Academic Box Logo

石野卓球、音楽活動の裏側!加齢と死を意識し始めた?音楽活動の裏側とは!?

石野卓球、音楽活動の裏側!加齢と死を意識し始めた?音楽活動の裏側とは!?
📘 この記事で分かる事!

💡 石野卓球さんは、加齢と死を意識し始めたことを明かしました。

💡 コロナ禍で体調の変化に気づき、休むことの大切さを実感しました。

💡 石野卓球さんの代表曲や人気曲を紹介し、彼の音楽性を深掘りします。

それでは、石野卓球さんの音楽活動について、詳しく見ていきましょう。

加齢と死の意識

石野卓球さんの愛犬に対する愛情が伝わってきますね。

🔖 関連記事の要約!石野卓球、犬好きすぎて朝5時から散歩…電気グルーヴのほっこりペット話が最高!

公開日:2023/06/19

石野卓球、犬好きすぎて朝5時から散歩…電気グルーヴのほっこりペット話が最高!

✅ 電気グルーヴの石野卓球さんが、愛犬「サルちゃん」との生活について、ラジオ番組で語った内容を紹介しています。

✅ 卓球さんは、愛犬との時間を大切にしており、朝早く起きて散歩に行ったり、仕事で四国に行った際も愛犬と離れるのが不安で1泊で帰ってしまったりするなど、溺愛ぶりを伺わせるエピソードが語られています。

✅ また、番組では、ピエール瀧さんが飼っている3匹の猫についても話題になり、猫との生活について面白く語っていました。

さらに読む ⇒日刊サイゾー日刊サイゾー出典/画像元: https://www.cyzo.com/2023/06/post_348371_entry.html

石野卓球さんの言葉は、とても深みがあり、考えさせられますね。

石野卓球さんは、54歳にして加齢による死を意識し始め、人生のタイムリミットが近いことを実感しています。以前は先のことを考えないタイプでしたが、コロナ禍で犬を飼い始めたことで、犬の寿命と自分の寿命を照らし合わせたことがきっかけで、死を意識するようになったとのことです。さらに、母親が愛犬の死でペットロスに苦しんでいる様子を見て、自分も母親と同じように死を意識するようになったと語っています。

えー、めっちゃわかる!私も最近、将来のこととか考えるようになったわ。

そうやね、年齢を重ねると、色々考えるようになるもんだね。

あら、若い人は死を意識しないのかしら?私も昔はそうだったわよ。

コロナ禍と体調の変化

石野卓球さんのツイート、面白いですよね!

🔖 関連記事の要約!石野卓球、新型コロナの報道に反応 ファン「卓球違いだから(笑)」

公開日:2020/03/04

石野卓球、新型コロナの報道に反応 ファン「卓球違いだから(笑)」

✅ 電気グルーヴの石野卓球が、新潟県で新型コロナウイルス感染のきっかけが卓球だったとするニュースをリツイートした。

✅ 石野卓球のリツイートに対し、ファンからは「卓球違いだから(笑)」などの反応が寄せられ、盛り上がりを見せた。

✅ 石野卓球は、相方のピエール瀧をネタにした「瀧が悪い」と投稿し、さらにファンを沸かせた。

さらに読む ⇒iza(イザ!)総合ニュースサイト:産経デジタルiza(イザ!)総合ニュースサイト:産経デジタル出典/画像元: https://www.iza.ne.jp/article/20200304-LCG7OKS3QJKR3CDJ3U5ZMEED7U/

コロナ禍で、多くの人が体の不調を感じているのかもしれませんね。

コロナ禍で休業が増えたことで、石野卓球さんはこれまで気づかなかった体の不調に気づくようになりました。常に仕事に追われていたため、休みによって体のサビつきを実感したと語っています。また、経済的に余裕がないため、休むと精神的に追い詰められてしまうという悩みも抱えているそうです。

え、卓球ってコロナに感染したん?マジ!?

コロナで休業が増えたのは、確かにつらいよね。

あら、コロナってまだあるのかしら?私はもう忘れてたわよ。

石野卓球の音楽

石野卓球さんは、テクノシーンを牽引してきた素晴らしいアーティストですね。

🔖 関連記事の要約!ARTIST紹介 石野卓球
ARTIST紹介 石野卓球

✅ 石野卓球は、1989年に電気グルーヴを結成し、1995年にソロ活動を本格的に開始した。

✅ 1990年代後半からはヨーロッパを中心に海外での活動も活発化し、2000年代には日本最大の屋内レイヴイベント「WIRE」を主宰した。

✅ 現在もDJ/プロデューサー、リミキサーとして精力的に活動しており、ソロアルバムやリミックス作品を多数発表している。

さらに読む ⇒The Creators(ザ・クリエイターズ)The Creators(ザ・クリエイターズ)出典/画像元: https://the-creator.jp/takkyu.html

石野卓球さんの音楽は、中毒性がありますよね。

石野卓球は、電気グルーヴの作曲担当として知られる音楽プロデューサーであり、ソロとしても活動するテクノミュージシャンです。彼の楽曲は、テクノの伝統を守りつつ、常に新しいサウンドを探求し、90年代初頭のテクノサウンドをアップデートしたような特徴があります。

石野卓球って、めっちゃかっこいいやん!

テクノって、なんか難しそうやけど、石野卓球の音楽は聞きやすいよね。

あら、テクノって言うのね?私は昔、ジャズをよく聴いていたわよ。

楽曲紹介

石野卓球さんの音楽は、ゲーム音楽にも貢献しているんですね。

🔖 関連記事の要約!攻殻機動隊」ゲームサントラ未収録曲追加で再発、石野卓球やデリック・メイら参加の90年代テクノ名盤
攻殻機動隊」ゲームサントラ未収録曲追加で再発、石野卓球やデリック・メイら参加の90年代テクノ名盤

✅ 1997年発売のPlayStation用ゲーム「攻殻機動隊~GHOST IN THE SHELL~」のサウンドトラックが、オリジナル盤に未収録の楽曲を追加し、特別仕様で再発されることが決定しました。

✅ 再発盤は2枚組CDで、石野卓球を始め、マイク・ヴァン・ダイク、Hardfloorなど90年代テクノシーンを代表するアーティストが参加。アートディレクションは村上隆が担当しています。

✅ 2024年秋にはアナログレコードの発売も予定されており、一部楽曲の配信も実施されます。5月25日には「攻殻機動隊」原作連載開始35周年記念イベント「DEEP DIVE in sync with GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」が開催され、会場ブースで再発CD予約者にステッカーがプレゼントされます。

さらに読む ⇒ナタリー - ポップカルチャーのニュースサイトナタリー - ポップカルチャーのニュースサイト出典/画像元: https://natalie.mu/music/news/574830

攻殻機動隊のサウンドトラック、懐かしいですね!

この記事では、石野卓球の代表曲や人気曲を厳選して紹介しています。紹介されている楽曲は、テクノ、ニューウェーブ、ポップなど様々なジャンルにわたっており、彼の幅広い音楽性を垣間見ることができます。

攻殻機動隊の音楽、めっちゃ好きやったわ!

攻殻機動隊って、アニメやったっけ?

あら、攻殻機動隊って、何だったかしら?

楽曲解説

石野卓球さんの音楽は、幅広い世代に愛されていますね。

🔖 関連記事の要約!石野 卓球
石野 卓球

✅ 2024年5月11日(土)・12日(日)に静岡県富士市「富士山こどもの国」で開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉がWOWOWで放送されることが決定しました。

✅ リキッドルームのカウントダウンパーティ〈New year party 2023〉の出演者総勢44組が発表されました。石野卓球のDJを筆頭に、STUTS、Creepy Nuts、King Gnuなどが出演します。

✅ 岡山県出身のアーティストの活躍が目覚ましく、音楽シーンで注目されています。藤井風、ザ・クロマニヨンズ、B’zなど、多くのアーティストが岡山を盛り上げています。

さらに読む ⇒OTOTOY - Hi-res music store, news, reviews and interviewsOTOTOY - Hi-res music store, news, reviews and interviews出典/画像元: https://ototoy.jp/_/default/a/858541

石野卓球さんの音楽に触れる良い機会ですね。

記事では、各楽曲の特徴や聴きどころ、関連作品などが詳しく解説されており、石野卓球の音楽に興味がある人にとって参考になる情報が満載です。

フェス行きたい!石野卓球のDJ見たい!

フェスって、楽しそうやね!

あら、フェスって言うのね?私は昔、歌謡曲を聴きながら踊っていたわよ。

石野卓球さんの音楽は、時代を超えて愛される魅力がありますね。

🚩 結論!

💡 石野卓球さんは、加齢と死を意識し、人生の価値観が変化したことを明かしました。

💡 コロナ禍で体調の変化に気づき、休むことの大切さを実感しました。

💡 石野卓球さんの音楽は、テクノシーンを牽引し、幅広い世代に愛されています。