅ 彼は、ブラック・サバスをヘヴィメタルバンドだと考えていたが、トニー・アイオミから否定されたため、ジューダス・プリーストを初のヘヴィメタルバンドと位置づけている。

✅ ハルフォードは、ジューダス・プリーストのサウンドがヘヴィメタルの定義であり、他のバンドとは一線を画す研ぎ澄まされた音であると説明している。

さらに読む ⇒BARKS | アーティストの新曲・動画・ライブ・コンサート情報をお届けする音楽メディアBARKS | アーティストの新曲・動画・ライブ・コンサート情報をお届けする音楽メディア出典/画像元: https://www.barks.jp/news/?id=1000240951

ジューダス・プリーストは、ヘヴィメタルのイメージを大きく変えたバンドですね。

ヘヴィメタルは、1839年に化学用語として誕生し、鉛や鉄など有害な金属を指していました。その後、1961年にウィリアム・S・バロウズの小説『ソフト・マシーン』で文学に登場し、中毒を表す言葉として使用されました。音楽の世界では、1967年のステッペンウルフの楽曲『Born to Be Wild』で「ヘヴィ・メタル」という言葉が歌詞に登場し、1970年にはローリング・ストーン誌で初めて音楽ジャンルとして使われました。ヘヴィメタルは、ジューダス・プリーストが革のジャケットに鋲を打ち込んだイメージを打ち出したことから、現在のヘヴィメタルの基本イメージが定着しました。歪んだギターサウンド、速いテンポのドラム、高音域のボーカル、ギターソロが特徴で、ブラック・サバスが悪魔崇拝やオカルトのイメージを打ち出したことから、ダークでアウトローな雰囲気も共通しています。

へぇー、ヘヴィメタルのイメージって、ジューダス・プリーストが作ったんや!

そうやね、昔のヘヴィメタルは、もっとワイルドで危険なイメージやったとよ。

あら、昔は、ヘヴィメタルは、悪魔崇拝とか、そんなイメージやったのよ。

ヘヴィメタルのサブジャンルとおすすめのバンド

ヘヴィメタルのサブジャンルについて教えてください!

🔖 関連記事の要約!アイアン・メイデン、ジューダス・プリースト、マイケル・シェンカー、ハロウィンなど 10タイトル ― Alive The Liveシリーズ 2022年9月発売
アイアン・メイデン、ジューダス・プリースト、マイケル・シェンカー、ハロウィンなど 10タイトル ― Alive The Liveシリーズ  2022年9月発売

✅ Iron Maiden のライブアルバム「Alive The Live」が2022年12月2日にリリースされました。

✅ このアルバムには、1982年のニューヨーク公演と1980年のアイアン・メイデン公演のライブ音源に加え、1996年のチリ公演のライブ音源が収録されています。

✅ このアルバムには、初期の NWOBHM 時代からの楽曲に加え、近年発表された楽曲も収録されており、Iron Maiden の長い歴史を振り返ることができる貴重なライブアルバムとなっています。

さらに読む ⇒HMV&BOOKS online - �{�ECD�EDVD�E�u������C�E�Q����E�O�b�Y�̒ʔ̐��T�C�gHMV&BOOKS online - �{�ECD�EDVD�E�u������C�E�Q����E�O�b�Y�̒ʔ̐��T�C�g出典/画像元: https://www.hmv.co.jp/news/article/220819107/

様々なサブジャンルがあるんですね。

ヘヴィメタルは多様なサブジャンルがあり、それぞれに特徴的な歌詞や音楽性を持っています。パワメタルではファンタジーをテーマにした歌詞が多く、デスメタルでは死や殺人、反宗教をテーマとした歌詞が多いです。この記事では、ヘヴィメタル初心者におすすめの10バンドを紹介しています。Judas Priest、Helloween、Metallica、Mötley Crüe、Slipknot、Nightwish、Dream Theater、Black Sabbath、Children of Bodom、BABYMETALなど、それぞれのバンドの代表曲とおすすめアルバムが紹介されています。ヘヴィメタルは一見難しそうに見えますが、実は奥深いジャンルです。様々なサブジャンルがあるので、きっとあなたに合うメタルが見つかるはずです。

えー、ヘヴィメタルって、こんなに種類があるんや!

うん、ヘヴィメタルは、奥が深いけん、ハマると止まらんばい。

あら、ヘヴィメタルも、色々あるのね。

ロックの殿堂とヘヴィメタルの功績

ロックの殿堂に、ヘヴィメタルのバンドがもっと多く選ばれてほしいですね。

🔖 関連記事の要約!ロックの殿堂入りに相応しい11のへヴィ・メタル・バンド

公開日:2023/07/27

ロックの殿堂入りに相応しい11のへヴィ・メタル・バンド

✅ ロックの殿堂には、メタリカ、ブラック・サバス、KISS、ディープ・パープルなど、多くのメタルバンドが加わっているものの、シン・リジィ、ジューダス・プリースト、モーターヘッドなど、影響力のあるメタルバンドが殿堂入りしていない。

✅ ロックの殿堂は、メタルへの貢献度が低いバンドを殿堂入りさせている一方で、メタル界に大きな影響を与えたバンドを無視しているため、メタルファンから批判されている。

✅ シン・リジィ、ジューダス・プリースト、モーターヘッドなど、殿堂入りすべきメタルバンドは数多く存在し、ロックの殿堂はメタル音楽の重要性を認識し、これらのバンドを殿堂入りさせるべきである。

さらに読む ⇒HomeHome出典/画像元: https://www.udiscovermusic.jp/stories/11-heavy-metal-bands-that-deserve-to-be-in-the-rock-and-roll-hall-of-fame

ロックの殿堂は、もっとヘヴィメタルの重要性を認識すべきだと思います。

ロックの殿堂は、メタリカ、ブラック・サバス、KISS、ディープ・パープルなど、ヘヴィメタルの巨匠たちを長年無視してきました。このジャンルが文化的、商業的、そして創造的にどれほど重要なものであるかを考えれば、これは大きな欠陥です。この記事では、ロックの殿堂入りするに十分な資格を持つ、影響力のあるヘヴィメタル・バンドをいくつか紹介します。シン・リジィは、フィル・ライノットの悲しい死によってその成功が打ち切られましたが、その無数のタイムレスなロックの名曲によって、ロック史に大きな足跡を残しました。アイアン・メイデンとジューダス・プリーストは、ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルのパイオニアであり、そのツイン・ギター・アタックと革新的なステージングで、メタル・シーンに多大な影響を与えました。モーターヘッドは、スピードとスラッシュ・メタルの先駆者であり、そのパワフルなサウンドとレミー・キルミスターのカリスマ性で、多くのバンドに影響を与えました。ホワイトスネイクは、ディープ・パープルほどの影響力はないかもしれませんが、その革新的なサウンドと、デヴィッド・カヴァデールのパワフルなヴォーカルで、メタル界で最も過小評価されているバンドのひとつです。

なんでヘヴィメタルのバンドって、あんまり殿堂入りしてないんやろ?

うん、ロックの殿堂って、ちょっと偏ってるよね。

あら、ヘヴィメタルは、ロックの歴史の中で、重要な役割を果たしとるのにね。

ヘヴィメタルは、長い歴史と進化を遂げてきた音楽ジャンルですね。

🚩 結論!

💡 ヘヴィメタルは、ハードロックから発展し、NWOBHMによって世界中に広まりました。

💡 ヘヴィメタルは、ジューダス・プリーストなどによって、独自のサウンドとイメージを確立しました。

💡 ヘヴィメタルは、パワメタル、デスメタルなど、多様なサブジャンルに枝分かれしています。