Academic Box Logo

大野克夫の音楽、名探偵コナンとの関係は?『名探偵コナン』の音楽は、大野克夫のメロディ重視の楽曲作りとは!?

大野克夫の音楽、名探偵コナンとの関係は?『名探偵コナン』の音楽は、大野克夫のメロディ重視の楽曲作りとは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 大野克夫さんは、数々の名曲を世に送り出してきた作曲家です。

💡 彼の音楽は、ドラマや映画のサウンドトラック、アニメの主題歌など、様々な場面で活躍しています。

💡 特に、名探偵コナンの音楽担当として知られています。

それでは、大野克夫さんの音楽人生について詳しく見ていきましょう。

大野克夫の音楽人生

大野克夫さんの音楽人生は、まさに輝かしいものですね。

🔖 関連記事の要約!映画「名探偵コナン」22作のサントラ初配信、劇中音楽担当は全て大野克夫「ぜひご堪能ください」― スポニチ Sponichi Annex 芸能
映画「名探偵コナン」22作のサントラ初配信、劇中音楽担当は全て大野克夫「ぜひご堪能ください」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

✅ 元AAAリーダーの浦田直也が19年の不祥事によるグループ脱退後、活動を再開することを発表しました。浦田は「一から努力していきたい」とコメントしています。

✅ 爆笑問題の田中裕二が、入院していた病院から退院しました。事務所は正式に発表し、本人のコメント全文も掲載しています。

✅ 気象予報士の染井明希子さんが司法試験に合格しました。生島ヒロシのラジオ番組で報告し、「初挑戦でしたが、とてもうれしい」と喜びを語っています。

さらに読む ⇒スポニチ Sponichi Annexスポニチ Sponichi Annex出典/画像元: https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/27/kiji/20210127s00041000045000c.html

改めて大野克夫さんの幅広い活躍ぶりがわかりますね。

大野克夫は、1960年代にザ・スパイダースやPYGのメンバーとして活躍した後、作曲家として活動をスタートさせました。その才能は、沢田研二のヒット曲やドラマのサウンドトラックを手掛けるなど、多岐にわたります。現在も『名探偵コナン』の音楽を担当し、そのメロディ重視の楽曲作りは、多くの人々に愛され続けています。

へぇ~、大野克夫さんって、いろんなとこで音楽作ってたんや!

そうそう、大野克夫さんって、めっちゃ有名な作曲家じゃん。

あら、大野克夫さんって、まだお元気なのね。

メロディ重視の楽曲作り

大野克夫さんの音楽の特徴は、メロディ重視の楽曲作りにあると言えるでしょう。

🔖 関連記事の要約!楽譜】名探偵コナン メイン・テーマ / 大野 克夫バンド(メロディ譜)提供:ゲッカヨ
楽譜】名探偵コナン メイン・テーマ / 大野 克夫バンド(メロディ譜)提供:ゲッカヨ

✅ この楽譜は、1996年1月25日にリリースされた大野克夫バンドによる「名探偵コナン」のメインテーマのメロディ譜です。

✅ 楽譜はPDF形式で、1ページ、144.67KBです。

✅ この楽譜は、ゲッカヨというサイトから220円でダウンロード購入できます。

さらに読む ⇒楽譜@ELISE(アットエリーゼ)| 楽譜のダウンロードとコンビニ印刷楽譜@ELISE(アットエリーゼ)| 楽譜のダウンロードとコンビニ印刷出典/画像元: https://www.at-elise.com/elise/JPDPGK04619/

この楽譜を見ても、メロディ重視の楽曲作りがわかりますね。

大野克夫は、幼い頃から音感に恵まれ、メロディを重視した楽曲作りに長けています。彼の音楽は、聴衆に強い印象を残すことで知られています。特に、『名探偵コナン』のメインテーマは、確固たるメロディを持ち、新しい劇場版が作られるたびに新しいバージョンが生まれています。しかし、大野はオリジナルのサウンドを維持することの良さも感じており、毎回新しいバージョンを作る必要性を感じながらも、オリジナルのサウンドを大切にしています。

え、この楽譜、めっちゃ簡単そうやん!

なるほどね、大野克夫さんのメロディって、覚えやすいもんね。

あら、懐かしいわね。このメロディ、昔よく聴いたわ。

『名探偵コナン』音楽制作

大野克夫さんは、名探偵コナンの音楽制作にも長年携わっています。

🔖 関連記事の要約!大野克夫 インタビュー 〜自らの手でDAWを操り紡ぎ出す『名探偵コナン 緋色の弾丸』サントラ制作に迫る
大野克夫 インタビュー 〜自らの手でDAWを操り紡ぎ出す『名探偵コナン 緋色の弾丸』サントラ制作に迫る

✅ 大野克夫氏は、テレビ&劇場用アニメ『名探偵コナン』の音楽を担当し、長年培ってきた作曲経験と、DAWを駆使した最新技術を融合させて、劇伴制作に取り組んでいる。

✅ 大野氏の音楽は、メロディを重視しており、視聴者の記憶に強く残るサウンドを作り出している。特に『名探偵コナン』のメインテーマは、長く親しまれており、新しい劇場版が公開されるたびに新しいバージョンが制作されている。

✅ 大野氏は、変化を恐れずに楽曲に新しい要素を取り入れつつ、聴きなじんだメロディを大切にすることで、長く愛される作品を作り続けている。

さらに読む ⇒ サンレコ 〜音楽制作 と音響のすべてを届けるメディア サンレコ 〜音楽制作 と音響のすべてを届けるメディア出典/画像元: https://www.snrec.jp/entry/interview/ohno-katsuo_conan-movie

大野克夫さんの音楽は、名探偵コナンの世界観をより一層引き立てていると感じます。

『名探偵コナン』の音楽制作は、当初「太陽にほえろ!」のようなメインテーマを依頼されたことから始まりました。大野は、近年ではDAWを駆使して作曲しており、ほぼ自らの手で劇伴制作を行っています。最近では、メロディを重視した楽曲が少なくなる中で、大野のメロディ重視の音楽は希少な存在となっています。

名探偵コナンの音楽って、大野克夫さんが作ってたんや!知らんかった!

やっぱり、大野克夫さんの音楽は、名探偵コナンにピッタリだね。

あら、名探偵コナンって、まだやってるのね。

「名探偵コナン」サウンドトラック配信

名探偵コナンのサウンドトラックが配信されるのは嬉しいニュースですね。

🔖 関連記事の要約!劇場版「名探偵コナン」22作のサントラが配信決定(コメントあり)
劇場版「名探偵コナン」22作のサントラが配信決定(コメントあり)

✅ 劇場版「名探偵コナン」シリーズのサウンドトラックが、本日1月27日から順次配信される。

✅ 配信される作品は、1997年公開の「名探偵コナン 時計じかけの摩天楼」から2018年公開の「名探偵コナン ゼロの執行人」までの22作品で、本日から毎週水曜に2作品ずつ配信される。

✅ この配信は、劇場版最新作「名探偵コナン 緋色の弾丸」が4月16日に公開されることを記念して行われる。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/413925

これはファンにはたまらない情報ですね。私も早速ダウンロードしてみようと思います。

2021年4月16日に公開される劇場版最新作『名探偵コナン緋色の弾丸』を記念して、1997年から公開された劇場版『名探偵コナン』のオリジナル・サウンドトラックが、2021年1月27日より毎週2タイトルずつ配信されることになりました。

え、まじ!?名探偵コナンのサントラ配信されるの!?

わお!これは楽しみだな!

あら、懐かしいわね。名探偵コナン、昔よく見てたわ。

配信スケジュールと価格

配信スケジュールと価格の詳細ですね。

🔖 関連記事の要約!大野克夫が手掛けた『名探偵コナン』オリジナル・サウンドトラック、 初の全世界配信決定!

公開日:2021/02/04

大野克夫が手掛けた『名探偵コナン』オリジナル・サウンドトラック、 初の全世界配信決定!

✅ 大野克夫氏が手掛けた「名探偵コナン」のオリジナル・サウンドトラックが、2021年1月27日から毎週2タイトルずつ全世界配信されることが決定しました。

✅ これは、1997年の劇場版第1作「時計じかけの摩天楼」から最新作「緋色の弾丸」まで、全22作品にわたる初の配信であり、大野氏自身もこれまで配信を一切行っていませんでした。

✅ 配信開始日は1月27日から始まり、毎週2タイトルずつ、4月7日までに全22作品が配信され、4月14日には最新作「緋色の弾丸」のサウンドトラックが発売されます。

さらに読む ⇒ユニバーサル ミュージックジャパン公式サイト - UNIVERSAL MUSIC JAPANユニバーサル ミュージックジャパン公式サイト - UNIVERSAL MUSIC JAPAN出典/画像元: https://www.universal-music.co.jp/ohno-katsuo/news/2021-01-27/

全22作品が配信されるのは、ファンにとって嬉しいですね。

今回初めて全世界配信されるのは、大野克夫氏が手掛けた「名探偵コナン」のサントラです。配信は全22作にわたって行われ、毎週2タイトルずつ、2021年1月27日から配信されます。配信開始日は以下のとおりです。1月27日(水): 「時計じかけの摩天楼」と「14番目の標的」2月3日(水): 「世紀末の魔術師」と「瞳の中の暗殺者」2月10日(水): 「天国へのカウントダウン」と「ベイカー街の亡霊」2月17日(水): 「迷宮の十字路」と「銀翼の奇術師」2月24日(水): 「水平線上の陰謀」と「探偵たちの鎮魂歌」3月3日(水): 「紺碧の棺」と「戦慄の楽譜」3月10日(水): 「漆黒の追跡者」と「天空の難破船」3月17日(水): 「沈黙の15分」と「11人目のストライカー」3月24日(水): 「絶海の探偵」と「異次元の狙撃手」3月31日(水): 「業火の向日葵」と「純黒の悪夢」4月7日(水): 「から紅の恋歌」と「ゼロの執行人」配信価格は全作品共通で2,139円(税込)です。主要配信サイトで配信されます。

え、全22作品も配信されるの!?めっちゃお得やん!

これは、全部ダウンロードしとかないと!

あら、昔はこんな配信なんてなかったわよね。

大野克夫さんの音楽は、これからも多くの人々に愛されていくことでしょう。

🚩 結論!

💡 大野克夫さんは、長年作曲家として活躍し、数々の名曲を世に送り出してきた。

💡 彼の音楽は、名探偵コナンをはじめ、様々な作品で聴くことができる。

💡 名探偵コナンのサウンドトラック配信は、ファンにとって嬉しいニュースだ。