Academic Box Logo

GARNET CROW古井弘人、今何してる?(音楽活動の現在地)ゴッドハンドの活躍は今も?!

GARNET CROW古井弘人、今何してる?(音楽活動の現在地)ゴッドハンドの活躍は今も?!
📘 この記事で分かる事!

💡 GARNET CROWは2000年3月29日にデビューした音楽グループです。

💡 古井弘人さんは、GARNET CROWのキーボード担当で、演奏・編曲の腕前から「ゴッドハンド」と呼ばれていました。

💡 古井弘人さんは現在も音楽活動を続けており、様々なアーティストに楽曲提供やアレンジ、演奏を行っています。

それでは、GARNET CROWの元メンバー、古井弘人さんの今について詳しく見ていきましょう。

GARNET CROWデビュー20周年

GARNET CROWは、2000年から2013年まで活躍した、数々の名曲を世に送り出した音楽グループです。

🔖 関連記事の要約!夢みたあとで」「Over Drive」「夏の幻」など、GARNET CROWの楽曲約420曲を「AWA」で一挙解禁 — News

公開日:2021/06/30

夢みたあとで」「Over Drive」「夏の幻」など、GARNET CROWの楽曲約420曲を「AWA」で一挙解禁 — News

✅ GARNET CROWは2000年3月29日にデビューし、ハイクオリティなサウンドと独特の世界観でリスナーを魅了し続け、シングル34枚、アルバム18枚をリリースしました。

✅ 2010年にメジャーデビュー10周年を迎え、2013年3月30日に東京公演で解散を発表。

✅ 2013年5月22日にオールシングルベストアルバム『THE ONE ~ALL SINGLES BEST~』をリリースし、5月24日から6月9日にかけてラストライヴを開催し、全ての活動に幕を閉じました。

さらに読む ⇒News - AWANews - AWA出典/画像元: https://news.awa.fm/jpn/2021/6/30/garnetcrow

解散から10年以上経ちますが、今も多くのファンから愛されるGARNET CROW。彼らの音楽は、時代を超えて色褪せない魅力がありますね。

2000年3月29日にデビューしたGARNET CROWは、深みのある音楽と響きの良い名前で、多くのファンを獲得しました。ボーカル、作詞、ギター、キーボードの個性的なメンバーが集まり、数々のヒット曲を世に送り出しました。特に「名探偵コナン」の主題歌は11曲も担当し、ファンにとって思い出深い楽曲となっています。解散後も名曲は愛され続けており、2020年3月29日のデビュー20周年を機に、新たな企画がスタートしました。

ええ、懐かしいわー!あたし、GARNET CROWの曲が大好きやったんよ!

うっせーな。俺も知っとるわ。GARNET CROWは神。

懐かしいねぇ。あの頃は、若いもんもみんなGARNET CROW聴いてたわよねぇ。

ゴッドハンド古井弘人

古井弘人さんは、GARNET CROWのキーボード担当として、バンドの音楽に重要な役割を果たしました。

🔖 関連記事の要約!古井弘人の現在!年齢や結婚情報・使用キーボードやサングラス・最近の活動まとめ
古井弘人の現在!年齢や結婚情報・使用キーボードやサングラス・最近の活動まとめ

✅ 古井弘人さんは、GARNET CROWの元メンバーでキーボード担当の音楽家です。演奏・編曲の腕前が素晴らしく「ゴッドハンド」と呼ばれ、数多くのアーティストの編曲を手掛けています。彼は幼少期にエレクトーンを習っていましたが、譜面を見ずに耳で覚えるタイプだったため譜面を見ずに弾いて先生に怒られたそうです。

✅ 古井弘人さんは、シンセサイザーやオルガンなど様々な楽器を使いこなしています。特にヤマハのMOTIFシリーズやローランドのAX-Synth、ハモンドオルガンなどを愛用しているようです。また、サングラスの収集が趣味で、数多くのサングラスを持っているとのことです。

✅ 古井弘人さんの結婚に関する情報は公表されていません。他のGARNET CROWメンバーについても結婚に関する情報はありません。プライベートを公表しないバンドなのかもしれません。

さらに読む ⇒Artyアーティ|音楽・アーティストまとめサイトArtyアーティ|音楽・アーティストまとめサイト出典/画像元: https://arty-matome.com/I0001598

古井弘人さんの音楽への情熱と才能は、本当に素晴らしいですね。これからも様々なアーティストの音楽を彩る活躍を期待しています。

GARNET CROWのキーボーディスト、古井弘人は、演奏・編曲の腕前から「ゴッドハンド」の異名を持つ実力派です。幼少期から音楽に親しみ、ビーイング入社後は様々なアーティストに楽曲提供を行いました。GARNET CROW結成後は実務的なリーダーとして活躍し、ヤマハMOTIFシリーズやローランドAX-Synthなど、様々なキーボードを使い分けて楽曲を表現しています。プライベートではサングラス収集が趣味で、自身でサングラスのプロデュースも行っています。結婚については公表されていません。

えー、ゴッドハンドってマジ?かっこよすぎやん!

ゴッドハンドって呼ばれてたんやね。知らんかったわ。

ゴッドハンドって、あのお方のことか。昔っから、天才的な子やったのよ。

古井弘人の近況

解散後も古井弘人さんは、音楽活動を続けています。

🔖 関連記事の要約!GARNET CROWとは?
GARNET CROWとは?

✅ GARNET CROWは、中村由利(ボーカル)、AZUKI七(キーボード)、古井弘人(キーボード)、岡本仁志(ギター)の4人で構成される音楽グループです。

✅ 楽曲は主に打ち込みで制作され、ライブではサポートメンバーが加わります。ボーカルの中村が作曲、キーボードのAZUKIが作詞を担当し、デビュー当初は「クリエイター集団」と呼ばれていました。

✅ 2002年に初のライブを行い、その後も精力的に活動を続けています。メディアへの露出は少なく、メンバーは人前に出ることを苦手としていることから、トークはほとんどありません。彼らは時代の流れに流されることなく、独自の音楽を追求しています。

さらに読む ⇒catsea7’s blogcatsea7’s blog出典/画像元: https://catsea7.hatenablog.jp/entry/31241401

古井弘人さんの音楽に対する情熱は、年齢を重ねても衰えることがないんですね。これからも素晴らしい音楽を届けてくれることを期待しています。

古井弘人は、自身のTwitterでGARNET CROWの20周年記念企画についてコメントしました。再結成ではないことを明言しつつ、ファンからの祝福に感謝の気持ちを表明しました。現在も「ALPHAREGARD」などで音楽活動を続け、様々なアーティストに楽曲提供やアレンジ、演奏を行っています。過去には、劇場版「名探偵コナン」の地上波放送で「GARNET CROW」がトレンド入りした際に、バンドについてコメントしています。

え、古井さんTwitterやってんの?フォローしよ!

Twitterで情報発信してるんか。さすがやね。

Twitterって、何のことかしらんけど、若いもんは、いろんなもん使うのね。

GARNET CROWライブ「Terminus」

GARNET CROWのライブ「Terminus」は、解散を惜しむファンで賑わったことでしょう。

🔖 関連記事の要約!Yamaha ART ゛BACKSTAGE゛: 『 GARNET CROW livescope!! 』
Yamaha ART ゛BACKSTAGE゛: 『 GARNET CROW livescope!! 』

✅ GARNET CROWのライブ「livescope 2013 ~Terminus~」が東京ドームシティーホールで開催され、キーボード担当の古井弘人さんはMOTIF XS7を2台使用し、シンセ系の音色を中心に演奏していました。

✅ ピアノ担当のAZUKI七さんはCP1を使用し、古井さんとの役割分担で演奏が行われました。

✅ ライブでは多くの曲が演奏され、素晴らしいパフォーマンスが披露されましたが、解散の発表もあり、最後のステージを楽しみに待ち望む声が多く聞かれました。

さらに読む ⇒Yamaha ART ゛BACKSTAGE゛Yamaha ART ゛BACKSTAGE゛出典/画像元: https://yamahaartblog.lekumo.biz/backstage/2013/04/garnet-crow-liv-5d7f.html

古井弘人さんの演奏は、まさに「ゴッドハンド」の名に恥じない素晴らしいものでしたね。

2023年3月29日、GARNET CROWのライブ「Terminus」が東京ドームシティーホールで開催されました。古井弘人さんはMOTIFXS7を2台使用し、シンセ系音色をメインに演奏しました。ピアノ担当のAZUKI七さんはCP1を使用していました。演奏曲数も多く、素晴らしいパフォーマンスで会場は大いに盛り上がりました。しかし、解散の発表もあり、最後のステージを楽しみに待ちましょう。

えー、めっちゃ行きたい!でももう解散しちゃったんかー。

ライブ行きたかったなぁ。でも、もう解散しちゃったから無理か。

ライブって、若いもんは、いつも活気があるのね。

古井弘人さんは、GARNET CROW解散後も音楽活動を続けており、様々なアーティストに楽曲提供やアレンジ、演奏を行っています。これからも注目していきましょう。

🚩 結論!

💡 GARNET CROWは2000年3月29日にデビューし、2013年5月24日に解散しました。

💡 古井弘人さんは、GARNET CROWのキーボード担当で、演奏・編曲の腕前が素晴らしく「ゴッドハンド」と呼ばれていました。

💡 古井弘人さんは現在も音楽活動を続けており、様々なアーティストに楽曲提供やアレンジ、演奏を行っています。